亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

知らない場所に行くのに、Googleマップ、Yahoo!地図などを利用しない知合い。その訳は荘子の「機心」。

   

あなたは、知らない場所に行くとき、
スマートフォンの地図アプリを使いますか?

昔は、新しい知らない場所に行くときは、
地図をコピーしたり、地図を片手に見ながら、
なんとかたどりついたものです。

今は、スマートフォンを片手に
その地図上の点を見て、それに従っている。

そんな方、多いのではないでしょうか?

取引先の知合い。
以前からもそうでしたが、
今もその信念を貫いていることを改めて知りました。

その信念とは、新たな場所に行くときに、
事前にスマホ、パソコンの地図で場所を
確かめるのはいいが、歩きながら地図を見ない。
案内ソフトは使わないというものです。

これは高校時代に漢文だか、倫理社会だかの
授業で習った荘子の「機心」が頭にずっと
残っているからなのだとか。

あなたは、「機心」(きしん)をご存じでしょうか?

辞書を引くと、次のように書かれています。

《機を見てはたらく心。また、はかりごとをめぐらす心。》
https://kotobank.jp/word/%E6%A9%9F%E5%BF%83-240838

そちらではなく、機械に頼る心という意味の方です。
中国の「荘子」が出典です。

孔子の弟子の子貢は、老人が井戸の中に入り、
甕で水をくんでいるのを見て、時代おくれと驚きます。

水をくみ畑に水をまくなら
「はね釣瓶」という便利な機械があるのです。

老人に尋ねた所、知ってはいるが、使わないと。

訳を聞いて心を揺さぶられたのです。

老人は次のように答えました。

「機械を使い出すと、必ず機械に頼る仕事が増える。
そうした仕事が増えると、頼る心=機心が生じ、
とらわれてしまう」。

荘子の「天地篇」の中に
「有機械者、必有機事。有機事者、必有機心」。
これは、
「機械あれば必ず機事あり、機事あれば必ず機心あり」
と読み下されます。

つい先月、日本小児科医会と日本医師会が発表した
ポスターに、
「スマホを使うほど、学力が低下する」
とのフレーズがあり、物議をかもしました。

上のフレーズが果たして事実なのかどうか、
まだ確定的に結論づけられません。

しかしスマートフォンに限らず、
様々な文明の利器は我々の生活に
大きなプラスをもたらしてくれる反面、
もしかしたらそれまで持っていた能力を
衰えさせるといったマイナスの面を
持っているのかもしれません。

古代中国の荘子の機心。

頭に入れて置いた方がよいのかもしれませんね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

養父市、ごぞんじですか? 「ようふし」「ようちちし」? 2015年8月11日朝日新聞に全面広告。市町村生き残り戦略。

「養父市」という市をごぞんじでしょうか? 兵庫県にある市です。 日本全国には難読 …

毎週一度の「食の冒険」。あなたは最近、これまで食べたことがない物を食べましたか?

以前にも書いた覚えがあるのですが、 もう一度、記しておきます。 ある高齢の方から …

知人がぎっくり腰で車椅子で仕事に。冬先、寒さで発症も。前兆に気をつけろ。

ぎっくり腰。 経験した方、多いのではないでしょうか> 今日、仕事場に行ったら、 …

お医者さん、専門家を過信してはいけない。セカンドオピニオンは当たり前。様子を見たり、先延ばしをているうちに……。

乳がんで闘病中の小林麻央さんが、ブログで、 がんが肺や骨などに転移していることを …

「男性は献血をすると長生きできる?」。「いくつになっても年をとらない新・9つの習慣」

あなたは、献血をされたことがありますか? 献血のことを思い出したのは、 新聞に、 …

「お前はまだ人生の歌を残していない。生きて、歌を残しなさい」。イヌイットの古老が若きC.W.ニコルさんに語った言葉。

作家のC・W・ニコルさん。 長野県の黒姫の山に、「アファンの森」を作り、 自然を …

すま餅、三個で3軒の家を持つはずが……。35歳で35年ローン。老後の金銭収支をしてみたら……。

あなたは「隅餅(すまもち、すみもち)」という 言葉をご存じでしょうか? 一戸建て …

町内のお稲荷様の初午祭。町会からお赤飯をいただく。初午詣で。落語「明烏(あけがらす)」。

2016年2月19日、お昼ご飯を家で食べていたら、 町会の人が訪ねてきました。 …

知合いが実践する旅行した気分になる安上がりな方法。

ゴールデンウィーク。 国内、海外に出かけられている方、 多いことでしょう。 しか …

「老けない体をつくる生活習慣」。知人が実行しているのは、朝日を浴びる。納豆、早歩き。

年齢、時の経過は誰にも平等。 そのはずなんですが、 同じ年齢でも見た目は違います …