亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

まもなく定年を迎える知合い。「人生の楽園」みたいな夢の実現に向けて準備中。

   

テレビ朝日で土曜日の夕方
午後6時から放送している
「人生の楽園」。
http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

ご覧になったことありますか?

《“自分にとっての人生の楽園”を見つけ、
充実した第二の人生を歩む人たちの暮らしぶりを
美しい風景や美味しい食べ物などと共に紹介》する番組です。

録画して見ているのですけれど、
故郷に帰り、カフェ、食堂などを開く
という出演者が、結構、多い感じがしています。

今年定年を迎える知合いに、
久しぶりにメールしたところ、
思ってもみなかった返事が返ってきました。

定年後どうするかについて書いていたのです。
その人は定年後、どういう計画を立てているのか?

現在、勤めている会社に嘱託として、
これまで通り、月~金、通う。
ただ現役の時と異なり、仕事量はかなり減るそう。

そして驚いたのはここから。

土日は東京を離れ、東京から
2時間ほど離れた場所で、
カフェを開くというのです。

あくまでも希望や憧れなのかと思ったら、
すでに気に入った物件(土地)を見つけ、
購入ずみで、着々と準備は進んでいるとのこと。

ビックリしたのは、
その方にはお子さんがいらっしゃるのですが、
まだ未成年。
年下の奥様は、東京にある会社で
働いていらっしゃいます。

なので、知合いは定年後も
東京で働き続け、住み続けると、
思い込んでいたのです。

ご本人もそれは意識していて、
そのため平日は東京で働く。

しかしそれだけだと精神的につらい。

そこで土日だけは自分の好きなことをやりたい。
それが、東京を離れた場所での
カフェ経営だったようです。

家族の生活と自分の希望の
折り合いが、「二住生活」だった
と言うわけです。

カフェを開く準備のために、
物件購入のみならず、
調理、メニュー、経理などの
研修、実践、勉強も行なっているよう。

やりたいと思ったら、
そのまま放置するのではなく、
一つ一つ具体的に何が必要で、
そのために自分はどうすべきかを
考え、実践していく。

そうした地道な歩みが、大切なようです。

知人に、意識を新たにさせられました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

男性の皆さん。顔は洗ってますね? では顔のマッサージは? 顔凝りをほぐすと、皮膚がきれいに眼もよく見えるとか。

寒い日が続きます。 朝、冷水で顔を洗うのがつらくて、 顔を洗わずすます。 なんて …

林修先生、「山口県は多くの総理大臣を輩出している」は間違いと指摘。輩出、敷居が高い、確信犯。ごち。

「林先生が驚く初耳学!」という番組の、 2018年3月11日放送回で、今年1月に …

「ささくれ(さかむけ)は親不孝のあかし?」。コボちゃんを見て、昔、言われていたことを思い出す。

読売新聞の連載4コママンガ「コボちゃん」。 2017年3月17日は「ささくれ」が …

故郷から送ってきた十年熟成自家製味噌。知人がその味噌汁を飲みながら、感じた時の流れ。

知合いの故郷は長野県。 蔵がある代々続く農家です。 東京に住む知合いのもとに、 …

15年かけリヤカーで海岸沿いに日本一周した塩田忠市さん、75歳。

歩いて日本一周というのは、 自分の目標です。 15年かけて、海岸沿いに日本一周を …

「再審開始は針の穴をラクダが通るくらい難しい」。針の穴、ラクダ。この出典は?

お昼のワイドショーを見ていたら、 20年ぶりに釈放された2人の方の ニュースを取 …

80代の知合いが8月に受けた健康診断、栄養指導で、栄養不足中でもタンパク質不足を指摘される。

先日、80代の知合いに合った時、 「いやー、栄養不足だっていわれちゃって……」 …

「的を得る」は誤用ではない。誤用説の大元、三省堂国語辞典第7版で誤用説を撤回。

「的を得る」との表現、 あなたは、どう思われますか? 「的を得る」は、「当を得る …

ANAがベトナム航空に出資、業務提携へ。マイレージも。2016年秋に共同運航を予定。

全日空が、ベトナム航空と提携を合意したと、 2016年01月12日に発表しました …

「勝って騒がれる力士より、負けて騒がれる力士になれよ」。横綱双葉山の70連勝を阻んだ安藝ノ海に師匠がかけた言葉。

リオデジャネイロ五輪では、 熱戦が続いています。 日本人選手。 実力を発揮した人 …