亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

涙のカステラパン。中学の時に食べたパンで同窓会が大盛り上がり。食の記憶。

      2017/03/26

中学生の時って何であんなに
お腹をすかせていたんでしょう。

部活の前と後、学校の正門前にあった
店に行って、ジャムパンに牛乳とか、
バターピーナッツパンにチェリオなんて、
今から考えると、めちゃくちゃ高カロリーな
ものを飲んだり食べたりしていました。

取引先の同年代の知合い。
ついこの間、中学の時の同級会があったのだそう。

そしたらその時、地元(千葉県)に今でも住んでいる一人が、
あるものを参加者分、用意して配ったとか。

それは何かというと、学校近くのパン屋で
売っていたカステラパン。

ご存じですか?

カステラそのものではなく、
カステラのようにしっとりとした生地に
苺ジャムが塗られた三角形のパン。

見た途端、参加者は大騒ぎ。

口々に中学時代のカステラパンの思い出を
語り始めて、しまいには、それを口にし、
涙する人さえいたんだとか。

思い出の味。
それによって記憶が一気に呼び覚まされるなんて
ことありますよね。

わかる気がします。

このカステラパンの話をしていたら、
やはり同年代の取引先の知合いが、
「自分は頭脳パンが懐かしい」と。

頭脳パンと言えば石川県ですが、
その知合いの出身地は長野県。

長野県にも頭脳パンがあり、
販売されていたんだとか。

ジャム、クリーム、マーガリンがはさまれていた中で、
その人の好みはマーガリンだったそう。

今でも販売されているそうで、
時々、ふいにこの頭脳パン(マーガリンサンド)が
食べたくなるといいます。

食べ物が記憶を呼び覚ますという力は、
すごいものがありますね。

とくに人生の中で一番多感な時期といわれる
思春期に飲み食いしたものは、一生その人を
支配するのかもしれません。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「一人の愚か者が池に投げ入れた石は十人(百人?)の賢者が集まっても取り返せない」。人として大切なこととは。

2015年10月22日、読売新聞の編集手帳で、 杭の強度を偽装していたマンション …

人生には何度でも起点あり。1年には何度でも出発点あり。10月1日は節目の日。

2015年9月30日ですね。 明日10月1日から2015年度の下半期 という会社 …

地震、火災など非常時に備えて持つべき意外なグッズとは。

箱根の大涌谷、 2015年5月25日、月曜日。 5月29日、口永良部島の噴火、 …

初詣のおみくじで「いろいろな所に出かけよ」との内容のお告げを信じ、歩き回った知人は……。

初詣でおみくじをひいたら、 「いろいろな所に出かけよ」といった趣旨の お告げが書 …

ドラマ「人は見た目が100パーセント」ではないけれど、タクシーの運転手から「お孫さんは?」と言われて愕然として見た目に気を使い出した知合い。

2017年4月からフジテレビのドラマで 「人は見た目が100パーセント」が 放送 …

スチューベンを久しぶりに食べて、味覚の変化を知る。

葡萄の美味しい季節ですね。 お好きな品種はありますか? 昔に比べ、 本当に種類が …

iPhoneを買って外出が多くなったという年配の知り合い。その訳は?

まもなく70代になろうという知り合い。 何年か前にスマホデビューしたそう。 去年 …

「使えるときに使っておかないと、年を取ると使えなくなるよ」。高齢の知合いがお金を使い始めた訳。

80歳過ぎの知合いが、 最近、急にお金を使い始めたそうです。 例えば、これまでど …

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。sofa~。

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。 sofa ソファー soft 柔ら …

高齢者。食べられなくなった方に最適な「粉飴」ってご存じ?

先日、お母さんの介護を されている方の話を聞きました。 今は複数の専門家の方が家 …