亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「云々」、読めますか? 安倍総理、「でんでん」と読み間違える。

   

民進党の蓮舫党首に対する、
安倍総理の国会答弁で、
「訂正でんでん」という発言が飛びだしたよう。

答弁書には、「訂正云々」と書かれていたそう。

「云々」は「うんぬん」という読みですね。

云々は、《引用した文や一言では言い切れない
ことばを中断し、あとを省略するときに用いる語》。
または、《あることについて、あれこれいうこと》。
(新明解国語辞典)

「うんうん」の連声(れんじょう)から出た言葉とか。

「連声」とは二つの語が連続するときに生じる音変化の一つ。
後ろの「う」が転じて「ぬ」になっています。

「云々」のほかの読み方をごぞんじでしょうか?

具体的に述べたり、文章を繰り返したり
することを省略する場合に使われる語なんですが、
「しかじか」です。

まあ「しかじか」の場合、「然然」
と書くことが多いかもしれません。

「云」という漢字の音読みは「ウン」、
訓読みは、「い」「う」。
「言・云・謂」がほぼ同じ意味、読みですね。

「伝」は「デン」と読むので、それで間違えて
しまったのかもしれませんね。

〇麻生元総理も、「未曾有(みぞう)」を
「みぞうゆう」と読み間違えました。

人のことは笑えません。

これまで企画会議、プレゼンなどの場で
何度、読み間違えをしてきたことか。

人前で読まないと、読みの間違いって
なかなか気づきませんよね。

以下は、読み間違いやすいランキングの上位から
並べたもの。どれほど読めるかお確かめください。

《実は読み間違えている漢字ランキング》
https://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/015/NtD7fOlNVT40/
乳離れ、貼付、 続柄、礼賛、依存心、
漸く、早急、間髪、 代替、 一段落、御来迎
手繰る、出生率、他人事、代替機、あり得る
美人局、角地、琴線、逝去、凡例、所謂
遵守、古文書、粗利益、汎用、進捗 出納
肉汁、相殺、疾病、巣窟、廉価、大舞台
各々、訃報、何卒、茨城、雰囲気、異名、
発足、更迭、割愛、首相、蔓延、添付
用いる、該当

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

年を取ってあきらめることもある。しかし今、楽しめることを見つければよい。高齢の二人に教わったこと。

この数日、年配の方に続けてお会いしました。 色々話したなかで、一つ共通していたこ …

出張ついでの休暇「ブリージャー」。母に話したら、「私たち、そんなの昔からやってたわ」。

先日、朝日新聞で、「プリージャー」という言葉に 関する記事が出ていました。 《出 …

「説教、昔話、自慢話はしない」。テキトー男・高田純次さんの自戒。

高田純次さん。 テキトー男として有名ですね。 毎日放送の「情熱大陸」で 2015 …

勤労感謝の日=新嘗祭。新米を食べるのはこの日を過ぎてから……。

11月23日、勤労感謝の日の祝日です。 法律によれば、その趣旨は、 「勤労をたつ …

「固有名詞が出るかでないかが大事だよ」。いつまでも脳を働かせるためには? 「自分のためでなく、人のために覚えるのがコツ」。

これまでこのブログで、何度か、 記憶力がものすごくよい、 高齢の知合いの話を取り …

京大の山極寿一総長の2017年の入学式での式辞。ボブ・ディランの歌詞の引用があるから、使用料必要かもとJASRAC。

これにはびっくりしました。 まだ確定した訳ではないようですが、 もしかしたら京大 …

唱歌「故郷」の4番を考えよう。「自分にとっての『故郷』」とは?

唱歌「故郷」。 年をとるとともに、その良さがわかってきました。 都会生まれで育ち …

夏バテとは無縁? 飲む点滴甘酒を使ったアイスを手作りする知人。

ヨーグルト製造機を使って ヨーグルトのみならず、甘酒など 発酵食品を自宅で手作り …

昔、旅館で枕元にあった「宝水」。覚えていますか? 夜中の水分不足を解消。足のつり、脳梗塞防止。

「宝水」。 この言葉、そしてそれが 意味する物をご存じですか? 2015年10月 …

佐野研二郎氏デザインの東京五輪エンブレム。使用を中止する方針。大会組織委員会。

東京五輪大会組織委員会は、 2015年9月1日、佐野研二郎氏のデザインした エン …