亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「大人に刺さる園児の名言」「見てる、知ってる、考えてる」。その年でないと出来ない表現。

   

先日、新聞の書籍広告に

が出ていました。

タイトル通り、子どもが語った
大人が感心するような言葉を集めたものです。

広告にあがっていたのは、
《ママ、いいにおい
ハートのにおい!》

いやー、なかなかですね。

お子さん・お孫さんをお持ちの方は、
一度は、
「うちの子、こんなことを言うなんて、
もしかして天才」って思ったことがあるかも。

友達のお子さんは、4歳位の時に、
ガソリンスタンドの前を通り、
「ブーブーがご飯を食べるところ」と表現したそう。

それを聞いた友達は、
「この子は、将来、天才的な詩人になるかも」
と思ったそう。
ひどく感激し、この話を自分にも
教えてくれたという訳です
(今は、国語のテストも平均点くらいの、
いたって普通の高校生だとか)

数少ない語彙で、なんとかしたいという制約が、
大人をもうならせる表現を生むんでしょうね。

もう一冊、テレビなどでも紹介され、
哲学的と高い評価を得ているのが、

10歳の中島芭旺(なかしま・ばお)くんという男の子が
書いた言葉です。

この芭旺くん。年齢からすると小学生なのですが、
小学校には通っていないのですね。

その変わりに、「おもしろい! 」と思った本の
著者の講演会にひとりで出かけて行ったりして、
自分で勉強しているんだそうです。

本を出したいと思ったこの少年が、
出版社の編集者とやりとりして
出来上がったのが、この本。

誤字を訂正し、句読点を入れ、
改行箇所を変えた以外、基本的に原文のまま。

広告などでも揚げられているのが、次の文章。

《「動物や植物の命を頂きながら人間は生きている。
嫌いだけど食べるなんてひどい。
嫌いなら食べなくていい。
好き嫌いを無くそうなんて、ひどい話。
命を頂くのだ。感謝して頂くだけだ」》

いかがですか。
続いてはこちら。

《「おなじばしょでも
ちがうほうこうをみれば
またちがうけしきがみえる」》

もしかして学校に通わないからこそ、
こうした言葉が生まれるのかもしれません。

その年齢の時にしか、表現できない言葉。
自分は、小さい時、どんな表現をしていたのだろう。

タイムマシーンに乗って、
確かめたくなりました。

母や周囲は、おそらく忘れているだけで、
もしかしたら自分も天才的なことを話したり、
書いたりしていたのかもと、希望をもつことにしましょう。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「40代は急に止まれない」その理由は? 恐ろしい大腿四頭筋の衰え。あなたは? 「緊急体力チェック」。中居正広さんは失格。

今からずいぶん前ですが、 20年ぶりくらいにスキーをしました。 数本、難易度の低 …

自分にとって男らしさ、大人の象徴は腕相撲だった。あなたは腕相撲、強いですか? 腕相撲道場。

あなたは、最近、腕相撲をしたことがありますか? そんなことを思ったのは、 201 …

「トイレが詰まりました」を正確な英語で言えるより大事なこと。

海外のホテルでトイレが詰まった経験はありますか? 何度かあります。 困りました。 …

広島カープの黒田博樹投手と男気。朝日新聞、耕論で「男気って」で特集。

ニューヨーク・ヤンキースの高額な報酬を捨て、 広島カープに復帰した黒田博樹投手。 …

福引き2等に当たった母。運を無駄遣いするな。ついていないと思う時は、運を貯めている時。

近所の福引きで、2015年12月29日、 母が2等をあてました。 母は昔から福引 …

ローマのコロッセオ、現在、無くなっている床を復元へ。イタリアの文化大臣がツイートで明かす。

ローマのコロッセオ。 古代ローマ帝国時代に剣闘士たちが戦った舞台。 2000年近 …

「汗と涙の結晶」は「the crystal of sweat and tears」で通じる? ホンダジェットの藤野道格(ふじの・みちまさ)社長のスピーチより。

2016年2月4日、朝のNHKニュース「おはよう日本」の中で、 ホンダジェットが …

定年を迎えた従兄弟や知合いが最近、行っていること。共通して出てきた言葉は「ボランティア」と「恩返し」。

今朝、ご飯の時に母が、 明日、久しぶりに従兄弟夫妻がやってくる と伝えました。 …

モスバーガーは糖質制限対応? 菜摘。トマトで具材をはさんだ「とま実バーガーセット」を大崎店で限定発売。

少し前、取引先で話題になったのが、 糖質制限の人にとって利用価値のあるファストフ …

日野原重明先生、なでしこジャパンの試合を見て不整脈。スポーツ観戦は生ではなく録画で。

まもなく2015年のテニス全米オープンが始まります。 錦織選手の活躍、初優勝が期 …