亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

お宅のシャワーの水圧は高いですか? 家中の配管をクリーニングした知人宅。シャワー快適、悪臭なくなる。

   

お宅のシャワーの水圧は、
高いですか?

わが家のシャワーは、低圧用のシャワーヘッドに
変えて、それまでより少しは改善されたのですが、
他の場所や家よりとても弱く、満足できる強さには
なっていません。

知人のお宅は住宅地の一戸建て。
築年数は30年あまりで2階建てです。

わが家と同じく、知人一家は、
家のシャワーの水圧に
満足していなかったそうです。

シャワーヘッドを低圧用に変えたり、
元栓、混合栓を調べ、ちゃんと開ききっているか
を確認したりしたのですが、ほとんど変化はなかったそう。

もうこれは専門家にまかせるしかない
と考え、シャワーの水圧に限らず、
水回り、配管全体(給排水)を
見てもらうことにしたといいます。

わかったことは、家の給水の配管が
詰まっていたということ。

長年の使用で、配管の内側に
水に含まれるカルシウムやサビなどが付着。
それが配管を狭め、流量を低下させていたんだそう。

それともう一つ、給湯器の能力が
13号と一戸建てにしては小さいものだったと。

号数は、お湯を作る能力。
これが小さいと、結果的にシャワーの水圧が
低くなるんだそう。
(水だけの時のシャワーに比べ、お湯を使った
シャワーの水圧が低い場合は号数が小さい場合が多いらしい)

リンナイ、《号数(能力)》
http://rinnai.jp/products/waterheater/gas/what/power/

というわけで、クリーニングを実施し、
給湯器を交換したところ、これまでより
はるかに高圧で水の出もよくなったそう。

また配水管、排水枡なども掃除。
風呂の排水が格段に早くなったり、
悪臭がしなくなるなど、効果があったといいます。

最近の戸建て、マンションなどは、
ステンレス鋼管、ポリエチレン管を使用し、
サビ、付着物がつかない素材になっているそうですが、
古い建物はそうした素材ではないため、かなりまめな
メインテナンスが必要ということ。

わが家も知人宅に負けず劣らず古いので、
水道管、配水管のメインテナンスを
実施したいなと思いました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

小さなチャレンジ(コチャレ)を続ける。上大岡トメさんの「コチャレ! 小さいチャレンジで次の扉を開ける」。

いつ、誰に教わったか忘れたのですが、 何か物事をするときには、小さく分けて、 分 …

仏壇仕舞い。ご両親が亡くなった知合い。ご実家の巨大な仏壇に悩んだ末に……。

「仏壇仕舞い」。 この言葉をお聞きになったことはありますか? 自分は先日、初めて …

あなたは、1日のうち「無音」な時間はありますか? 音ストレス、脳疲労を回復させる方法は?

現代人、特に都会に住んでいる人は、 多くのストレスにさらされています。 そのスト …

血縁、地縁、社縁、学縁。他は? 縁・人間関係を、複数にして、毎日を豊かに刺激を。

少し前からよく聞く話ですけれど、 「若い人に友達は何人いる」と尋ねたら、 「40 …

「出会い水」とは? ご飯炊きも教育も最初が肝心。

新米の美味しい季節となりました。 美味しいお米を炊くのに、 非常に大切なのが、「 …

最近の小学生の鉛筆はHBよりB。鉛筆の哲学。

小学校の頃、使っていた筆記具といえば、鉛筆。 小学校にあがる前に、お祝いに、 い …

消費期限間近の「高級カニ缶」を母と一緒に食べた。母と自分の感想。

ちょっと気が早いですけれど、 まもなく9月1日。 この9月1日と1月17日、 そ …

名前にちなんだ「和」の字を、外出先で撮影して集める夫婦。

みうらじゅんさんによる 「アウトドア般若心経」。 ご存じですか? 「般若心経」は …

知合いの家は家中に紙をはさんだバインダーとスタンプが。これが健康維持の極意と言うが……。

年配の知合いの方と、 先日、話した時のこと。 毎日の暮らしぶりについての 話題と …

原節子さん逝去に感慨ひとしおの母と叔母さん。二人にとって自分の時代を象徴する人物の1人。

今朝、朝食をとりにダイニングに行くと、 下から新聞を持ってきた母と入り口のところ …