亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「海賊とよばれた男」のポスター。あなたは出演者名を答えられるか? 脳の活性化。

      2016/12/07

先日、新聞に映画「海賊とよばれた男」の
ポスターが全面広告で掲載されていました。

登場人物がずらっと横に並んだ図柄です。

早速、自分はそのポスターを使って、
少し前から続けている
あるトレーニングを実施しました。

それは脳を活性化し、
認知症予防に役立つとも
言われているんです。

あなたはなんだと思いますか?

それはとても単純。

ポスターに出ている人の
芸名(名前)を思い出し、
口にしてみるということ。

そう写真を見て、
即座に名前を言うことなんですね。

岡田准一、堤真一、ピエール瀧、
小林薫、吉岡秀隆、鈴木亮平、
綾瀬はるか。

おお、順調、順調です。

ただ最終的に2名、出てきませんでした。
(うち、1人はもともと知らなかった)

あなたもちょっと試してみてください。
《海賊とよばれた男》
http://kaizoku-movie.jp/

これは脳の活性化トレーニングの一つで、
誰でもどこでもすぐに出来る方法として、
以前、教えられました。

今回は新聞の広告ですが、テレビ、雑誌、
インターネットのホームページなど、
なんでもかまいません。

ともかく人物画像を見たら、
その名前をすぐに言うのです。

早ければ早いほどよし。

年を重ねると、名前が出てこなくなります。
この原因の一つは、脳のキャパシティ以上の
情報が、頭の中にあふれたり、画像と名前の
結びつきが弱まるためだそう。

けれど、トレーニングを続ければ、
そのキャパシティを回復させ、もしくは向上させ、
画像と名前の結びつきも強められるとのこと。

それを知って以来、
このトレーニングを
ずっと続けてきました。

最初は徐々にですが、次第に、
加速度的に能力が向上するのが、
自分でもわかりました。

名前が出てくる割合がとても多くなり、
出てくるスピードも高まりました。

さらにそこからほかの情報を
次々と連想し引き出すこともできるように。

これはどういうことかと言うと、
たとえば、次のようなことです。

この写真は誰?→綾瀬はるか
ほかの出演作品は?→「八重の桜」
その時の夫役は?→「オダギリジョー」
といった具合です。

筋トレと同じで、頭も働かせることで、
鍛えられる部分があるのだなと実感しています。

手間もお金もかからないトレーニング。
皆様にもお勧めします。

なお私の場合は、映画、芸能関係に
偏っているのですが、ジャンル、分野は関係ないそう。
お好きな分野でどうぞお試しください。
(要は映像→その名称を引き出す)

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

愛着ある家具をリメイク。よみがえりマイスター。

2015年5月8日、NHKで「よみがえりマイスター」 という番組を放送していまし …

自称・韓国人俳優ユ・ミンソンさんの京都でのヘイトスピーチ騒動。「無断で撮影するな」と言うのはヘイトスピーチ?

自称・韓国人俳優ユ・ミンソンさんが、 京都のラーメン店で、客から、 差別的な発言 …

花、穀物、樹木の肥料の話。いつどこでどのくらい。やり過ぎは枯らすもと。人の成長と共通の教訓。

亡くなった大阪の祖母は、 花を育てるのが好きでした。 実家は農家ではなかったので …

思い出の品を小さくして手元に。制服、スーツ。ランドセル。

あなたは、学生の時の制服、ランドセルなどをお持ちですか?、 先日、知合いの女性が …

喪中はがきで知る友達の母親の逝去。簡素化・希薄化するお葬式。増える偲ぶ会。

年賀状を出さなくなって久しいのですけれど、 知り合い、取引先、知人、友人、親戚な …

「一無、二少、三多」。お聞きになったこと、ありますか?

「一無、二少、三多」 どこかで目にしたり、 耳にされたりしたことありますか? こ …

靴下を足袋状の靴下にしたら歩きやすく踏ん張りがきくようになったと知合いの高齢者。

先日、靴下、そして靴を買いました。 靴下は足の親指と他の指が分かれている 足袋型 …

閖上。「ゆりあげ」。「閖」はどんな意味と母から質問。知ったかぶりは知識を狭める。

昨日だったか、朝、ご飯を食べていると、 母が新聞を持ってきて、尋ねました。 「こ …

年配の山登り、マラソン愛好家に教わったこと。アミノ酸の利用。

先日、お茶の水のビクトリアに行きました。 トレッキング用の靴下を買うため。 トレ …

定年となった知合い。高速バス、LCCとフェリーを使って格安旅。香港往復4000円。

定年になったら思う存分、 旅行に行きたい。 そう思っている方、多いのでは? しか …