亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

現役時代、精算大嫌いだった知人が定年退職後、つけはじめたスマホの家計簿ソフトで節約。

   

新年になったら、
新たに家計簿をつけて、
節約しようなんて考えている方、
いらっしゃいますか?

自分もおおざっぱな支出を
銀行の通帳の出入りで
把握しているだけで、家計簿はつけていません。

もっとも経済的に独立して社会人になりたての頃は、
母からもらった紙の家計簿をつけていました。
(スーパーなどのレシートをはったり簡便化していたが)

最近は、知らないうちにスマートフォンで、
家計簿を簡単に誰でもその場でつけられるように
なっているようです。

定年退職した知合いが、
定年を機に、家計簿をつけはじめ、
それによって無駄な支出を減らし、
節約に成功、貯金をふやしたと聞きました。

その知人も先輩に勧められたそう。
退職金ははいるものの、現役時代より
月々の収入は減るので、これまでと同じような
暮らしをしていたのでは毎月赤字になる。

それを防ぐには月々の生活での金銭の出入りを
しっかりと把握しておくこと。
それにはやはり家計簿をつけるのがよいと。

知人は、現役時代、出張の経費精算などが大の苦手、
いつも領収証を財布一杯ためて、経理の人に
怒られていたそう。

なので簡単にできないとダメと先輩に伝えたら、
今時は、スマホのカメラ機能でレシートを撮影、
それをデータとして取り込めるアプリが、無料で
利用できると聞いて、やる気になったそうです。

いくつかあるらしいのですが、
そのひとつが

Zaim
https://zaim.net/
(Web版もあり)

上にあげたように、レシート撮影で自動入力はもちろん、
「銀行・カードを自動取得」で、収入やカードでの支出も
自動的に反映されるので、資産を一括管理できるようです。

知人は、こうしてこのアプリで家計簿をつけはじめ、
無駄に雑誌やお菓子などを買っていることがわかり、
そこをきをつけるようにした所、月々3万円ほど
節約することができたんだそう。

自分も来年からやってみようかな
と思うのですが、まずはスマホの導入からですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

久しぶりに昔、通った田舎料理の店を訪ねたら……。

このところ、新宿三丁目の2つの取引先に、 毎週、定期的に通っています。 どちらも …

知合いから電話がかかってきた。用件は「日銀、マイナス金利導入を決定」。

知合いから、仕事場に2016年1月29日午前中、 電話がかかってきました。 「大 …

川島なお美さん、黒木奈々さん、そして北斗晶さん。自分の周囲にもがんにかかった人多数。がん検診を予約しました。

川島なお美さんは、胆管がんで、 フリーアナウンサーの黒木奈々さんは 胃がんでお亡 …

菊見、菊見酒。菊祭り。父の菊作りから知った一輪を愛でるまでの手間と苦労。

先日、浅草の仲見世の近くに行ったとき、 浅草寺で毎年恒例の「浅草菊花展」が 開催 …

災害時仕様のバッグの中身。知合いの高齢者の工夫。

東日本大震災の後、しばらく、 外出する時に、災害にあっても困らないように、 様々 …

いくつになっても筋肉は鍛えることが可能。古希を迎えて、スポーツジムに通い始めた知合いは……。

毎日、スクワットをしています。 いつ頃からか忘れてしまったのですけれど、 あると …

「体は柔らかい? 体が硬いと心も硬くなるよ」とストレッチを勧めてくれた70前の知合い。脚は180度開いて、おでこが床にぺたり。

70歳前の知合いに会いました。 元気で話すスピードも速くて圧倒されました。 握手 …

暖かくなっても「冷え」にはご注意。靴下をはいて、冷たいものを避ける。

暖かいというか、時には 夏のような暑さも感じる季節になりました。 冷たいものが欲 …

信号機。赤青緑の配列は? Googleのロゴの配色は? 人は見ているようで見ていない。課題を与えて脳を活性化。

インターネットを使った事がある方なら、 検索サイトGoogleはご存じで、 毎日 …

豚シャブに使う料理酒とトイレットペーパー。「一度あげた生活レベルを落とすのは難しい」を実感。

わが家でこのところ使っているトイレットペーパー。 ドラッグストアで売られている中 …