亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

製麺機に負けた蕎麦打ち名人、次はコーヒー豆焙煎機に負ける?

   

以前、定年前後に始めた蕎麦打ちで、
「名人」と呼ばれるようになった知人が、
ヌードルメーカーに負けるというエントリーを
書きました。

最近の調理家電は
すごい進化を遂げているようです。

そんな知人が最近取り入れたのが、
コーヒー豆焙煎機。
(細かく言えば、他の豆類も
煎ることができるらしい)

コーヒー好きでスペシャリティコーヒーの
豆を購入し、家で楽しんでいたのですが、
自分で焙煎した豆で淹れてみたいとの
欲求が出てきたのだそう。

幸い、今回は奥様もコーヒー好きなので、
値段、置く場所、大きさにもよるが、
その条件を満たすなら良いと。

最初、考えたのは、パナソニックが
発売した機械。
http://panasonic.jp/roast/product/

大きさ、デザインなどは条件を満たしたのですが、
操作にiOSの機器が必要なこと。
またパナソニックが提供する生豆を使うという
縛りがあったので、止めたとのこと。

その代わりに探したのが、
PRESSO
「BTCコーヒーロースター MASON-800」

外見、大きさは小さめの電子レンジ。
面倒な操作が不要。
また掃除(チャフというゴミが出る)も
やらずにすみ、一度に200グラムまで焙煎可能。

マニア心と使いやすさがうまく折り合った製品とのこと。
(韓国の企画で中国が製造したのは気になったらしい)

問題は10万円ほどという値段。

これからの豆の消費量、
生豆と焙煎前の価格差から考えると、
元をとるのはなかなか難しそう。

なのですが、
自分の家で焙煎したての豆でコーヒーが
いれられるという満足感は、
お金には換算しがたいということで、
購入を決断したとのことです。

すでに何度も焙煎をして、
焙煎した豆を飲んでいますが、
とても満足しているよう。

ただ、今度は現在のものに加え、
新たにドリップをする道具を
買いそろえたいとの思いが強くなっているとのこと。

ドリップ方式による味の違い、
豆や焙煎度合いによって、
もっとも適したドリップ方式を
試してみたいというのが
新たに買い求めたい大きな理由とか。

趣味の世界って、こうして
奥深くまでいってしまうのですね。

あ、そうそう知人は、
この電動焙煎機を買う前に、
銀杏などを煎る網で自家焙煎を
していたのですが、あっさりと
味も煎りむらの無さも完敗してしまったよう。

現在人工知能AI対人間といったことが
いわれていますが、
多くの分野で素人は良く出来た機械にはかなわない
のかもしれませんね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「説教、昔話、自慢話はしない」。テキトー男・高田純次さんの自戒。

高田純次さん。 テキトー男として有名ですね。 毎日放送の「情熱大陸」で 2015 …

安倍総理、2017年、「丙酉」の仕事始めの言葉。大塩平八郎の座右の銘「山中の賊(ぞく)を破るのは易(やす)く 心中の賊を破るのは難し」

安倍総理が、2017年1月5日の自民党本部の 仕事始めで、次のような挨拶をしたそ …

知人から勧められたゼリー健康法。ゼラチンを買って手作り。良質なタンパク質は高齢者ほど必要。

寒い間は、冷たいものは、 たとえ健康にいいものでも、 なかなかとりにくいものです …

「窓からは光(や風)とともに幸せが入ってくる」。その通り道、汚れていませんか?

以前、別のブログで 「窓の曇りは心の曇り」 という、曾祖父と祖父に言葉について …

NHK連続テレビ小説「まれ」のオープニングテーマ曲「希空~まれぞら~」は気持ちが悪いと知合い。

2015年上半期のNHKの連続テレビ小説「まれ」。 ご覧になっている方、多いと思 …

小学生ではないけれど、毎日1枚の書き取りドリルで脳トレに励む。

小中学校の長い夏休みも 今週が最終週ですね。 夏休みの残った宿題で、 頭やお腹が …

毎日のコンビニ通いが健康の元という知合いの高齢者のお母さん。コンビニ通いの勧め?

毎年春先に通っている取引先を、 先日、1年ぶりに訪れました。 同年代の知合いが、 …

ローマのコロッセオ、現在、無くなっている床を復元へ。イタリアの文化大臣がツイートで明かす。

ローマのコロッセオ。 古代ローマ帝国時代に剣闘士たちが戦った舞台。 2000年近 …

iPhoneを買って外出が多くなったという年配の知り合い。その訳は?

まもなく70代になろうという知り合い。 何年か前にスマホデビューしたそう。 去年 …

久しぶりにジーパンをはいた知人が気づいてあせったこと。太ももサイズの減少は要注意。

同年代の知合いが、春先、温かくなって 久しぶりにロッカーの中にしまい込んでいた …