亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「ながら」を止めてみてわかったこと。一つ一つに丁寧に向き合う大切さ。

   

2016年12月に、
《「十人の敵は一人一人やっつけなさい」「問題は縦に並べなさい」
「マルチタスクではなくシングルタスクを実践」。》
とのエントリーを書きました。

マルチタスクとは、同時に複数の作業を行なうこと。
シングルタスクとは、一度に一つの作業を行なうこと。
どちらが効率が良く、ストレスが少ないかというと、
シングルタスク。
そうした内容について記しました。

それに通じることなのですが、
別の知合いから言われたことを
実行して感じたことを書いておきます。

言われたのは、「ながらをやめる」ということ。

例えば、ご飯を食べながらテレビを見る。
テレビを見ながら、パソコン・スマートフォンを見る。
新聞を読みながら、音楽・ラジオを聞くなどなど。

上にあげたのは、いずれも自分がこれまで、
当たり前のようにしてきたことです。

知合いは、そうした「ながら」をやめて、
一つに集中しなさいと。

そうすると「ながら」をしていたときには、
気づかなかったことに気づけるよと。

上にあげたことをすべて一度に
実行できないので、それこそ一つ一つ、
試してみました。

まずは新聞とラジオ(音楽)。
新聞を読むときに聞いていた音楽をやめる。
するとこれまで見落としていた新聞記事、
細かい内容により目が行くように。

逆に音楽だけを聞くと、同じく
曲の良さに感激したり、聞き慣れた曲でも
こんなメロディーがあったのかと再確認したりなど、
次々と「ながら」をしていた時には、わからなかった
ことを知る事ができたのでした。

それらは他の「ながら」でも同じ。

そして気づいたのは、
頭が夜になっても疲れないこと。
また精神状態がそれまでに比べて
いらつかなくなったことでした。

「ながら」のストレスが無くなったから
かもしれません。

慣れてしまってわからなかったけれど、
「ながら」は脳、耳、目など体の
各器官に大きなストレス、無理を与えて
いたのかもしれませんね。

「ながら」をしない生活、
しばらく続けて見ようと思います。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「人が一番、幸せを感じるのはどんな時」。その答えは? 世話をするより世話をする。

どこで知ったか、教えてもらったか 忘れてしまったのですけれど、 次のような内容が …

またもや近所の個人経営のお店が閉店。絶品のサンドイッチ・調理パンがもう味わえなくなる。

今日の昼前、母が買い物から帰ってきて、 「パン屋さんがこの12月23日で閉店する …

高齢の知合いが定期的に利用している意外な場所とその利用法とは。

先日、高齢の知合いの方と話す機会がありました。 その方がふだん定期的に利用してい …

人と犬、見つめ合って安心ホルモン「オキシトシン」を分泌し、絆を形成。

犬を飼っている方は、この研究に 納得されるのではないでしょうか? 麻布大、自治大 …

岐阜県が舞台(聖地)のアニメが続々。故郷が取り上げられるのは嬉しい、「君の名は。」を見てみようかと母。

映画「君の名は。」が1ヶ月足らずで、 興行収入100億円を突破したそう。 そのニ …

知らない場所に行くのに、Googleマップ、Yahoo!地図などを利用しない知合い。その訳は荘子の「機心」。

あなたは、知らない場所に行くとき、 スマートフォンの地図アプリを使いますか? 昔 …

ため息は幸せを逃がす。口癖は人生を決定する。

小さい頃、「はあー」とため息をつくと、 父母や周囲の人から、 「ため息をつくと、 …

「人生最後のご馳走」。淀川キリスト教病院ホスピス・こどもホスピス病院の取り組み。ガン患者の食の願いをかなえる。

「人生最後に何を食べたいか」。 よくこんな質問がされ、答えます。 あなたは最後は …

芦田愛菜さんの座右の銘は山中伸弥さんと同じ「人間万事塞翁が馬(じんかんばんじさいおうがうま)」。思い出したのは「人間到る処青山あり」。

先日、TBSで放送された 「1番だけが知っている」というテレビ番組。 http: …

シニアこそ、電子書籍、オーディオブック。

高齢になるとどうしても目が弱くなります。 老眼、眼精疲労、目のかすみ。 新聞、雑 …