亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「速聴、高速音読」で頭のサビがとれたという知合い。

   

年とともに衰える記憶力、頭の働き。

ある程度、年齢を重ねた方なら
だれでも感じたことがあるのでは。

知合いがそれをなんとかしようと試して、
効果があったという方法を
話してくれました。

その方法とは、速聴、高速音読。

1,自分が覚えたい文章、本などを
自分の声で録音する。
(当初はICレコーダー、その後、
スマートフォン+録音ソフト)

2,録音した音声を速聴する
(ICレコーダー、1.2倍、1.5倍、2倍
といった具合に速度を速めていく)
(スマートフォンの場合、速聴ソフトを使う。
2倍より速い速度も可能)

3,慣れたら、速聴しながら、
高速で音読する。
自分で吹き込んだ音声の他には、
既存の音声を利用する場合も。

《NHKラジオニュース》
ふつう、ゆっくり、はやいと3つの速さの音声があります。
http://www.nhk.or.jp/radionews/
「はやい」は、1.6倍速。

NHKのアナウンサーが、読みあげており、
《NHK放送技術研究所が開発した
話速変換技術を活用してい》るためか、
はっきりと、自然に聞こえます。

YouTube 2倍までの再生速度に対応
https://www.youtube.com/
(設定、再生速度で選択)

毎日少しずつでも続けることで、
だんだん頭の回転が速くなった、
頭のサビがおちたような感覚になったそう。

〇最新のICレコーダーは、
2倍より速く再生できる機種があるようです。
3倍4倍6倍

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

夏バテとは無縁? 飲む点滴甘酒を使ったアイスを手作りする知人。

ヨーグルト製造機を使って ヨーグルトのみならず、甘酒など 発酵食品を自宅で手作り …

「猫用おやつが売れている訳は何だと思う」。知人が自分に聞いた訳は?

つい先日、知人と会ったとき、 こんなことを尋ねられました。 「猫用おやつが売れて …

読み終えた新聞をビリビリ破って捨てる人の気持ち。大阪の電車の網棚。

仕事柄、毎日新聞を大量に読んでいます。 読み終えた後の新聞。 家、会社にいるとき …

「清水の舞台から飛び降りる」。これまで飛び降りた人は234人。「清水寺 成就院日記」発刊。

「清水の舞台から飛び降りる」 という言い回しがあります。 成功しないのはもともと …

熱中症の診療指針を初めてまとめる。日本救急学会。予防・治療には0.1~0.2%の食塩水を飲むこと。

ゴールデンウィーク。 東京は日差しが夏のようでした。 すでに北海道などで真夏日の …

舌苔(ぜったい)が、がんと関連? 岡山大学、北海道大学の研究チームが発表。

内容 舌苔(舌苔)の汚れがガンに関連するかもという研究が発表された 〇研究を行っ …

給食から、あのソフトめんが消える? 小さい時の味の記憶。

学校給食の思い出。 いろいろあります。 地域や年代によって、いろいろと異なってい …

イオンの「伊勢形紙」を使った浴衣のCMを見て。伊勢「形紙」と伊勢「型紙」。

2015年5月26日、テレビを見ていたら、 イオンの浴衣のコマーシャルが。 それ …

「目習い」「目養い」。ものを習得し、極めるには、「手習い、目習い、耳習い」。

2015年11月16日の朝日新聞朝刊。 《Re ライフ》で、書道が特集されていま …

知合いの家は家中に紙をはさんだバインダーとスタンプが。これが健康維持の極意と言うが……。

年配の知合いの方と、 先日、話した時のこと。 毎日の暮らしぶりについての 話題と …