亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「幸運な大発見は『準備された心』にやってくる」(パスツール)。神様にお願いをしてはいけない。報告せよ。

   

先日、仕事上の先輩に会いました。
聞かれたのは、
「新しいことをやっているか?」

仕事でも個人的なことでもいいのですが、
これまでにやったことがない新しいことを
始めているかという質問です。

口ごもっていると、
「自分は先日、神社に行って報告してきた」と。

そうその先輩は、自分が何かやりたいこと、
やるべきことがあると、神社にお参りするのです。

これは神頼みということですが、
自分が考えているようなものではありませんでした。

その先輩にずいぶん前に聞かれたのは、
「神社に行ってどうお参りしているか?」

自分は、「新しいプロジェクトを
成功させてください」。

そのように答えたのです。
そうしたら、先輩はその答えを否定。

「神様にはお願いするのではなく、
報告、プレゼンしにいくのだ」と。

上の例で言えば、
「私は、これから、〇〇〇〇という
新しいプロジェクトを行ないます。
それはこれこれこういう内容で、これが
実現すれば、このような良いことが世の中に
起こります。ですので、是非お力添えください」と。

先輩は、この教えを上の方から教えてもらい、
以来、それを実行しているのだそう。

神様に報告するということは、
具体的なイメージを頭の中に描くこと。
神様に説明することは、自分の中に
確固としたプラン、アイデア、具体策が
ないとできない。
神社に行ってお参りすることは、
自分の願望、思いを事前に具体化することであると。

いやー、目からうろこが落ちたものです。

そして先輩曰く、神様はそうして良きことを
なそうという人をまず手助けするのだと。

これこそまさに「天佑神助」。
「天の助けと神の助け」。
この言葉は、偶然によって助かることの
たとえとしても使われる。
が、偶然、しかも良い結果・幸運をもたらす偶然は、
たまたま訪れるものではない。

事前に準備した、心構えのある人にだけ、
訪れるのだと。

先輩によれば、乳酸菌、酵母菌を発見したり、
ワクチンによる狂犬病の予防など数々の成果を
あげたフランスの偉大な細菌学者パスツールは、
「幸運な大発見は『準備された心』にやってくる」
と述べているんだとか。

(「偶然は心構えのあるものにしか微笑まない」)

ずいぶん前に教わったものですが、
その先輩に久しぶりにあったせいか、
それが不意に蘇ってきました。

常に新しきことを始める。
偶然を受け入れるための準備を怠らない。

改めて心に刻みます。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

故郷から送ってきた十年熟成自家製味噌。知人がその味噌汁を飲みながら、感じた時の流れ。

知合いの故郷は長野県。 蔵がある代々続く農家です。 東京に住む知合いのもとに、 …

養子に出された子どもは知能が高い。異なる価値観に触れる。

2015年9月7日の朝日新聞、 《Journal M》《反抗期を乗り切るために》 …

母の一番上の姉から電話。「あんた。今日はあんたの結婚記念日だよ」。母の反応は?

先日、夕食のためにリビングにいったら、 奥のソファーのところで、母が電話をしてい …

減俸(げんぽう)の反対語を言えますか? 「年俸」の読み方は?

減俸(げんぽう)の反対語を言えますか? 「減俸」は、給料が減ること。 その反対は …

「お湯拭きしなさい」。友達はそういった。その効能は?

家、事務所はフローリング。 冬でも基本的に裸足で、 その中をうろうろしています。 …

電気調理鍋、高齢者にこそお勧め。三浦雄一郎さんの父・敬三さんも愛用。

80歳を超えてエベレスト登頂に成功した 冒険家の三浦雄一郎さん。 そのお父様・三 …

経営コンサルタントの経歴詐称疑惑で思い出す、自称コロンビア大学卒業の同僚の行方。

週刊文春で、学歴詐称などの 経歴詐称が指摘された経営コンサルタント。 その男性は …

Google Chromeアップデートで、WOWOWのメンバーズオンデマンドが視聴出来なくなる。

WOWOWに加入しています。 見のがした番組、映画などをパソコン、タブレットで …

週刊新潮が、週刊文春は不正に入手した中吊り広告で「スクープ潰し」との記事。スクープとは? 独占スクープ、単独スクープ。

週刊新潮が、2017年5月18日発売の号で、 ライバル誌である週刊文春が、新潮の …

認知症に効果? 夢の薬、物質か、「プラズマローゲン」。日本が精製、実験中。

認知症。 高齢化社会を迎えた日本だけでなく、 世界的にも患者が増えている病気です …