亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

菊見、菊見酒。菊祭り。父の菊作りから知った一輪を愛でるまでの手間と苦労。

   

先日、浅草の仲見世の近くに行ったとき、
浅草寺で毎年恒例の「浅草菊花展」が
開催中であることに気づきました。

今はちょうど、各地で菊祭りが
開かれている頃ですね。

昔、父が菊作りにこっていた時機があり、
毎年、この季節に、近所の人を集め、
育てた菊を眺める「菊見の会」を開いていました。

大輪の菊を一本仕立て、三本仕立てにしていました。
鉢に育てるまでが一苦労。

春先から、挿し芽をして、苗を育て、
ある程度の大きさになったら、
鉢に植え替える。

鉢を植え替える前には、土作り。

川砂、腐葉土、赤玉土などを混ぜ、
鶏糞堆肥などの肥料も入れる。
そこに少し水を示し、2週間ほどなじませます。

その後、鉢に。
鉢の下に網をしき、その上に
なじませた土を柔らかく敷いていくのです。

水やり、施肥、わき芽摘みなど、
花を咲かせるまでには、
こうしてかなりの時間と手間がかかるんですね。

近所の人は、そうした手入れの大変さを
毎日のように見ているせいか、
毎年秋の菊見を本当に
楽しみにしてくれていました。

実際、身内から見ても、
父の育てた菊は見事なものでした。

ただ残念ながら、父、そして近所の方も
年をとってしまったので、
今はその菊作り、菊見もしなくなってしまいました。

菊作りに限りませんが、
人の一生というのは、長いようで短い。
一年に一度の楽しみは、ずっと続くように
思えても、その期間は長くはないものです。

それだけに、その年に咲いた菊を、
その都度、大切に見ないと
いけないのかもしれませんね。

それは何も菊見に
限ったことではないのですけれど。

〇東京都千代田区日比谷公園で開かれる
《東京都観光菊花大会
(とうきょうとかんこうきっかたいかい)》
http://www.gotokyo.org/jp/kanko/chiyoda/event/kikkataikai.html

〇《東京の菊花展&菊の名所》
http://www.enjoytokyo.jp/feature/flower/kiku/tokyo.html

〇NHK「美の壺」《File28 菊》
http://www.nhk.or.jp/tsubo/arc-20061117.html

(あの大変さを知っているだけに、
菊作りには手を出しにくいなー)

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

自分への質問。自分を知っているようで知っていない。人生の意味、目的を知る5つの質問。

去年、銀婚式を迎えた知合いのご夫婦。 そのお祝いに旦那さんから奥さんに 花をプレ …

オスとメス、どっちが美味しい、優秀? 蚕、肉牛、うなぎ、タコ、鯛。 

2016年6月12日、毎日新聞の特集記事 「ストーリー」は、とても興味深いもので …

毎週一度の「食の冒険」。あなたは最近、これまで食べたことがない物を食べましたか?

以前にも書いた覚えがあるのですが、 もう一度、記しておきます。 ある高齢の方から …

ワニ革の「バーキン」に自分の名前を使わないで。ジェーン・バーキンさん、求める。

エルメスのバーキン・バッグ。 セレブの方御用達ですね。 わが家には、韓国(?)で …

連れ子とは本当の親子ではないのか? 連続テレビ小説「まれ」の中でのセリフ。親子関係とは?

先日も、NHK連続テレビ小説「まれ」の主題歌についての、 知合いの厳しい意見をご …

早急、逝去、乱高下、代替、相殺、汎用、踏襲。読めますか? 正しい読み方を知らなかった漢字ランキング。

取引先で新入社員に行う研修。 電話のかけ方、訪問の仕方などに並んで、 漢字、敬語 …

日刊スポーツで男性更年期の特集。9月から開始。三浦雄一郎さん。ビートたけしさんも悩む。

女性の更年期。 良くしられています。 男性にも同様な更年期があることが、 少しず …

年配の知合いのスポーツクラブの意外な利用目的とは?

年配の知合い。 近所のスポーツクラブの会員となっています。 最近、24時間オープ …

《NEXTスペシャル▽愛しい我が子が誘拐された~中国“行方不明児20万人”の衝撃》。

昔、アメリカを旅行した時、 現地のスーパーマーケットに寄りました。 その牛乳売場 …

熊本の地震。知合いが被災。3月11日に防災用品を更新しておいてよかったと。

熊本地方、余震が続いているようです。 被災された皆様にお見舞い申し上げます。 今 …