亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

温活に効果ありと知合いが勧めるのは、マカカレー。

   

何年か前から、温活をやっています。

師匠というか、情報源の知合いがいます。

その彼が最近、毎日のように食べている
というのがマカカレーです。

もともとその方は、スパイスキットを
買ってきて、自家製のカレーを作り、
年中食べていました。

以前の職場で、部下の一人が、
妊活のため、あるものを食生活に取り入れた所、
体温があがり、見事、子どもを授かったそう。

そのあるものとは、マカです。

南米アンデスで育つ植物で、
豊富なビタミン、ミネラル、アミノ酸が含まれ、
疲労回復、若返りなどに効果があるとして、
現地で長らく食されてきたもの。

今では世界的に取り入られるように。

知合いは、スーパーでカレーのコーナーを
見たいた時に、マカ入りのカレーが
レトルトで発売されていることに気づきました。

明治、男のカレー
http://www.meiji.co.jp/foods/curry/otokono/index.html

それで、以前の部下の話を思い出し、
自家製のスパイスカレーに加えてみては
と思いついたと言います。

作り方は簡単。
出来るだけ高品質なマカパウダーを手に入れる。
自家製カレーが出来上がる寸前に、
そのパウダーを適量加える。
出来上がり。

そうマカパウダーを入れるというだけです。

なお、各種スパイスや
スパイスミックス(スパイスキット)などを
使って作るカレーは、短時間で作るのが基本。

一晩煮込んでなんてしてしまうと、
スパイスの命である香りが飛んでしまうので、
ともかく短時間で仕上げるとのこと。

また唐辛子類は、一時的にホット、
つまり体温があがるものの、その後、
体温は低下しがちになるので、
余り唐辛子類は入れない方がよいとのこと。

マカパウダーを少しだけわけてもらって、
試してみました。
気のせいか、いつものカレーより、
食べた後の体温が高く、それが
ずっと続く気がしました。

お腹がずーっと温かい!

あともう一つ、知合いは様々なマカパウダーを
日本で探したそうですが、
同じ品質(例えば有機、高地栽培)のものなら、
海外(アメリカ)で販売しているものの方が、
半分の値段で手に入れられるとか。

昔、自分もサプリメントを友人に頼まれ、
海外旅行のお土産に頼まれ、アメリカで
買ったりしたことがありますが、
おおざっぱに言って、日本とアメリカでは、
倍半分のちがいがあるという感覚でした。

現在は、個人輸入でアメリカから、
日本の通販のように様々なものを
買うことができますが、
サプリメント、健康食品類は、
日本がまだまだ高いというのが、
実感ですね。

それはともあれ、
マカパウダー入りのカレーを、
続けて試してみます。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

改めて教えられた運動の後の栄養補給の重要性。高齢になっても動ける体でいるために。

新年に今年こそは、毎日運動をして体を鍛え、 脂肪のないスリムな姿になる と決意し …

家に病気の人がいたら治す。壊れたものがあるなら修理しなさい。使わなくなったものは感謝して捨て成仏させてあげなさい。

最近、ルーター、ISDNのターミナルアダプター、 携帯電話、コーヒー豆のグライン …

江戸時代から140年余り続く練り物店佃權(つくごん)、廃業。母の嘆き。いきつけの魚屋さんから聞いてくる。

毎週金曜日に家の近所に来る魚屋さん。 築地や浦安市場から仕入れた 新鮮で高級な品 …

最新、小学校の遠足事情。おやつは禁止。「バナナはおやつですか?」の質問はできない?

5月、梅雨前のこの時期、 遠足、行楽にはもってこい。 小学校の遠足の時期なんでし …

90歳近いのに、夏でも外を歩き回る叔母さんの元気のもとは、ミルク粥。

日曜日のお昼前、家にいたら、 勝手口のインターフォンが鳴りました。 誰だろうと思 …

「荷物は小さく軽く」。身軽にして、動きやすく。元祖ミニマリストの祖母の教え「人生の荷物も小さく軽くが良し」。

東京のお盆は過ぎてしまいました。 母が亡くなった祖母のことについて、 語るとはな …

日常の小さな贅沢が人生を豊かにする。作家・池波正太郎の母のにぎり寿司。

長時間、パソコンの前座っているせいか、 目が疲れ、背中、肩が張っています。 スト …

「率直に言って。ボク、結婚できますか?」 「41歳会員男性の成婚率は28.6%です」。結婚仲介サービスの広告に衝撃。

先日、地下鉄に乗り、ドアの近くに立っていたとき、 ドアの窓ガラスに貼られていた広 …

40代以上の20人に1人当たる宝くじ。アナタは買いますか? 9割が気付かないうちに……。 

今から数年前のこと。 確か自分が収入に不相応な高価な眼鏡を 買ったばかりのころで …

2015年9月21日、地下鉄半蔵門線車内の広告で思い出せなかった女優さんの名前。

祝日ですが、仕事があり、渋谷の取引先へ。 途中、半蔵門線を使いました。 座って、 …