亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

年配の知り合いが、かかりつけの医師から飲むように言われた意外なものとは?

   

年配の知り合いが、
先日、かかりつけのお医者さんのところに。

持病があり、定期的に通院し、
診察をしてもらい、薬を処方してもらっています。

先日、訪れたときに、
「最近、咳に痰がからまりやすくなって……」
と相談しました。

お医者さんは、手の甲を指でつまんだり、
脇、膝など全身をくまなく、触診した後、
一日の食事、飲み物の量、小水の回数、量を
尋ねた後、次のように言ったとか。

あなたはどんなことを言われたと思いますか?

「脱水症状気味ですね。少しずつで
いいので水をこまめに飲んでください。
お茶、珈琲、紅茶、牛乳、
ジュースではなくお水を飲んでください」

脱水気味かどうか、簡単に確かめる方法の一つ。

それが、手の甲の皮膚を指でつまんで、
ゆっくりとすぐに戻るかどうか調べる方法。

戻らないようだと脱水気味。

また知り合いが訴えた痰が絡むというのも
脱水症状の一つとか。

高齢者は、若い人に比べ、体の中の水分量が少なく、
また水分を保持する力が衰える。
またトイレに通うのを気にして、水分を控える傾向にある。
またのどの渇きも感じにくくなるので、どうしても
水分補給が遅れがちになる。

また薬を飲んでいる高齢者は多いのですが、
その中には、利尿作用があるものもあり、
そうした薬を飲んでいる人は、より脱水症状の
危険性が増します。

自分は水分をとっている
と思っている年配の方も多いですが、
それが緑茶(コーヒーでも同様)の場合、
カフェインが含まれており、その利尿作用により、
水分補給としては十分でないことがあるそう。

なので、水をとる必要があるのですね。

知り合いのかかりつけのお医者さん曰く、
朝起きたら、水を飲む。
コーヒー、紅茶などを飲むときは、お冷やも一緒に。
外出前、帰宅したら水を補給。
小さなペットボトル(350ミリリットル)を持って外出。
お風呂前にコップ一杯の水。
寝る前にもコップ一杯の水。

コップ一杯の水を一気に飲むことが難しければ、
何回かに分けて、少しずつとる。
冷たすぎると体を冷やすので、常温。
もしくは湯冷ましでもよい。

〇水分が不足すると様々な不具合が起こる。
たとえば、熱中症、脳梗塞。

〇腎臓、心臓などに不具合があり、
医師から水分制限の指示がある場合は、
指示に従うこと。

厚生労働省のサイト、《「健康のため水を飲もう」推進運動》
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/topics/bukyoku/kenkou/suido/nomou/index.html

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

共に102歳。日本初の女性報道写真家・笹本恒子さん。現役最高齢スイマー・長岡三重子さんの現況。

日本初の女性報道写真家・笹本恒子さん。 そして 現役最高齢スイマー・長岡三重子さ …

「勝利と敗北を同じように見つめられる者のみ、入るがいい」。ウィンブルドンのセンターコートに入る扉に記されているキップリングの詩の一節。

吉田沙保里選手が、4連覇を逃しました。 驚きました。 少し前に書きましたが、 か …

死んだら、先に亡くなった人にまた会えるのか? ひろさちやさん新刊「人は死んでもまた会える」。

小さい時から疑問に思っていたことの一つ。 それは、人は死んだら、自分より先になく …

「率直に言って。ボク、結婚できますか?」 「41歳会員男性の成婚率は28.6%です」。結婚仲介サービスの広告に衝撃。

先日、地下鉄に乗り、ドアの近くに立っていたとき、 ドアの窓ガラスに貼られていた広 …

最期まで現役。医師の日野原重明さん。105歳で亡くなる。

100歳を過ぎても医師、講演、執筆など 活動を続けていた日野原重明さんが、 20 …

萩の花。ご覧になったことありますか? 秋の萩見。萩寺。花を愛でて季節の移り変わりを感じる。

「花より団子」という言い回しがあります。 「風流より実利を重んじる」 といった意 …

認知症発表の大山のぶ代さんが、声優の仕事に復帰。認知症になっても仕事は可能。ケアの重要性。

2015年5月に、夫の砂川啓介さんが、 妻である大山のぶ代さんが 認知症の闘病中 …

パスタ用のデュラム小麦の日本初品種「セトデュール」、瀬戸内で収穫。香川のうどんの小麦はオーストラリア産。イタリアのパスタの小麦はカナダ産。

パスタを作るときに使われる小麦。 デュラム小麦という硬質小麦が使われます。 国産 …

ゆで卵入りかまぼこ「アリマド(アルマド)」。懐かしい思い出の味。

2016年12月20日、BS日テレ 《三宅裕司のふるさと探訪》は、アンコール放送 …

がん治療にも有効? 美白にも最適という驚きのビタミンC。ご存じですか? 高濃度ビタミンC療法。

周囲の友達、知合いがガンになり、 それをきっかけにガンについて調べました。 その …