亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「縛りを解き放て」。お孫さんの「なんで」攻撃で悟った知人。

   

お子さん、お孫さんなど、
家族と一緒に過ごすことが多いお正月。

知人のお孫さんは、1年前、丁度、
「なんで、なんで」と質問する年頃だったそう。

大人なら訳を聞かないどんなことでも、
「なんでなの」と聞かれたそう。

例えば、朝、起きると家族の間で、
「おはよう」「おはようございます」なんて、
挨拶を交わします。

それについて、お孫さんは、
「なんで、朝、家族なのに『おはよう』って言うの」。
とか、年末の大掃除についても、
「なんで大掃除しなくちゃいけないの?」
といった質問をするんだそう。

そうした基本的で本質的な質問をされるたび、
「たしかになんでそんなことをするんだろう」。

子供にわかりやすく伝えるために、
じっくりと考えることになったと。

そうした中で、そのものの必要性、存在の
根源について疑問に思うようになったとも。

いかに自分が、これまで、
あらゆることについて「常識」で
縛られていたかと感じたと言います。

いくつもの「なんで」を考えることで、
悟ったのは、「縛りを解き放て」ということ。

物事に捕われない心。
いくつになってもそれを失わないように
ということを
お孫さんから逆に教わったと。

「なにものにもとらわれない心」。

大事にしたいなと思いました。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

週刊SPA!の特集記事、《「40男が[秘めた夢]に挑戦》。バク宙、わずか40分で出来た……。

小学生の頃、運動神経が抜群に良くて、 宙返り、バク転(バク宙)、さらには鉄棒の大 …

北干住、銀糸町でもOK。ジョルダンの乗り換えサービス。間違いはビジネスのもと。

東京メトロ千代田線の北千住駅の 駅名表示が間違って、「北干住」と なっていた。 …

9月6日は「黒の日」。黒澤明監督の白黒映画の黒。祖母の2つの黒の教え。

9月6日。 語呂合わせで「黒の日」。 もともとは京都黒染工業協同組合が、 「黒染 …

2015年ノーベル物理学賞、ニュートリノ研究の梶田隆章さんら2人に。

2014年そして昨日に続いて、日本人の研究者が またノーベル賞受賞です。 スウェ …

ワニ革の「バーキン」に自分の名前を使わないで。ジェーン・バーキンさん、求める。

エルメスのバーキン・バッグ。 セレブの方御用達ですね。 わが家には、韓国(?)で …

お医者さん、専門家を過信してはいけない。セカンドオピニオンは当たり前。様子を見たり、先延ばしをているうちに……。

乳がんで闘病中の小林麻央さんが、ブログで、 がんが肺や骨などに転移していることを …

子育て四訓をご存じですか? 「乳児はしっかり肌を離すな。幼児は肌を離せ、手を離すな……」。

先日あるところで「子育て四訓」 という言葉を聞きました。 あなたはご存じですか? …

「ポツリポツリと同級生の訃報が入る」。「ペコロスの陽だまりの時間」。岡野雄一さんの作品から。

2015年6月22日は、出張先でみかけた 中学の同窓会の古希の祝いについて記しま …

「運気が下がることをするな」。知人の古い下着の話で思い出したわが家の教え。

藤村俊二さんが先日、亡くなられました。 友人、知人、肉親の方が、 人となりを語っ …

折り込み広告を使った自作カードで、脳トレをしている知人。日々のトレーニングの結果は?

還暦を過ぎた知人。 何年か前にスマートフォンデビューをして、 今ではすっかり使い …