亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

素人ながら、知人が美術オークションに毎月、参加。会場がわが家の近くでびっくり。

   

バブルの頃、大量に買った絵画、彫刻類。

それらをどうにかしようと、
知人は、もう何年か前から、
徐々に処分を始めているのだそう。

その処分する中で、素人でも参加できる
オークションが開かれていることを知ったそう。

A.C.N. ART AUCTION TOKYO
https://www.artcomposer.net/auction_index.html

1月に1回、オークションが行なわれ、
出品は会員でなくても無料ででき、
入札は、会員登録が必要。

《●サポート会員
※A.C.N.は有料会員を弊社を応援してくれるサポーターと考えております。
2年6000円 年24回分のカタログを確実にお届けいたします。
会員期間中の梱包料金をサービス(1梱包 1424円相当)を無料、運送料のみお支払い。
2014年8月開始のWEB入札システム・過去落札結果検索システムへの接続権。》
https://www.artcomposer.net/auction_index.html

まだ落札したことはないらしいのですが、
カタログを見て、見たいものがある場合は、
下見会に出かけ、現物を確認。
そしてオークションに参加するとのこと。
(もちろん見るだけで入札しなくてもよい)

オークション会場を聞いて驚きました。

なんとわが家の目と鼻の先。
毎日目の前を通っている産業会館でした。
(運営会社もそのすぐ近く)

こんな所で毎月オークションを
やっていたとは、
全く知りませんでした。

知人は芸術好き。
なので実物を見るだけでも
楽しみなんだとか。

以前、パリの素人が参加できる
オークションというのをみたことがあります。

そこには年金暮らしとおぼしき
高齢者がたくさんいらっしゃいました。

芸術とそれを巡る生々しいやりとりは、
なんだか人に活気を与えるよう。

ちょっと除いてみたくなりました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

死んだら、先に亡くなった人にまた会えるのか? ひろさちやさん新刊「人は死んでもまた会える」。

小さい時から疑問に思っていたことの一つ。 それは、人は死んだら、自分より先になく …

弟の家の壁にかかっていた「VW(Vision&Work Hard)」。毎日、目標を目にする効用。

先日、愛媛県の弟の家を訪れました。 広いリビングのテレビの後ろの壁に、 「VW( …

ノートパソコンの故障で反省。モノへの感謝の気持ち、忘れていなかったか。故障はあなたの身代わり。

2016年7月16日、毎日、メインで使っている ノートパソコン、レッツノートが突 …

スターバックス、ついにイタリアに進出か? シュルツ氏がスタバを開いたきっかけはイタリア。

スターバックス。 今や日本の全都道府県にあります。 創業の地はアメリカ西海岸のシ …

砂糖水に冷し飴、そしてニッキ水。懐かしの夏の飲み物。

自分が小さい頃、すでにラムネ、サイダーの ほかに、コカコーラ、ファンタ、チェリオ …

夏木マリさんのご先祖様はフランス人? わが家の言い伝えも……。

家族の歴史を本人に代わって取材し 紹介するNHKの「ファミリーヒストリー」。 2 …

年齢を重ねても骨折知らずの叔母さんのお土産はワカサギの唐揚。一物全体。食材はまるごと食べる。

先日、90歳近くに成っても元気に動き回る 叔母さんが久しぶりにわが家にやってきた …

自転車で真夏の日中走って、「日が入って」しまった。高齢者ほど紫外線対策が必要。

ここ数日は、東京は30度を下回る天気で、 曇ったり、雨が降ったりと暑さが一服して …

「ありがとう」がない社会・民族。それはアマゾンのマチゲンガ族。

人類がアフリカからアメリカ大陸まで広がった 道を逆向きに旅する「グレートジャーニ …

「いきなり!ステーキ」のシニアカードを愛用する知合い。70歳以上に特典。

「いきなり!ステーキ」というチェーン店をご存じでしょうか? おおざっぱに言うと、 …