亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

まもなく定年を迎える知合い。「人生の楽園」みたいな夢の実現に向けて準備中。

   

テレビ朝日で土曜日の夕方
午後6時から放送している
「人生の楽園」。
http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

ご覧になったことありますか?

《“自分にとっての人生の楽園”を見つけ、
充実した第二の人生を歩む人たちの暮らしぶりを
美しい風景や美味しい食べ物などと共に紹介》する番組です。

録画して見ているのですけれど、
故郷に帰り、カフェ、食堂などを開く
という出演者が、結構、多い感じがしています。

今年定年を迎える知合いに、
久しぶりにメールしたところ、
思ってもみなかった返事が返ってきました。

定年後どうするかについて書いていたのです。
その人は定年後、どういう計画を立てているのか?

現在、勤めている会社に嘱託として、
これまで通り、月~金、通う。
ただ現役の時と異なり、仕事量はかなり減るそう。

そして驚いたのはここから。

土日は東京を離れ、東京から
2時間ほど離れた場所で、
カフェを開くというのです。

あくまでも希望や憧れなのかと思ったら、
すでに気に入った物件(土地)を見つけ、
購入ずみで、着々と準備は進んでいるとのこと。

ビックリしたのは、
その方にはお子さんがいらっしゃるのですが、
まだ未成年。
年下の奥様は、東京にある会社で
働いていらっしゃいます。

なので、知合いは定年後も
東京で働き続け、住み続けると、
思い込んでいたのです。

ご本人もそれは意識していて、
そのため平日は東京で働く。

しかしそれだけだと精神的につらい。

そこで土日だけは自分の好きなことをやりたい。
それが、東京を離れた場所での
カフェ経営だったようです。

家族の生活と自分の希望の
折り合いが、「二住生活」だった
と言うわけです。

カフェを開く準備のために、
物件購入のみならず、
調理、メニュー、経理などの
研修、実践、勉強も行なっているよう。

やりたいと思ったら、
そのまま放置するのではなく、
一つ一つ具体的に何が必要で、
そのために自分はどうすべきかを
考え、実践していく。

そうした地道な歩みが、大切なようです。

知人に、意識を新たにさせられました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

NHKスペシャル「腰痛・治療革命 ~見えてきた痛みのメカニズム~」。慢性腰痛は腰ではなく脳が原因に衝撃。

同級生や同年代の友人・知人で 腰痛に悩んでいる人が多くいます。 自分も日中、座り …

あなたは、緊急時の連絡先を記した身分証明書を持っていますか?

2015年5月31日、東京23区は、5月の 観測史上最高の32.2度を記録したそ …

小学生ではないけれど、毎日1枚の書き取りドリルで脳トレに励む。

小中学校の長い夏休みも 今週が最終週ですね。 夏休みの残った宿題で、 頭やお腹が …

「少欲知足」「少欲の想(おもい) はじめて生じ 知足の心 やや発(おこ)る」。今に感謝する。

近所に薬研堀不動があります。 川崎大師別院です。 ウォーキングで前を通ることが多 …

懐かしの「がんづき」。毎日新聞のおかん飯で紹介。岩手のお菓子だったんだ……。祖母の「雁月」。

甘い物はお好きですか? お好きな方、「がんづき」 というお菓子をご存じでしょうか …

「日本はお菓子でアメリカを征服できるよ」。毎日かあさん。「第609回息子からの便り」。

漫画家・西原理恵子さんが、 毎週月曜、毎日新聞朝刊に 連載している「毎日かあさん …

認知症発表の大山のぶ代さんが、声優の仕事に復帰。認知症になっても仕事は可能。ケアの重要性。

2015年5月に、夫の砂川啓介さんが、 妻である大山のぶ代さんが 認知症の闘病中 …

新茶の季節。緑茶はミルで粉にして飲むという知合い。

2015年5月2日は八十八夜。 お茶の産地では、茶摘みが行われたところが 多かっ …

祖母の家近くのお寺で開かれた小学生の時の「肝試し」の思い出。闇と静寂。

読売新聞の夕刊に、 富山県射水市の高野山真言宗金胎(こんたい)寺が https: …

背中合掌、また割りできますか? 毎日のストレッチで出来るようになった知合い。

背中合掌という言葉を お聞きになったことはありますか? 普通、合掌は胸の前で 両 …