亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

温活に効果ありと知合いが勧めるのは、マカカレー。

   

何年か前から、温活をやっています。

師匠というか、情報源の知合いがいます。

その彼が最近、毎日のように食べている
というのがマカカレーです。

もともとその方は、スパイスキットを
買ってきて、自家製のカレーを作り、
年中食べていました。

以前の職場で、部下の一人が、
妊活のため、あるものを食生活に取り入れた所、
体温があがり、見事、子どもを授かったそう。

そのあるものとは、マカです。

南米アンデスで育つ植物で、
豊富なビタミン、ミネラル、アミノ酸が含まれ、
疲労回復、若返りなどに効果があるとして、
現地で長らく食されてきたもの。

今では世界的に取り入られるように。

知合いは、スーパーでカレーのコーナーを
見たいた時に、マカ入りのカレーが
レトルトで発売されていることに気づきました。

明治、男のカレー
http://www.meiji.co.jp/foods/curry/otokono/index.html

それで、以前の部下の話を思い出し、
自家製のスパイスカレーに加えてみては
と思いついたと言います。

作り方は簡単。
出来るだけ高品質なマカパウダーを手に入れる。
自家製カレーが出来上がる寸前に、
そのパウダーを適量加える。
出来上がり。

そうマカパウダーを入れるというだけです。

なお、各種スパイスや
スパイスミックス(スパイスキット)などを
使って作るカレーは、短時間で作るのが基本。

一晩煮込んでなんてしてしまうと、
スパイスの命である香りが飛んでしまうので、
ともかく短時間で仕上げるとのこと。

また唐辛子類は、一時的にホット、
つまり体温があがるものの、その後、
体温は低下しがちになるので、
余り唐辛子類は入れない方がよいとのこと。

マカパウダーを少しだけわけてもらって、
試してみました。
気のせいか、いつものカレーより、
食べた後の体温が高く、それが
ずっと続く気がしました。

お腹がずーっと温かい!

あともう一つ、知合いは様々なマカパウダーを
日本で探したそうですが、
同じ品質(例えば有機、高地栽培)のものなら、
海外(アメリカ)で販売しているものの方が、
半分の値段で手に入れられるとか。

昔、自分もサプリメントを友人に頼まれ、
海外旅行のお土産に頼まれ、アメリカで
買ったりしたことがありますが、
おおざっぱに言って、日本とアメリカでは、
倍半分のちがいがあるという感覚でした。

現在は、個人輸入でアメリカから、
日本の通販のように様々なものを
買うことができますが、
サプリメント、健康食品類は、
日本がまだまだ高いというのが、
実感ですね。

それはともあれ、
マカパウダー入りのカレーを、
続けて試してみます。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

肝腎=最も大事なところ。腎臓を温めると病知らず。カイロを貼ると目が楽。眼精疲労に効果あり。

温活をしています。 食べ物、サプリメント、運動、 様々なグッズを使って、 体が冷 …

1年カレンダー2種類と10年カレンダーの3つを使い分ける知合い。年初にまずすることは?

2017年1月8日、親戚で新年会。 その席で、毎年、頂いている カレンダーを受け …

104歳で現役の経営者。コーヒー焙煎販売。西荻窪「アロマフレッシュ」店主・安藤久蔵さん。

最近は100歳を超えていらっしゃる方は、 そんなに珍しくなりました。 けれど働い …

「クリスタルのグラス、お皿などをもらってくれない?」。親戚の叔母さんから言われた知人。なぜ?

夏の暑い時期。 食器にガラス製品がよくあいますね。 知人と少し前、食事をしながら …

春は名札の季節? 知合いの高齢者が便利という連作先名札アイロンプリント。

小学校にあがるとき、制服やカバンはもちろん、 道具箱、体操着、教科書などなどに名 …

がん治療からまもなく10年の友達。一病息災で助かった命。

先日、会った友達。 今の姿からすっかり 忘れていたのですけれど、 がんの大手術を …

手作り豆腐に凝っている知合い。今年は大豆も自分でと張り切る。

お豆腐、お好きですか? 大好きですが、 知合いに言わせると、 買った豆腐を食べて …

「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」の句とともに先輩が教えてくれた目のつく言葉3つ。目の毒、目の薬、目垢。

「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」。 五月ころの季節になるとこの句を思い出します …

読み終えた新聞をビリビリ破って捨てる人の気持ち。大阪の電車の網棚。

仕事柄、毎日新聞を大量に読んでいます。 読み終えた後の新聞。 家、会社にいるとき …

2016年2月3日、節分、慶應義塾中等部入学試験。福沢諭吉先生の命日「雪池忌」。お墓にお参り。

2016年2月3日、節分ですね。 近所の薬研堀不動では、 昼過ぎから豆まきが行わ …