亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

巨大な仏壇を小さくリメイクする小型化サービスが注目。

   

少し前に、
実家の大きな仏壇を処分して、
新しく小さな仏壇を買った
という知合いの話を書きました。

実家の巨大な仏壇をどうする? 嫁いだ3姉妹が出した結論は、「仏壇じまい」。

2017年4月20日の読売新聞に、
仏壇のリメイクについての記事が掲載されていました。

《仏壇を小さくリメイク
引っ越しても慣れ親しんだ物を》

一戸建てからマンションに移って、
大きな仏壇を造り替えた人の例をあげて、
その方が利用した仏壇の小型化サービスを
紹介しています。

それまでの仏壇の雰囲気を残し、
素材をできるだけ使う。

そうやって慣れ親しんだ仏壇を
できるだけそのまま小さくする
ということのようです。

費用は同じ大きさの新品を買うより高くついたそう。
また4~6ヶ月の日数がかかったみたいです。

お金や少々時間がかかっても、
でも慣れ親しんだ仏壇を使い続けられる
その仏壇への思いが引き継げるということの
方が大切なんでしょうね。

先日書いた知合いは買い換えをした訳ですが、
もしこうしたリメイクを知っていれば、
そちらを選んだかもしれません。

6年間使ったランドセルを小さくするという
サービスがよく知られていますが、
これからの時代は、それより
仏壇のリメイク・小型化の需要が高まるのかも。

これも少子高齢化社会の現れなんでしょうね。

〇アルテマイスター 保志
http://www.alte-meister.co.jp/

〇メモリアルアートの大野屋
《お仏壇のリフォーム》
http://www.ohnoya-buddhist.com/services/restore/

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日本酒巡りの達人から教えてもらった福島の「飛呂喜」。ついでのアドバイス「次の機会はほとんど来ない」。

先日、久しぶりにあった知合い。 日本酒の師匠ともいうべき方です。 新潟のご出身で …

高齢者。恐い、薬の飲み合わせで体調不良。飲み残し。

高齢者の中には、内科、皮膚科、 耳鼻いんこう科、歯科、整形外科など、 複数の病院 …

タンスを整理していたら、思わぬ大金が。ラッキーと思ったが、結局は……。リスの貯食。

先日、以前に録画しておいた リスの生態を描くテレビ番組を見ました。 何度か同じよ …

間違いやすい日本語。破天荒。敷居が高い。割愛。失笑。爆笑。「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」

2015年5月10日、テレビ朝日で、 「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」とい …

年齢を重ねたら、やらねばならぬことより、決してしないことを決め、身を律する。

年を重ねると、外見もくたびれ、 精神も衰える。 これまでと同じにしようと思っても …

過多な情報が招く脳疲労。情報断食で脳をリフレッシュ。

最近というか、もう結構前からになるのですが、 デジタル断食という言葉を見聞きする …

開脚も簡単? 股関節と肩甲骨を柔らかに。ストレッチ専門店に通う知合い。効果は?

あなたは体が硬い方ですか? 柔らかい方ですか? 小さい頃は前屈、後屈も得意で 手 …

日刊スポーツで男性更年期の特集。9月から開始。三浦雄一郎さん。ビートたけしさんも悩む。

女性の更年期。 良くしられています。 男性にも同様な更年期があることが、 少しず …

井村屋の「あずきバー」。小さくなります。プレミアムタイプ「ゴールドあずきバー」発売。2015年4月14日発売。

1973年発売のロングセラーのアイス「あずきバー」。 2015年4月14日から、 …

元アナウンサー・山川静夫さん。「説似一物即不中(せつじいちもつそくふちゅう)」とは?

10回にわたり朝日新聞夕刊に掲載されていた 山川静夫さんのインタビュー。 最終回 …