亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「水書き書道」で練習量が増え、字が上達したと言う知合い。

   

以前にも書きましたが、
小さい頃、書道を習っていました。

高校くらいから今まで長い中断をしています。
もうそろそろ再開したいと思います。

知合いもそんな習字少年の一人。
私にさきがけて、習字・書道を再開しました。

ずいぶん熱心に練習をしていて、
毎日、何枚も書いているそう。

けれど困るのは、紙と墨を消費してしまうこと。
そんな中、見つけたのが、水で書く書道・習字。

墨汁ではなく、水で書くだけで、
習字ができるというものです。

近くの書店でも販売されていて、
見つけたんだとか。

1枚で何回でも使えるので、
紙、墨汁の費用の心配なく、
練習が出来、われながら上達した
実感があると知人。

上の商品には3枚用紙が入っています。

水で文字を書くと字が浮き出ます。
しばらくすると乾いて、再び書けるようになります。

知人は、その時間がもったいないので、
何冊か買って、次々と新たな乾いた用紙で、
練習を繰り返しているそう。

また良き出来のときは、
目に焼き付けるたけ、
デジカメ(スマートフォン)で撮影
しているそう。

聞いているうちにやってみたくなりました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「咢堂が雄弁は真珠玉を盤上に転じ、木堂が演説は霜夜に松籟を聞く」とは?

2015年4月28日、読売新聞の編集手帳。 同紙に掲載された小学4年生の 「右側 …

おばあちゃんになった同級生。孫疲れに悩む。ランドセル、お盆玉。

何年か前、小学校の同級生が おばあちゃんになりました。 それを聞いた時、 そんな …

お盆の思い出。懐かしの駄菓子ストロー寒天を発見した従兄弟から、メールが来る。

あなたはストロー寒天という駄菓子を ご存じでしょうか。 ストローの中に色つき(赤 …

味覚を取り戻せ。年配の知合いが行なった数々。

年を取ると、味覚が衰える とよく言われます。 香り、味がわからなくなり、 料理の …

104歳で現役の経営者。コーヒー焙煎販売。西荻窪「アロマフレッシュ」店主・安藤久蔵さん。

最近は100歳を超えていらっしゃる方は、 そんなに珍しくなりました。 けれど働い …

レッツノートCF-LX3が故障。秋葉原の修理工房に持って行き、1日で修理完了。だがメイン基板交換で45000円が飛ぶ。

2014年2月にヨドバシアキバで購入した レッツノートCF-LX3が 2016年 …

開脚も簡単? 股関節と肩甲骨を柔らかに。ストレッチ専門店に通う知合い。効果は?

あなたは体が硬い方ですか? 柔らかい方ですか? 小さい頃は前屈、後屈も得意で 手 …

加齢による物忘れ防止法。あの女優さんの名前だれだっけ? あれ、それが多くなったら。

このブログに何度も書いていますが、 加齢の影響か、モノの名前や人の名前が なかな …

変化を恐れるのが人間。人は惰性の生き物。

シルバーウィーク。 鎌倉に住んでいる友人を訪ねました。 大いにと刺激を受けたので …

退職金を使ってリフォーム。掃除不要のバスタブ、換気扇に奥さん大満足。

定年退職して退職金をもらった知合い(男性)。 子供部屋をリフォームして、 趣味の …