亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

必要なのか? 見直した結果、固定電話をやめた知合い。

   

何かをきっかけに生活を見直し、
新しい生き方を始める。

よく聞く話です。

重い病気、肉親の死、定年、転職、進学
といったことをきっかけにして、
見直しが始まり、生活が変わることになる。

ある知合いの場合は、同窓会でした。

彼はすでに何年か前に定年となり、
それまでの会社を退職し、
別の所で働き始めました。

それでも、そんなに大きな
生活の変化はありませんでした。

働く場所と時間が変わっただけ。

ところが、60歳を機に小中高などの
同窓会が相次いでありそれに出席。

そこでかつての同級生と近況を話しあう中で、
いろいろな生活をする仲間を大勢知る事で、
自分の今の暮らしを見直すことを始めたと言います。

同級生の中には、定年前に、
家を売って賃貸に移った人、
車を売って、カーシェアリングにした人、
運転免許を返上した人もいたそう。

自営の会社(商店)をやめ、
完全リタイア生活に入った人も。

大きめの変化は上のようなもの。

同窓会の名簿を見たときに気づいた小さなこと。

それは、固定電話の欄の空白でした。

連絡先の欄は今時らしく、メールアドレス、
LINEのIDなどの項目が。
一方で、固定電話の欄が空白で、
携帯電話の番号しか書いていない人も意外に多かったのです。

学校時代に親しい人もその一人。
その人に固定電話を書いていない理由を
尋ねたところ、
最近、そもそも電話連絡をほとんどしない。
してもほとんどが携帯電話で行う。

かかってくるのは、セールスの電話、
詐欺や怪しい電話、電話アンケートなど
自分にとって不要でうっとうしいものばかり。

固定電話を止めても一向に困らない。
そのように答えてくれたそうです。

知合いは固定電話がなくては、
一般社会人としてちゃんと
していないのではないかと少し悩んだそうですが、
その都度、やはり不要だと思い直し、
結局、固定電話をすっぱり止めたと。

それからもう数ヶ月たつけれど、
今のところなんの問題もないと。

今まで当たり前だと思っていたことでも、
実際、やめたり、変えてみると何の問題もなく、
トラブルにもならない。

固定観念というのは、いかに自分だけではなく、
多くの人を毒しているかを身をもって体験したとも。

固定電話をやめたことで、
ほかの固定概念も見直してみよう
と強く思い始めていると。

知合いの話に感じるところがあって、
自分も凝り固まった考えを見直し、
不要と思ったら、すぐにでも変化を実行したい
と感じました。

あなたはいかがですか?

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

現金お断り。支払いはクレジットカードに限ります。オランダ・アムステルダムのスーパー、パン屋。

先日、コンビニで携帯電話料金の支払いで、 4万余りのお釣りを不正に受け取った詐欺 …

小型デジタルオーディオプレイヤー製品名「rubato」が気にある。イタリア語で「盗まれた」という意味。外国語だと変な商品名。

町を歩くとお店、マンション、 商品の名前で「これは」と 気になる物に、出くわすこ …

「新入社員に戻りなさい」と先輩社員に訓示したトップ。その心は?

毎年、4月から3ヶ月ほど、 伺っている取引先。 今年度はじめて伺いました。 新し …

ジョーバは物置の中の知人宅。今度のボーナスで狙うはコアトレチェア。

ジョーバ。 おぼえていらっしゃいますか? 当時、ナショナルが出していた 乗馬フィ …

ダジャレで頭脳活性化、認知症予防? ダジャレのボランティア活動をしている元取引先の知り合い。

上司・友達のダジャレに 悩まされたことはありませんか? その悩まされた元取引先の …

最近の小学生の鉛筆はHBよりB。鉛筆の哲学。

小学校の頃、使っていた筆記具といえば、鉛筆。 小学校にあがる前に、お祝いに、 い …

仏壇をどうするか? 実家の始末。お墓そして仏壇。売るに売れず、処分するにもお布施、処分料。

お宅に仏壇はありますか? 仕事仲間で、実家の片付け、始末、 お墓の移転などをした …

「お湯拭きしなさい」。友達はそういった。その効能は?

家、事務所はフローリング。 冬でも基本的に裸足で、 その中をうろうろしています。 …

小さなチャレンジ(コチャレ)を続ける。上大岡トメさんの「コチャレ! 小さいチャレンジで次の扉を開ける」。

いつ、誰に教わったか忘れたのですが、 何か物事をするときには、小さく分けて、 分 …

80歳近くて現役。初対面の人の名前を完璧に覚える。「覚えられないではなくて、覚えられるんです」。

先日、久しぶりにある取引先へ。 そこのトップは80歳前の女性ですが、 今でも現役 …