亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

実家の巨大な仏壇・仏具を整理した知合い。純金のおりんの価値を知る。

   

実家の家を整理する「親家片(おやかた)」が
話題になっていますね。

知合いに何人もいます。
話を聞いていると、
物理的にも精神的にも大変みたいです。

先日、聞いた話は、仏壇・仏具の整理。
その方のご実家は広い一軒家。
仏壇を置いている部屋は、仏間で、
そこに巨大な仏壇と灯明、花立て、
おりんなど様々な仏具が置かれていたそうです。

地方にいくとそうした立派な仏間と
大きな仏壇のあるお宅、ありますね。

知合いは東京のマンション暮らし。
お宅は全部あわせて、実家のの仏間くらいですから、
とてもそれらを持ってこられません。

そこで、その仏壇、仏具を処分し、
マンションにあう小さな厨子(ずし)を
新に買うことを決めたとのこと。

調べたら、仏壇を処分する前に、
僧侶などに「魂抜き(閉眼法要)」を
してもらわないといけないとわかったそう。

その方はご先祖様のお墓などは、
実家の近くに残したので、
菩提寺の住職に相談。
それは快く引き受けてくれたそう。
(お布施あり。位牌なども処分を依頼)

仏壇などの処分は一般廃棄物としてゴミとしても
出せるのですが、それはさすがに忍びないので、
あたらしく仏壇(厨子)も買うということで、
仏壇業者に相談。

そうしたらひきとってくれることになったそう。

業者が引き取りの下見に、
立ち会ったとき、思いも掛けないことを
いわれたといいます。

それは、「おりん」。
なんと純金で、
数百万の価値があるものだと。

ご両親などから小さい時に、
おりんについては、聞かされた記憶が
うっすらとあったようですが、
まさかそれほどの価値があるとは
思わなかったと。

そこでその「おりん」だけは、
マンションに引き取ることにしたと。

すべてが終わって安心している反面、
ご先祖様から受け継いだ仏壇・仏具類を
処分してしまったという後ろめたさは
あると言います。

さらに心配なのは今後。
お子さんが1人いらっしゃるのですが、
結婚を予定している相手も一人っ子。

両家の仏壇、墓を管理は大変。
まだ元気なうちに、今度は、
実家の墓もどうしようかと
頭を悩ましているとのことです。

この知合いに限らず、今後、
こうした問題はまだまだ多くなりそうですね。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

薪割りと餅つきの共通性は? 薪割りは瞑想法だ。

あなたは薪割りをしたことがありますか? 薪割りは重労働で、肉体は疲れるのですが、 …

朝バナナならぬ夜バナナを始めた知合い。1日5食。午前1、午後2の間食が低栄養を防止。

少し前、「朝バナナダイエット」が ブームとなりました。 その名前通り、朝食にバナ …

東京都シルバーパスを使って都内バス巡りをする高齢者。都営バスのみならず民間バスも乗車可能。

東京都内の70歳以上の方限定の情報になります。 東京都では、「東京都シルバーパス …

「お墓と仏壇は、もう無しでいいから……」。この夏、帰省した知人は母からそう告げられた。

少し前に、「仏壇じまい」についての エントリーを書きました。 最近は、そうした仏 …

「教育の根は苦いが、その果実は甘い。」アリストテレスの言葉。映画「おいしいコーヒーの真実」を見直して。

最近、鳥取県に47都道府県で、最後の スターバック1号店がオープン とのニュース …

「黒木瞳のひみつのHちゃん」の第72回《「17歳の友」にお孫ちゃん》に思う。

黒木瞳さんが、朝日新聞夕刊に 連載している「黒木瞳のひみつのHちゃん」。 その7 …

別荘より賃貸アパート、長期滞在施設などを借りて、移住生活を満喫する知合い。

「一年中、温かいところで暮らしたい。 定年になったら、南の島へ行きたい」 なんて …

全日空、日本航空。2016年4月発券分から、燃油サーチャージがゼロに。6年半ぶり。

原油が値下がりしています。 ガソリンは、東京でも リッター100円を切るところも …

鎌倉大仏。2016年1月~3月、調査のため、拝観できず。

去年、本当に久しぶりに長谷寺と 鎌倉大仏を訪れました。 鎌倉大仏では、胎内巡りも …

東日本大震災で被災した歌手・クミコさん。心を溶かした場所と言葉は。

「広い川の岸辺」がロングヒットしている歌手のクミコさん。 東北の被災地でのコンサ …