亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

懐かしや、乾布摩擦。知合いは日本手ぬぐい、シルクで実施。ストレッチも加える。凝り知らず。

   

大昔、幼稚園に通っていた頃、
冬の季節、登園して、みんなが集まると、
部屋に広がって、行ったのは、乾布摩擦。

上半身だけ裸になって、
家からもってきたハンドタオルで、
腕、お腹、そして背中をこすったものです。

その効果のせいか、風邪をひかず、
元気に過ごせたと思います。

また家の近所では、冬でも天気のいい日は、
通りに出て、上半身裸で乾布摩擦をしている
おじいさんがいました。

結構、強めにごしごしこするので、
終わる頃には、お腹も背中も真っ赤に
なっていました。

先日、知合いにあった時に、
いろいろ話をした中で、
知合いがこの乾布摩擦を
やっていることがわかりました。

皮膚が乾燥気味なので、とても柔らかいタオル、
綿100%の日本手ぬぐい、細長い絹100%の背中すり
などを使って、日によって、気分によって
使い分けているそう。

中でも一番のお気に入りは、絹の背中すり。
本来は、ここに石けんやボディソープをつけて、
体を洗うものですが、それらをつけず、乾いたままで
使うとのこと。

ナイロン製とはちがって天然繊維100%で
織り方も皮膚を余り刺激しないモノなので、
乾いたまま使っても皮膚が荒れたりはしないそう。

これで上半身の乾布摩擦を、朝と夕方(風呂に入る前)に
すこしづつ行ったところ、皮膚につやがでてきて、
血行がよくなり、さらにそのせいか、肩・背中の凝りが
ほぐれたそう。

さらに乾布摩擦にくわえ、タオルを使って、
体を回したり、腕を回すなど、ストレッチも
おこなっているので、関節、体も柔軟になったとのこと。

今まで家にあったものを使っているので、
特に新たな費用はかかっておらず、健康になれるので、
是非、乾布摩擦をやりなさいと勧められました。

古くさいと思われた乾布摩擦ですが、
知合いのように、タオルストレッチと
組み合わせるなどして、やると良い結果が出そうですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

モスバーガーは糖質制限対応? 菜摘。トマトで具材をはさんだ「とま実バーガーセット」を大崎店で限定発売。

少し前、取引先で話題になったのが、 糖質制限の人にとって利用価値のあるファストフ …

自転車で神社巡りをする知り合い。今年の夏は宇佐神宮と大尾神社を訪問。

久しぶりに知り合いとあって話をしました。 夏休み、自転車で尾道から鹿児島まで 旅 …

フランスの警察官。一定の条件でひげと入れ墨を解禁。

大学の授業で、タクシー運転手がひげを理由に 解雇されたので会社を訴えたという訴訟 …

おサイフケータイが新ポイントをもらえるサービスを開始。「ラッキータッチ」。

サザエさんではないですけれど、 ここ最近、お財布を外に出る時、 持って行くのを忘 …

ジョーバは物置の中の知人宅。今度のボーナスで狙うはコアトレチェア。

ジョーバ。 おぼえていらっしゃいますか? 当時、ナショナルが出していた 乗馬フィ …

「日課、目標。一週間で4勝3敗なら上出来ですよ」。

高齢の知合い。 肥満、高血圧で糖尿気味 と生活習慣病に悩まされているようです。 …

同じ誕生日・血液型の知合いに久しぶりに会う。織田信長の実験。

あなたには、誕生日・血液型が どちらも同じ知合いがいますか? 以前にも書いたので …

子育て四訓をご存じですか? 「乳児はしっかり肌を離すな。幼児は肌を離せ、手を離すな……」。

先日あるところで「子育て四訓」 という言葉を聞きました。 あなたはご存じですか? …

十三参り。ご存じですか? 振り向いたばっかりに、記憶力が……。

杉並区の取引先で仕事が終わった後、 いつもとは違うところを経由して、 帰宅しまし …

誘導ミスで最後尾の小学生がトップに。小学校の時のマラソンの思い出。

岡山県笠岡市などが主催したマラソン大会の、 小学3~6年男女の部(3キロ)で誘導 …