亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

自称・韓国人俳優ユ・ミンソンさんの京都でのヘイトスピーチ騒動。「無断で撮影するな」と言うのはヘイトスピーチ?

   

自称・韓国人俳優ユ・ミンソンさんが、
京都のラーメン店で、客から、
差別的な発言(ヘイトスピーチ)を受けた
として騒動になっているようです。

ラーメン店の店長はTwitterで謝罪。
またオーナーもテレビなどの取材を受け、
ユさんへの謝罪の意を示し、
ゴールデンウィーク明けには、
京都市のヘイトスピーチを扱う部署に
相談に行くと答えているとのこと。

自分も、今朝(2017年5月4日)の情報番組で、
この韓国人男性が、罵声を浴びている
映像の一部を見ました。

ひどい言葉で気分が悪くなりました。

一方で、この韓国人男性の顔に見覚えがありました。

少し前ですが、日本に来て、
繁華街で女性に声をかける、
いわゆるナンパ動画を
(韓国の)ネット上で公開し、
失敗した時などに日本人女性への
差別的な言葉を発し、問題視されていた
男性に似ていたからです。

気になったので、ネットで調べてみると、
今回の京都での出来事は、
韓国のAfreecaTVという
動画サイトで生放送されていたものでした。

彼は俳優と自称していますが、
有名なBJとのこと。

ちなみに韓国では上記ネット動画配信サイトである
AfreecaTVで番組を進行する人を
Broadcasting Jockey、略してBJと呼ぶそう。

彼は、韓国人俳優と称し、
年齢も10歳以上サバを読み、
日本の繁華街で日本人女性に声をかけ、
その様子を撮影したナンパ動画の配信で
収入を得ているとか。
(YouTubeでも動画を公開)

こうしたネットの情報がどこまで正しいのか
わかりませんが、日本のテレビ(MBS)の報道の
中でも、彼が日本各地の観光地などを何度も訪れ、
現地で出会った日本人女性と旅行を楽しむ動画などを
ネット上に数多く投稿している
と伝えているものもありました。

今回の騒動で、個人的に、この男性の素性・背景以外に、
もう一つ気になったのが、動画撮影に際してのマナーです。

この韓国人の男性に限りませんが、
海外からの旅行者の中には、街や店内、施設内を
動画を撮影しながら、移動している人が少なからずいます。

あなたは見かけたことはありませんか?
自分は何度もあります。

わが家と会社は、秋葉原駅の一つお隣、
また浅草駅から2つお隣である、
浅草橋駅の近辺にあるのですが、
近年、海外からの観光客がものすごく多いのです。

近所にシェアハウス、ホステル、
ウィークリーマンションなどの
宿泊施設の建設・開設ラッシュも続いています。

コンビニ、飲食店などに
来店する外国人旅行客の人もたくさん。

その中に、頭や胸のあたりに、
小型のビデオカメラ(GoProなどの
アクションカメラ)をつけ、
撮影している人がいるんですね。

道や公園など外だけならまだいいのですが、
店の中に入っている時にも、無断で
ずっと撮影を続けている人も。

自撮りではなく、レンズは前を向いています。
なので自分以外の店の中や他の客が写ります。
しかし店にも他の客にも断りなし。

また秋葉原の大手量販店の中でも
ずっと動画を撮影し続けている
旅行客を見たこともあります。

こちらもおそらく店や店員の許可は
取っていないと思います。

自分たちだけが写るならまだしも、
他の客がそこに写ってしまうのは、
いやなものです。

それが今回のように、ネット上の生放送だったら、
世界中に自分の姿がさらされてしまうのですから。

小さなお店では人手が足りなかったり、
英語や外国の言葉に不慣れな所が多いので、
気づかなかったり、はっきり断れず、
そのまま放置している場合もあるのではないでしょうか。

動画撮影が誰にでも、簡単にできるようになった昨今、
単なる素人とは言い切れぬ「玄人」が多く出てきました。

ハードの発達に、それを使いこなすマナーが
追いついていない気がします。

今回の男性は、今回の動画を見る限りは、
事前に撮影に関して断った上で撮影はしていないよう。

撮影していることに文句をつけないから、
暗黙の了解があるなんて思っているかもしれませんが、
それはとても不遜な考え方。

素人が自分や家族の楽しみのために
撮影する時ですらそうなのですから、
動画でお金を曲がりなりにも
稼いでいるプロなら、それ以上に
マナーは守って欲しいものですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

母の故郷から送ってきた初よもぎの草餅。若草摘み。桑の実。

昼休みに家に戻り、リビングに行ったら、 母が、 「岐阜から草餅が届いたわよ」 と …

NHK「ファミリーヒストリー」で、鳥越俊太郎氏の家系図に誤り。親戚の叔父さんが家系図、ご先祖様を調査したが……。

NHKの番組「ファミリーヒストリー」。 タイトル通り、有名人の家族の歴史を、 本 …

菊見、菊見酒。菊祭り。父の菊作りから知った一輪を愛でるまでの手間と苦労。

先日、浅草の仲見世の近くに行ったとき、 浅草寺で毎年恒例の「浅草菊花展」が 開催 …

温活に効果ありと知合いが勧めるのは、マカカレー。

何年か前から、温活をやっています。 師匠というか、情報源の知合いがいます。 その …

2015年、ノーベル医学生理学賞を受賞した大村智北里大特別栄誉教授。油にまみれた定時制高校の生徒の手を見て決心した「学び直し」。

2015年のノーベル医学生理学賞の受賞者の一人に、 大村智(おおむらさとし)・北 …

三遊亭円楽師匠。不倫報道を受けて記者会見で、謎かけ2連発。その出来は? 座布団一枚、それとも?

20歳年下の女性との不倫を「フライデー」によって、 報じられた66歳の六代目三遊 …

嫌いな人、物、場所などにも意味はある。嫌いを大切にすると自分が変わる。

先日、会った年配の人の話。 心動かされることがあったので、 記しておきます。 そ …

8月5日は発酵の日。甘酒、お酢、味噌、醤油。日本の食文化は発酵のたまもの。

8月5日は、その語呂から「発酵の日」 なんだそうです。 マルコメ、《8月5日は発 …

「足元を固めろ」。ウォーキングシューズの底が、打ち合わせの前にはがれて思い出した戒め。

2017年8月21日、お昼過ぎ、 渋谷の取引先に向かう途中、 そう半蔵門線渋谷駅 …

千賀健永と紀貫之。毎日放送の番組「プレバト!!」の俳句コーナーで盗作? 俳句と短歌、本歌取り。芭蕉、藤原定家。

千賀健永と紀貫之。 恥ずかしながら、 後ろは読めて知っていたのですが、 前の人物 …