亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「お金は寂しがり。友達が多いところに行く」。祖母のお金の教え。

   

今日のお昼、外食をして
支払いをするためにレジに。

前のお客さんがポケットから
お金を出して、支払おうとしていました。

何気なく見ると、お札を2つ折りにしていて、
それをマネークリップではさんでいます。

そこから1枚、一万円札を引き出し、
支払い、おつりをもらっていました。

それを見て、自分が大学生時代、
祖母に叱られたことを思い出しました。

その頃、テレビか雑誌か忘れましたが、
有名人がマネークリップでお金を
持ち歩いている姿が紹介されていました。

それがとてもかっこよくて、
自分も使いたいと思ったのです。

紹介されていたのよりは、
随分安いマネークリップを購入し、
使い始めたのでした。

それからしばらくたって、
大阪の祖母の家に。

そこでどうしてポケットからお金を
出すことになったのか忘れましたが、
座卓の上にマネークリップにはさんだ
お札を出しました。

お茶を持ってきた祖母をそれを
めざとく見つけ、怒られたのでした。

「お金は裸で持つものではない」。

そこから祖母のお金の扱いに関する
講義が始まったのでした。

命にも匹敵するお金は、
自分のところに来たときは、
大切に取り扱わないといけない。

そうでないとお金はすぐに、
大切に扱ってくれる人のところに行く。

裸でくしゃくしゃに持つような人と、
しわも寄らなず、外を丈夫な革で
くるんでくれる人なら、
お金でなくても後者を選ぶ。

さらに言われたのは、
「お金は寂しがり。友達が多いところに行く」。

お財布に、札1枚だと寂しがって、
友達を求め、外に出て行ってしまうのだそう。

なので、できるだけ、種類毎に複数のお札を
お財布には入れておいた方がよいのだと。

そういうところには、外からどんどんと
仲間を呼んでくれるのだそう。

お金をまるで生き物のように考え、
それを慈しむという感覚が
なんだかとても面白く、
祖母の考えをそのまま取り入れました。

そうそう、さらに支払いの時に、
お金に告げることがあります。

「今までありがとう。
友達を連れて、早く帰ってきてね」。

そう声に出さずとも、
頭の中でつぶやくと、
鮭のように故郷の川ならぬ、
故郷の財布に帰ってきてくれるみたいです。

以来この祖母の教えを守り続けてるのですが、
自分のところに回ってくるお金は、
とても恥ずかしがり屋なのでしょう。

自分の元に、再び三度となかなか
戻ってきてはくれないようです。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「心の白い人」とはどんな人?  ミャンマーから来た新聞奨学生が落とした7万円、無事、戻る。

少し前になりますけれど、 2016年4月7日、毎日新聞の都内版に、 およそ7万円 …

残念。村上春樹さん、2015年ノーベル文学賞を逃す。ベラルーシのスヴェトラーナさんに栄冠。

村上春樹さん、 2015年ノーベル文学賞を逃しました。 先ほどスウェーデン・アカ …

筆記具を変えると意識と生活が変わる。高齢の知合いが絶讃。「三菱鉛筆 油性ボールペン ジェットストリーム」。

文字を手書きすることが 少なくなっている昨今ですけれど、 ハガキ・手紙などは、ま …

「人生最後のご馳走」。淀川キリスト教病院ホスピス・こどもホスピス病院の取り組み。ガン患者の食の願いをかなえる。

「人生最後に何を食べたいか」。 よくこんな質問がされ、答えます。 あなたは最後は …

非常食や装備。ローリングストック。わざわざ買うより、あるものでなんとかする。毎月少しずつそろえていくという発想。

9月1日。 防災の日ということで、 非常時に備えるための 記事、番組などが目立ち …

「ささくれ(さかむけ)は親不孝のあかし?」。コボちゃんを見て、昔、言われていたことを思い出す。

読売新聞の連載4コママンガ「コボちゃん」。 2017年3月17日は「ささくれ」が …

ファンケルの機能性表示食品、手元のピント調節力に違いがあるとの「えんきん」を試しています。

最近、機能性表示食品という製品を数多く見かけます。 平成27年4月からこの新しい …

年を取ってから、小中高時代の教科書が懐かしくなり、買い求め、学び直し中の知合い。大人の教科書。

学生の時は読みのが苦痛。 卒業すると、もう不要とばかりに捨てた。 そんな方、多い …

素人こそ道具にお金を。スライサー導入でキャベツの消費量増加。足にあったオーダー中敷きで毎日1万歩の知人。

仕事で道具を使うプロフェッショナルは、 お金を生む元である道具にお金をかける と …

高山に住む母の同級生からの電話。病院で診てもらったら、「栄養失調」だった。

岐阜県高山市に住む母の同級生から、 母に、2015年11月14日、電話があったそ …