亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

心太には鰹だしという高知県。多様性と柔軟性を学んだ大学1年の夏。

   

2018年8月、東京は雨続きで、
冷たい物より温かいものという気分です。

暑さが続く夏、食欲がなくても
のどを通るものと言えば、心太ですね。

お好きですか?

心太はどのようにして召し上がりますか?

自分は小さい時、大阪・神戸の親戚の家で
食べた黒蜜味が衝撃的で、原則として
黒蜜。
たまに酢醤油(三杯酢)に辛子、のりです。

大学一年の夏休み前、同級生と心太の
話になりました。

その内の一人が高知県の出身でした。
彼は、心太を鰹だしで食べると。
高知といえば、鰹、鰹節が有名ですが、
あの鰹の香りが聞いた醤油だしに浸し、
薬味として、すり下ろした生姜を添えて
食べるんだそう。

これにはとても驚きました。
その後、何日かして、実際に
試して見て、結構いけると納得しました。

この話を家族や大阪の親戚にしたら、
だれかが次のようなことを言いました。

若い時は自分が知らないことや知らない味に
挑戦できる。
けれど年をとってくると、
だんだん冒険できなくなり、
自分が馴染んだものしか受け付けなくなると。

違うものを受け入れる。
受け入れないまでも試して見る気持ち。
それがある内は、まだ若い。
それを失った時が老化の始まり。

その時は大学生だったので、
そんなものかと聞き流していましたが、
自分もどんどんと年をとっていくうちに、
まさに上のようなことを感じるようになりました。

新しいものに対する好奇心、
チャレンジ精神を失っていないかどうか、
心太を見たら、チェックしようと思います。

いや心太に限らず、新しいものにあったら、
自分に確かめないといけないですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

同じ誕生日・血液型の知合いに久しぶりに会う。織田信長の実験。

あなたには、誕生日・血液型が どちらも同じ知合いがいますか? 以前にも書いたので …

遊牧民はカレンダーを持たないので誕生日を祝わない。郷ひろみさん、61歳。時の認識の善し悪し。

先日、NHKで 《“郷ひろみ”という生き方~60歳のエンターテイナー~》 の再放 …

週刊新潮が、週刊文春は不正に入手した中吊り広告で「スクープ潰し」との記事。スクープとは? 独占スクープ、単独スクープ。

週刊新潮が、2017年5月18日発売の号で、 ライバル誌である週刊文春が、新潮の …

読み終えた新聞をビリビリ破って捨てる人の気持ち。大阪の電車の網棚。

仕事柄、毎日新聞を大量に読んでいます。 読み終えた後の新聞。 家、会社にいるとき …

病気にならない歩き方。「1日8000歩、20分の速歩き」。歩数計(活動量計)をつけると体を動かす。

毎日、累計で1時間歩くこと、 体を動かすことを目標にしています。 2015年12 …

斧琴菊紋。ご存じですか? 「良き(善き)こと聞く」の精神。

2015年9月28日、取引先の女性が騒いでいました。 福山雅治さん、千原ジュニア …

常総市の堤防決壊。糸電話で励まし合った姉妹。直接、顔を見ることの効能、力。

2015年9月14日、夜7時のニュースを見ていました。 茨城県常総市の鬼怒川の堤 …

全日空、日本航空。2016年4月発券分から、燃油サーチャージがゼロに。6年半ぶり。

原油が値下がりしています。 ガソリンは、東京でも リッター100円を切るところも …

10月18日は冷凍食品の日。冷凍食品専用の冷凍ストッカーを購入した知り合い。

10月18日は冷凍食品の日なんだそう。 10月は食欲の秋。 冷凍の「凍」(とう≒ …

初詣のおみくじで「いろいろな所に出かけよ」との内容のお告げを信じ、歩き回った知人は……。

初詣でおみくじをひいたら、 「いろいろな所に出かけよ」といった趣旨の お告げが書 …