亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

相違じゃんけんってご存じ。頭を活性化するシナプソロジー。

   

先日、知合いにあったら、
最近、脳に刺激を与える活動をしている
と教えてくれました。

その内の一つを教えてあげる
といって披露してくれたのが、
「相違じゃんけん」です。

これは、通常のじゃんけんではない、
ちょっと変わったじゃんけん。

例えば、相手がパーを出したとします。
そして相手はこちらに指示を出します。
「私に負けてください」。
こちらは、パーに負けるチョキを出す
といった具合。

「私に負けてください」
じゃんけんぽん。
相手が「パー」を出す。

こちらは、「ぽん」と言った後、
「チョキ」を出す。

続いて、今度は「勝ってください」と指示が出る。
そしたら、「ぽん」と言った後、勝つ手を出す。

ここまで位なら簡単ですね。

すると今度は、2段階になります。
最初の手は勝って、次の手は負けてください
といった指示が。

相手が、チョキを出したら、
こちらは「ぽん」と言った後、グーを出した後、
「ぽん」と言って、続いて、パーを出す。

試しにやってみましたが、
これが結構、難しい。

知合いは、すっと出来ますが、
自分は手がまごついて全然出来ません。
知合いによれば、これは、
シナプソロジーという
脳を活性化させる活動の一つなんだそう。

軽度認知障害、認知症になるのを予防また
遅らせたり、症状を軽くする効果がある
と言われているんだとか。

脳の活性化のためには、
脳に適度な刺激を繰り返し与えること。
そしてそれを、楽しく、意欲的に行うことで、
より効果が高まるんだそう。

シナプソロジーは、そうした脳の活性化をはかる活動のこと。
例えば、
「2つのことを同時に行う」「左右で違う動きをする」
などの普段は通常行わない、慣れない動きを行うことで、
脳を適度に混乱させ、効果的な刺激を与えることで、
脳の機能が高められると考えられているとのこと。

知合いは、それを行っているんだそうです。

シナプソロジー普及会
https://synapsology.com/sy/

まだ全国的に行っているところは、
そんなに多くはないようですが、
HPなどに、様々なやり方・活動が
書かれていますので、家族や仲間と
試しにやってみるのもいいかもしれませんね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「もしあのとき、蔵元の跡取りと結婚していたら……」。もう一つの人生。

先日、母が話した岐阜県の山の中の 町にある「城跡」について書きました。 親戚の実 …

現役時代、経費切り詰めのプロだった知合いが定期的に行っている生活の見直し。

定年になり、また年金生活になると、 現役時代より一般に収入が減ります。 最近は寿 …

高齢者。食べられなくなった方に最適な「粉飴」ってご存じ?

先日、お母さんの介護を されている方の話を聞きました。 今は複数の専門家の方が家 …

「ポーチおじさんになりなさい」と管理職向けの講座で言われた知り合い。

男性のあなた。 外出するときにバッグの中に ポーチは持っていますか? 中に、汗ふ …

仏壇をどうするか? 実家の始末。お墓そして仏壇。売るに売れず、処分するにもお布施、処分料。

お宅に仏壇はありますか? 仕事仲間で、実家の片付け、始末、 お墓の移転などをした …

がんがくれた贈り物=キャンサーギフト。柔らかな日の差す両国橋を渡った先で、自転車に遭遇。亡くなった友を思い出す。

自分の身の回りに、がんになった人、 たくさんいます。 自分より年下なのに、亡くな …

今年、還暦を迎える知合いが、定年準備について語る。忘れがちなのは年をとると体力、気力、知力が衰えるということ。

自分の周りの年上の知合い、友達が、 数年前から、還暦=定年を迎えることが 多くな …

きゅうりの酢の物の季節がやってきた。「春苦味、夏は酢の物、秋辛味、冬は油と合点して食え」。

夕方、食卓についたら、 すでに食事を終えた母から、 「冷蔵庫にキュウリの酢の物が …

「へその緒」を収めた桐箱はどこに? 「へその緒」の話で盛り上がる。母と子の絆。

あなたは自分が生まれた時刻をご存じですか? 私は知らないのですけれど、 今日、友 …

少しでもはやく良くなるために。上手な医者のかかり方。記録、メモ。

ここ最近、病院に通ったり、 大病を患って通院、入院した身内、 友人の話をいろいろ …