亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

生前形見分けをし始めた知合い。甥っ子、姪っ子たち若者に引き取られる。知人が感激したメールは……。

   

形見分けというのは、
本人が亡くなった後、遺品を遺族、
親戚などが分け合うというものですね。

知合いは、生前にそれをしよう
と思い立ち、実際に始めているとのこと。

きっかけは、あるドキュメンタリー番組を見たこと。
それは身寄りが無く亡くなった人の遺品を整理する
業者の仕事ぶりを紹介する内容だったそう。

生前、故人が大切に集めていたり、
使っていた物が不要なものとして
処理される。
それが他人事とはいえ、とても切なく思ったとか。

そこで生きている内に、まだ誰かに必要とされるなら、
譲って活用してもらおう。
そうしたらモノも喜ぶのではないかと。

自分が今後も使うものは、
厳選してあるジャンルで1つだけにする。
(例えばマグカップなら1つ)
他のものは譲る。
服も他のものも、1年以上使っていないものは、
原則として譲る。

同年代に譲っても、活用という点では
意味がないので、若い人に譲ることに。

そこで最初に呼んだのは
甥っ子、姪っ子やその友達。

古いカメラ、コレクションしていた万年筆、
また写真集などの本、ぐいのみ、おちょこなどの
食器類、タンスなど、喜んでくれ、
かなりのものが引き取られたといいます。

残ったモノも、近所の若者や、
サークルなどで知り合った人たちに
引き取ってもらったと。

自分が現在、使うものだけが残った家。
すっきりして気分も爽快とか。

そして嬉しいのは、モノを譲った人から
送られた(知らされた)譲ったものの現在。

こんな感じで使ってますよとか、
置いていますよという写真付きのメールを
何人もの人が届けてくれたといいます。

かつて自分が所有していたモノ達の、
新たな活躍の姿を見ていると、
譲ってよかったと心の底から喜びが
わいてきたといいます。

自分には不要でも、他人には必要。
そうしたモノはたくさんありそう。

自分も使わなくなってしまったモノの、
新たな活躍の場を探してあげたいと
思いました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

最近の小学生の鉛筆はHBよりB。鉛筆の哲学。

小学校の頃、使っていた筆記具といえば、鉛筆。 小学校にあがる前に、お祝いに、 い …

「教育の根は苦いが、その果実は甘い。」アリストテレスの言葉。映画「おいしいコーヒーの真実」を見直して。

最近、鳥取県に47都道府県で、最後の スターバック1号店がオープン とのニュース …

家で無線LANを使っている方、夜、切っていますか? 寝室に炭で電磁波吸収?

以前、寝室から電化製品を取り去ったら、 体の調子が良くなったという知合いのことを …

自転車で真夏の日中走って、「日が入って」しまった。高齢者ほど紫外線対策が必要。

ここ数日は、東京は30度を下回る天気で、 曇ったり、雨が降ったりと暑さが一服して …

「そもそも」の意味って? 国会の安倍総理の答弁「そもそも=基本的に」は間違い、それとも正しい? どの辞書に書かれているのか?

そもそもこんなことを問題にする 必要はあるのでしょうか? 「そもそも」をテーマに …

「お湯拭きしなさい」。友達はそういった。その効能は?

家、事務所はフローリング。 冬でも基本的に裸足で、 その中をうろうろしています。 …

阿藤快さん、大動脈破裂胸腔内出血でなくなる。「背中の痛み」を訴えていた。体の訴えを聞く。

俳優の阿藤快さんが、お亡くなりになりました。 9月、知合いの方が、阿藤快さんとお …

「使えるときに使っておかないと、年を取ると使えなくなるよ」。高齢の知合いがお金を使い始めた訳。

80歳過ぎの知合いが、 最近、急にお金を使い始めたそうです。 例えば、これまでど …

美術家・篠田桃紅さん。「103歳になってわかったこと」。

篠田桃紅さん。 ご存じでしょうか? 墨書のほか、金箔、朱泥を使った書や、 壁画・ …

トランプ大統領は下戸。夕食会で提供された日本ワイン。長野の赤、山梨の白。

2017年11月5日から7日にかけて 来日したトランプ大統領。 肉、ポテトが大好 …