亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

ジョギング好きの知合い、足底腱膜炎に。意外なところに原因。

   

同年代の知人は、もう何年も前から、
毎日ジョギングをしています。

久しぶりに先日、話を聞いたら、
「足底腱膜炎」になって、
その治療にあたっていたとのこと。

足底腱膜炎とは、
足底のアーチを作るかかとと指の付け根を
つないでいる腱(筋膜)のこと。

この筋膜に炎症やトゲができ、
痛みが出て歩けなくなるという症状が出ます。
スポーツ障害の一つとされています。

知人は、てっきり走りすぎてそうなった
と思ったのですが、病院に行ったところ、
意外な原因を告げられました。

それは、ふくらはぎの(筋肉の)固さ。

鍛えているので、ふくらはぎが固く張って
いると思ったのですが、それは間違いで、
柔らかいのが良い状態。
固いのは凝りだったそう。

ふくらはぎが固いと、アキレス腱、足底などに
負担をかけ、筋膜を痛め、炎症が起こってしまうとのこと。

それ以外にも、足裏の筋肉の衰えなどもあるそうですが、
ともかくふくらはぎが固いと足裏にくると。

医師、整体院の先生に勧められたのはストレッチ。
走る前そして後に、入念にストレッチをすることで、
筋肉・筋膜、腱などへのダメージをやわらげることが
出来るとのこと。

《ためしてガッテン
足裏チェック!疲れと痛みの真犯人はカカトだ
2015年9月30日(水)午後8時》
http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20150930/index.html

運動、スポーツは体に良いのは確かですが、
一方で確かな知識をもってやらないと、
体を痛めることもある。

それを知人から教わりました。

〇朝起きて、一歩目、かかとが痛む人は要注意!

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

今日、あなたは天使に会えましたか? 「その日の天使」。

以前、別のブログで、「いいこと手帳」について書きました。 「いいこと手帳」とは、 …

最期まで現役。医師の日野原重明さん。105歳で亡くなる。

100歳を過ぎても医師、講演、執筆など 活動を続けていた日野原重明さんが、 20 …

大橋巨泉さん。2016年7月12日にお亡くなりに。野坂昭如さん、永六輔さんとともにテレビ界を支えた人が去り、時代の移り変わりを感じる。

「11PM」「クイズダービー」 「世界まるごとHOWマッチ」など、 数多くのテレ …

貧しい子どものためにジェラートを一つ。コーヒーに続いて友情の輪、広がる。イタリア。

ナポリのお預けコーヒー。 以前、ブログでご紹介しました。 お金を持っている人が、 …

「温活」継続中。1年前に較べ体温が上がり調子よし。白湯、スクワット、ルームシューズ。末端温め。

丁度1年前、体温を久しぶりに測ったところ、 若い時に較べ、かなり低くなっており、 …

土人は差別語なのか? 大阪府警の警察官の発言を巡って。

沖縄県でアメリカ軍北部訓練場の 警備にあたっていた警察官が、 「土人」などと発言 …

「存亡の機」それとも「存亡の危機」。文化庁の2016年度「国語に関する世論調査」。

「存亡の機」「存亡の危機」。 本来の使い方はどちらだと思いますか。 答えは「存亡 …

取引先からきた夏期休暇のお知らせとお願いの中身とは。完全休暇、デジタル断食。

明日の山の日から、土日を含め、 お盆休み、夏期休暇という方は 多いのではないでし …

高齢者の新型栄養失調を防ぐためによい食品。シーチキン。糖質制限をしている方にも有効。

高齢者は、ご飯、パン、麺類などの 炭水化物よりも、肉、魚、卵、牛乳などの タンパ …

「ノートルダムのせむし男」問題。劇団四季、2016年12月から「ノートルダムの鐘」を上演。「せむし男」はなぜ消えた。

地下鉄の車内広告に、 劇団四季が12月11日から上演を予定している 「ノートルダ …