亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

取引先の人から打ち合わせの後、驚くべき告白。定年前の海外移住。

   

取引先で打ち合わせ。
1時間くらいで終わり雑談。

取引先の人は、9月に入ってから、
2週間ほど夏休みをとるそう。

ある国の一般家庭へホームステイ。
午前中は語学学校。
午後は観光や町巡りをする予定とのこと。

一カ所に滞在して過ごすのは、
最近の海外旅行のブームの1つ。

そんなことを相手に告げたら、
今回の旅行は将来の下見を兼ねているんだそう。

そう近い将来、そこの国に夫婦して移住を
考えていて、今回は実際すんでみたらどうなのか、
それを確かめにいくとのこと。

思っても見なかったのでとても驚きました。

ただ現在、取引先の人は、子育ての最中。
そのお子さんが社会人になったら、
移住を実行に移すと。

その時期は意外に早く、定年前になるだろうとも。

数年前から、日本の語学学校に通い、語学を準備。
夏休みなどに、これまでも奥さんと一緒にその国を訪れ、
各地を回って、いたんだそう。

いやー、その国が好きだとか、そこに旅行に行ったとか、
その国の言葉を勉強しているのは知っていましたが、
それが移住のための準備だったとは。

兄夫婦も以前、海外赴任したマレーシアに
定年後、移住して暮らしたいと言っていました。
実は定年を迎えたのですが、まだ実行していません。

先に移住した先輩方の話によれば、
短い旅行ではなく、最低1週間は
移住したい場所で暮らすこと。

また健康、医療事情に関しては、
しっかり情報収集し、準備しておくこと
とアドバイスを受けたそう。

また経済的な面も予備、臨時の出費なども含め、
厳しく見積もっておくことも大事とのこと。

若い時とは違って、年をとってからの
海外移住は、国内の親、実家、墓の問題なども含め、
整理し、事前にしっかり準備しないといけないことが
多いようです。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

知合いから電話がかかってきた。用件は「日銀、マイナス金利導入を決定」。

知合いから、仕事場に2016年1月29日午前中、 電話がかかってきました。 「大 …

知人から勧められたゼリー健康法。ゼラチンを買って手作り。良質なタンパク質は高齢者ほど必要。

寒い間は、冷たいものは、 たとえ健康にいいものでも、 なかなかとりにくいものです …

母の故郷から送ってきた初よもぎの草餅。若草摘み。桑の実。

昼休みに家に戻り、リビングに行ったら、 母が、 「岐阜から草餅が届いたわよ」 と …

銭湯で見た紐付きへちまたわし。夏休みの宿題、ヘチマたわし作り。

銭湯によく通っています。 先日、訪れた時に、懐かしい気持ちになりました。 それは …

ローマのコロッセオをイベント会場に。エイプリルフールのネタではなく。反対意見も。

今日は4月1日。 なので、新聞にもエイプリルフールの ネタ記事が出ていたりします …

「存亡の機」それとも「存亡の危機」。文化庁の2016年度「国語に関する世論調査」。

「存亡の機」「存亡の危機」。 本来の使い方はどちらだと思いますか。 答えは「存亡 …

人が変わって時代が変わる。衆議院議員選挙のポスター掲示板を見て。時代の移り変わりを知る。

近所の中学校の前を通ったら、 衆議院議員選挙のポスター掲示板が 立っていました。 …

上野動物園の赤ちゃんパンダの名前はシャンシャン(香香)。

2017年9月25日、上野動物園の赤ちゃんパンダの 名前が、「シャンシャン(香香 …

年を取ってから、小中高時代の教科書が懐かしくなり、買い求め、学び直し中の知合い。大人の教科書。

学生の時は読みのが苦痛。 卒業すると、もう不要とばかりに捨てた。 そんな方、多い …

包丁研ぎ健康法。包丁研ぎ講座に通い、技術を習得した知り合い。ストレス軽減。

砥石を使って包丁を研いだことがありますか? 最近の包丁、ナイフは、包丁研ぎをしな …