亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「頭と尻尾はくれてやれ」。近所に住んでいた株式の達人の教えてくれた相場格言を思い出す梅雨の夜。

   

「頭と尻尾はくれてやれ」。

この言い回しをご存じでしょうか?

これは株式相場にまつわる格言なんだそう。

頭とは、相場の天井(高値)。
尻尾とは、相場の底(安値)。

最も儲かるのは、底で買って天井で売ること。
しかしそううまくはいきません。

底値より高く買って、天井より下がって売って、
儲けを逃がしがち。

しかし骨の髄までしゃぶるようなことをせず、
すべて、100%儲けようとせず、多少儲けを逃しても、
ほどほどの儲けで満足すべき。
それがかえって長く取引をできることになる
という意味のようです。

以前にも何度か、近所に住んでいた
株の達人のおじいさんの話を書きました。

その人は、私の祖父の同級生。
祖父が早くになくなった一方、
その方にはお子さんがいらっしゃらなかったので、
自分の孫のように可愛がってくれました。

株式に関すること、人生に関する知恵などを
いろいろと教えてもらいました。

その一つが、上にかかげた
「頭と尻尾はくれてやれ」です。

頭と尻尾は近所の野良猫にでもやるつもりでいろと。

目一杯儲けようとするなと。

これは、株式だけでなく、
商売でもまた人間関係でもそう。

自分の方だけが100%よくて、
譲歩せず勝利というのは、
その時はよくても長い目で見ると、
憾まれたり、仕返しをされたりするもの。

100%と思っていても少し譲ってあげると、
相手は感謝する。またそれを引け目に
感じてくれる。

それが金銭だけでは、はかれない価値だと。

なぜか2017年7月、梅雨の夜に、
この株の達人の教えを思い出したのでした。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「年賀はがき」ならぬ「年賀はだぎ」。大阪のメーカーが売り出し。「着衣始(きそはじめ)」。肌着を新調して就職する父を送り出した祖母の思い。

まだ11月だとゆったり構えていたら、 今日はすでに11月17日。 もう月半ばを過 …

暖かくなっても「冷え」にはご注意。靴下をはいて、冷たいものを避ける。

暖かいというか、時には 夏のような暑さも感じる季節になりました。 冷たいものが欲 …

2015年の紅白。大トリは2年連続で松田聖子さん。「トリ」。「トリを取る」とは?

12月31日に放送される 「第66回NHK紅白歌合戦」の 出場歌手の出演順が発表 …

町内のお稲荷様の初午祭。町会からお赤飯をいただく。初午詣で。落語「明烏(あけがらす)」。

2016年2月19日、お昼ご飯を家で食べていたら、 町会の人が訪ねてきました。 …

自分だけの桜。近所の桜地図、桜マップを。

もうお花見はされましたか? きのう、母は、ある小さな公園の桜を見に行きました。 …

井村屋の「あずきバー」。小さくなります。プレミアムタイプ「ゴールドあずきバー」発売。2015年4月14日発売。

1973年発売のロングセラーのアイス「あずきバー」。 2015年4月14日から、 …

JR東日本の大規模停電に遭遇した知合い。備えの大切さを痛感する。

2017年9月5日午前10時ころ JR東日本の変電所のトラブルで停電が発生。 そ …

初月給。母親の遺品を整理。鏡台の引き出しに残されていたのは……。

4月25日は、 「ファーストペイデー(初任給の日)」 と呼ばれるのだそう。 初め …

「人は後ろ姿から年をとる」。大きな鏡で自分の後ろ姿を見てびっくり。

あなたは、母親、父親の後ろ姿を見て、 「(お母さん、お父さんは)年を取ったなー」 …

鎌倉大仏。2016年1月~3月、調査のため、拝観できず。

去年、本当に久しぶりに長谷寺と 鎌倉大仏を訪れました。 鎌倉大仏では、胎内巡りも …