亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「速聴、高速音読」で頭のサビがとれたという知合い。

   

年とともに衰える記憶力、頭の働き。

ある程度、年齢を重ねた方なら
だれでも感じたことがあるのでは。

知合いがそれをなんとかしようと試して、
効果があったという方法を
話してくれました。

その方法とは、速聴、高速音読。

1,自分が覚えたい文章、本などを
自分の声で録音する。
(当初はICレコーダー、その後、
スマートフォン+録音ソフト)

2,録音した音声を速聴する
(ICレコーダー、1.2倍、1.5倍、2倍
といった具合に速度を速めていく)
(スマートフォンの場合、速聴ソフトを使う。
2倍より速い速度も可能)

3,慣れたら、速聴しながら、
高速で音読する。
自分で吹き込んだ音声の他には、
既存の音声を利用する場合も。

《NHKラジオニュース》
ふつう、ゆっくり、はやいと3つの速さの音声があります。
http://www.nhk.or.jp/radionews/
「はやい」は、1.6倍速。

NHKのアナウンサーが、読みあげており、
《NHK放送技術研究所が開発した
話速変換技術を活用してい》るためか、
はっきりと、自然に聞こえます。

YouTube 2倍までの再生速度に対応
https://www.youtube.com/
(設定、再生速度で選択)

毎日少しずつでも続けることで、
だんだん頭の回転が速くなった、
頭のサビがおちたような感覚になったそう。

〇最新のICレコーダーは、
2倍より速く再生できる機種があるようです。
3倍4倍6倍

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「窓からは光(や風)とともに幸せが入ってくる」。その通り道、汚れていませんか?

以前、別のブログで 「窓の曇りは心の曇り」 という、曾祖父と祖父に言葉について …

久しぶりに会ったイタリア人の友人達2人。未婚の母と別居生活開始。惰性で生きない。

2017年10月8日、 あるお祝いのパーティーに出席。 知合いや友達の イタリア …

七五三の思い出。写真はなし。千歳飴と仕立ての背広。だがその記憶は違っていた。記録と記憶。

明日、11月15日は七五三ですね。 最近は15日よりも、近い土日に 神社などにお …

三遊亭円楽師匠。不倫報道を受けて記者会見で、謎かけ2連発。その出来は? 座布団一枚、それとも?

20歳年下の女性との不倫を「フライデー」によって、 報じられた66歳の六代目三遊 …

88歳の竹島静枝さん。介護資格を取得。高齢でも介護をする側に回れる。励みになるニュース。

2015年12月18日、朝日新聞の夕刊に、 川崎市に住む竹島静枝さんという女性が …

伊集院静氏の新刊「琥珀の夢――小説、鳥井信治郎と末裔」。陰徳。

作家・伊集院静さんが、日本経済新聞に連載していた 「琥珀の夢」が発刊されました。 …

甥っ子と姪っ子にバレンタインのチョコをプレゼント。甥っ子と姪っ子孝行に励む独身の友達。その心は?

バレンタインデー。 日曜日なので義理チョコが なくてよかったという人も いらっし …

舌苔(ぜったい)が、がんと関連? 岡山大学、北海道大学の研究チームが発表。

内容 舌苔(舌苔)の汚れがガンに関連するかもという研究が発表された 〇研究を行っ …

申年の赤い下着で病気知らず。イタリアでは大晦日に赤い下着で福を呼ぶ。

もうずいぶん前になります。 巣鴨のとげ抜き地蔵にお参りした後、 参道の商店街を見 …

占いとの付き合い方。ずっと自分の九星を勘違いしていた知合い。

あなたの九星は何ですか? と聞かれてもと戸惑う方も多いことでしょう。 自分もそう …