亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「櫻」という漢字が入った名前の男性に、名前の由来を尋ねたら……。「家守の木」。

   

東京は数日前に桜(ソメイヨシノ)が
満開になりました。

近所の公園の桜も見事な花を咲かせています。

少し前ですが、名前に「櫻」という漢字が
入っている男性に会いました。

「櫻」という旧字かどうかはともかく、
桜という漢字が入った名前の女性ならば、
これまでにも知り合ったことがあるのですが、
男性では初めてでした。

当然ながら、名前の由来について尋ねました。

初対面の人には必ず聞かれる問いと
前置きして、答え慣れた感じで教えてくれました。

それは代々続く家の庭に、
もう樹齢何年かわからないけれど
桜の木が植わっているから。

現在、各地に多いソメイヨシノではなく、
山桜の一種だとか。

その方の家では、この桜を
「家守の木」として、
代々大切にしてきたのだそうです。

「家守の木」というのは、
聞き慣れない言葉ですけれど、
その家を見守っている木のこと。

父方の祖母からこの言葉を聞いたことがあります。

家の敷地にある木は、
精神的にもまた、雨風をよけたり、
日陰を作ったりと、物理的にも
家を守る働きをしているので、
そう呼ぶんですね。

桜は、せん定などは余りしないでよいかわり、
意外に虫がつきやすく、しっかりと防虫の
手入れしないと、よい花が咲かないそう。

また春前の一番寒い時期には寒肥、
花が咲いた後にはお礼肥、
さらには盛夏前には追い肥と、
しっかりと養分を補給してやる必要があるとも。

けれど手を入れればいれるだけ
それに応えてくれ、花で家族を楽しませ、
緑の葉で陰を作ってくれる。

その方の家の桜の木は、
今も元気に花を咲かせて
立派に家守としての役割を果たしているそう。

特に、櫻の字を持つその方は、
自分の名前を書く度に、
大きな安心感を覚えるとのこと。

聞いていて、
とてもうらやましいなと
思いました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

健康のためのインターバル速歩。脳のためのドリルなどで大活躍しているグッズとは?

インターバル速歩。 ご存じでしょうか? 通常のウォーキングではなく、 あるときは …

毎日ダラダラ過ごさず、新しいことを習慣にするための工夫。タイマー、予約機能、苦手なことに好きなテーマ曲を設定。

先日、知合いの方と会って、雑談。 話題の一つが、時間の上手な使い方。 ダラダラ過 …

2016年6月3日、これが思い出せなかった日記。津川雅彦さんの兄の名前は?

先日、NHKのドラマ「トットてれび」を見ていたら、 女優の沢村貞子さんが出ていま …

「死ぬときくらい好きにさせてよ」。樹木希林さんを使った宝島社の広告。「メメントモリ」。

1月5日、読売新聞の朝刊のページを めくっていると美しいカラーの 見開き広告が現 …

ため息は幸せを逃がす。口癖は人生を決定する。

小さい頃、「はあー」とため息をつくと、 父母や周囲の人から、 「ため息をつくと、 …

あっぱれな同級生。ひっそりと被災地通い、そして途上国支援を続ける。「陰徳を積む」。

明日、3月11日。 東日本大震災から5年が過ぎようとしています。 直接ではないの …

修理して使い続ける。プロフェッショナルで時計修理の名人松浦さんが紹介される。

NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」で、 2015年6月7日、 《時計に命 …

近所の柳橋がテレビドラマの舞台に。いつもの風景を初めて訪れた場所のように見られる感性。

家のすぐ近所に、柳橋があります。 神田川の一番下流の河口にあり、 その先はは隅田 …

祖母曰く「人は得意なことで失敗する」。徒然草第109段「高名の木登り」。

昔、中学の古典の授業で、 徒然草を習いました。 その中の第109段に 「高名の木 …

「ポケモン探しもいいけれど 自分がナニモンか探しませんか」、錦糸町にある本明寺の掲示板。

押上の大黒湯という銭湯からの帰り。 タワービュー通りを錦糸町方向に向かって、 自 …