亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

山用の下着を日常で使ったら、冬の寒さ知らず。汗も吸って、防臭効果も。知人のお勧め。

   

東京。
数日前から急に寒くなりましたね。

恥ずかしながら、上下に長袖の防寒下着を着込んで、
さらに耳当て、手袋で外出しました。

いやー、防寒下着を着ると、温かい。
体幹が温かいので、手足の先もしっかり
温かいまま。

以前から、ミズノ、ユニクロ、イトーヨーカドー、
無印良品、コーナンの防寒下着製品を
何種類も買って、自分にあうものをためしてきました。

どれも普通の綿の下着より、
保温性など機能的には優れているのですが、
製品によって、かなり性能差があります。

ある程度、満足していたのですが、
どの製品も、2点だけ気になるところがありました。

それは、肌ざわりと乾燥性。(速乾性)

綿100%のそれに比べて、肌ざわりがよくない。
着ていて、気持ちが良い
というところまでいかないのですね。

そして速乾性。
冬でも暖房の効いたところにいったり、
動き回った後だと汗をかきます。

各社の防寒下着。
確かに綿100%の下着に比べて、
早く乾くのがほとんどなのですが、
十分ではない。
夏の速乾性の下着には全く及ばないのですね。

そんな中、知人が教えてくれた製品があります。

それが、日本のモンベルというメーカーの
ジオラインという製品。

ジオライン
https://webshop.montbell.jp/material/aboutmaterial/maker/maker21.html

薄手、中厚手、厚手と厚さが3種類。

知人は、登山が趣味。
いろいろなメーカーの登山用下着を
試したのですが、値段、性能の兼ね合いから、
この製品を選んだんだとか。

知人の高齢のご両親も、日常生活の中で、
着たところ、寒さを感じたり、
不快な思いをすることがほとんどないと
満足し、買い足したとのこと。

わが家には、このジオラインの中厚手の
上下の1組しかないのですが、今年は、
何組か買い足そうと考えています。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

女優の田畑智子さん、カボチャを切り損ねて手首を切って救急搬送。カボチャの上手な切り方。

女優の田畑智子さんが、左手首を切り、 救急搬送されたと報じられました。 事務所が …

友達の会社の同僚が「てるみくらぶ」で被害。トラブル防止法。海外でトラブルに遭ったらどうする?

「てるみくらぶ」が倒産し、 大きな被害が出ているようです。 現在、この会社のツア …

ヨーグルト、納豆など発酵食品は浮気した方が良いとか。腸内フローラ。

毎日、ヨーグルトを食べています。 家族もそうなのですが、 新しい情報を仕入れてき …

ローマのコロッセオ、現在、無くなっている床を復元へ。イタリアの文化大臣がツイートで明かす。

ローマのコロッセオ。 古代ローマ帝国時代に剣闘士たちが戦った舞台。 2000年近 …

粉末健康法。自家製の粉末緑茶を再び飲み始めました。

以前、別のブログで粉末健康法、 特に粉末緑茶について書きました。 いろいろな食べ …

毎年、新しいことに挑戦する知人。2017年はビデオ年賀状。

知人は、毎年、クリスマスカード、年賀状で 新しい工夫をしたものを作成し、送ってい …

プレミアムフライデーは迷惑という知合い。居酒屋の昼飲み。

2017年2月24日、プレミアムフライデーとか。 午後3時に退社。 いつもより早 …

「人は他人の記憶の中で永遠に生きられる」。オーネット・コールマンへの山下洋輔さんの追悼文の中の言葉。

「フリージャズ」を創始した一人とされる オーネット・コールマンさんが、先日亡くな …

5年ぶり公開のトリノの「聖骸布」、予約すでに100万人を超える。

トリノの聖ヨハネ大聖堂の「聖骸布」。 5年ぶりの公開が、 2015年4月19日か …

断つ、止める「断ち物」で、有り難みを知る。

昔から、神仏に願をかけて、 それを成就するまでは、 自分の好きな物などを断つ 「 …