亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

ずるい? 機械で筋肉アップ。知合いが通うのはスポーツクラブではなく整骨院。

   

年を取ればとるほど
重要になってくるのが筋肉。

なにもしないと衰える一方。
けれど鍛えれば、何歳になっても
筋力はつく。

自分もそれを信じて、毎日スクワットを
始めとした運動を実行しています。

知合いの男性。
先日、会って近況について
話していたら、お腹の脂肪がとれ、
腹筋が感じられ、しかも脚の筋肉も
ついてきたというではないですか。

思わずなにをやっているのか、
尋ねました。

自分のように家でトレーニングを
しているのか、それともスポーツクラブに
通って、指導を受けているのか?

答えは全く違いました。

週に1度もしくは2度、整骨院に通っているのでした。

そもそもそこは鍼灸も行なっているところ。
ずいぶん前に、骨折か捻挫かで、訪れて以来、
凝り解消のために月に一度、定期的に通っていたそう。

あるとき、そこの先生に、筋肉が落ちてきて
といった悩みを打ち明けたところ、
うちでは、運動をしたのと同じような効果がある
機械をずいぶん以前から導入しているとの答えが。

以前から、家庭用やダイエット、美容用に
販売されている機械は知っていて、
周囲にそうした機械を購入したこともある人も。
けれどうさんくさいと思って、手は出さなかったと。

そこの先生によれば、その機械は、
自分のところや医療機関などで、
骨折、手術などの入院で筋力が落ちたり、
体が動かせない人のリハビリ、治療の
一環で、使われているものなんだとか。

週に一度、20分~30分、その機械にかかる。
かかっている間はたんに寝ているだけ。
しかしお腹の中から筋肉が動かされている感じが
するんだとか。

3ヶ月ほどで自分で体感できる効果が出ると聞いて、
試してみることに。
1回の料金は3000円ほど(回数券もあり、
それだと1割ほど安くなるらしい)

鍼灸治療に加え、その機械の治療を始めて、
この2月が4ヶ月目。
すでに1ヶ月目から、筋肉がつき、
以前に比べ、筋力があがったことを
普段の歩行、階段の上り下りなどで実感したとか。

それが嬉しくなり、自宅でも運動を少し
するようになり、筋力アップが加速したとも。

「自分でも機械で楽にお金をかけて筋力をつける
というのは、ずるい気もするけれど……」
と知合いは言います。

3ヶ月だと、週に1回でも12回となり、
3万円を超える費用がかかります。

せっかくの筋肉・筋力も、
生活自体を改めず、
運動をしないと、また元通り。

知人は、もう少し続けるとのこと。

機械で、きっかけとある程度の効果をもらった
ととらえ、日常の中でも筋肉を落とさないよう
運動をしようと思わせてくれたと
知人は評価しているとのこと。

まだ自分自身は効果を信じられていないのですが、
本物なら文明の利器を利用してみてもいいかなー。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

2022年冬季五輪は北京。同一都市で夏冬は史上初。

クアラルンプールで開かれた国際オリンピック委員会の 総会で、2022年冬季五輪の …

開脚も簡単? 股関節と肩甲骨を柔らかに。ストレッチ専門店に通う知合い。効果は?

あなたは体が硬い方ですか? 柔らかい方ですか? 小さい頃は前屈、後屈も得意で 手 …

自称・韓国人俳優ユ・ミンソンさんの京都でのヘイトスピーチ騒動。「無断で撮影するな」と言うのはヘイトスピーチ?

自称・韓国人俳優ユ・ミンソンさんが、 京都のラーメン店で、客から、 差別的な発言 …

出張ついでの休暇「ブリージャー」。母に話したら、「私たち、そんなの昔からやってたわ」。

先日、朝日新聞で、「プリージャー」という言葉に 関する記事が出ていました。 《出 …

「黒木瞳のひみつのHちゃん」の第72回《「17歳の友」にお孫ちゃん》に思う。

黒木瞳さんが、朝日新聞夕刊に 連載している「黒木瞳のひみつのHちゃん」。 その7 …

防災ぜいたく。ちょっと贅沢な品、そして自分の好物を備蓄品の中に。防災の知恵。

9月1日防災の日、 前後に、災害に備えるための 知恵、ノウハウが特集されています …

買って50年。ようやく咲いた花。87歳の女性宅の庭で。アオノリュウゼツランの思い出。

少し前の新聞に、個人的にすごく 興味を引いた記事が出ていました。 福岡県豊前市に …

熊本の地震。知合いが被災。3月11日に防災用品を更新しておいてよかったと。

熊本地方、余震が続いているようです。 被災された皆様にお見舞い申し上げます。 今 …

非常食や装備。ローリングストック。わざわざ買うより、あるものでなんとかする。毎月少しずつそろえていくという発想。

9月1日。 防災の日ということで、 非常時に備えるための 記事、番組などが目立ち …

若き日の会議の録音テープを聞いて、時の流れと昔の自分のバカを思い知る。

先日、取引先を訪れた時、 そこの知合いから、 「整理したら、面白いものが出てきま …