亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

スチューベンを久しぶりに食べて、味覚の変化を知る。

      2017/09/24

葡萄の美味しい季節ですね。

お好きな品種はありますか?

昔に比べ、
本当に種類が多くなりました。

小さい頃よく食べていたのは
デラウェア、ベリーA。
たまに本当に珍しいことですが、
マスカット・アレキサンドリア。

それから巨峰が出た時は、
その大きさと甘さに驚きました。

それが今では百花繚乱です。

昨日、近所のスーパーに出かけたら、
入り口の果物売り場は、新品種も含めた
ぶどう一色。

どれを買おうか迷ったのですが、
スチューベンを見かけ、久しぶりに
買いました。

買った理由は懐かしさと
異常な価格の安さ。

一瞬海外産かと疑ったのですが、
山形産でした。

翌日朝、いただきました。

甘みが高く酸味が少ない。
果汁が豊富。

パッケージにはそうした
うたい文句が
書かれていました。

確かにその通りなのですが、
懐かしいというより、なんだか物足りない。

粒が小粒で、それに比して、
結構種が大きい。

昔はもっと大粒で
種も小さかった気が。

なんでだろう?

おそらくスチューベンを食べていた頃は、
個人的にまだ巨峰とかを余り食べていなくて、
大粒に慣れていなかった。
また酸味を感じない甘みが高い品種も
余りなかったからでは……。

個人的にそう推理しました。

甘くて大粒な品種が出てくることで、
それまでより味の基準が上がってしまったのではと。

もっともスチューデンの旬は、
10月11月12月なので、
これからもっと甘いものが
出回るのかもしれません。

値段が安いのは、あの皮と種が
今どきの葡萄になれた消費者に敬遠されて、
いるせいではと。

来月か再来月、青森産のスチューベンを
試してもう一度、確かめてみたいですね。

 

 

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

もっと卵を。良質安価なタンパク源で虚弱・寝たきりを防止。コレステロールも心配なし。日本は「たまご大国」。

卵、召しあがっていますか? コレステロールの制限で、 昔は1日1個までと言われた …

最近の小学生の鉛筆はHBよりB。鉛筆の哲学。

小学校の頃、使っていた筆記具といえば、鉛筆。 小学校にあがる前に、お祝いに、 い …

台風、長雨で頭痛。周囲に意外に多い天気病。その対策は?

2017年10月22日、選挙の投票日ですが、 日本列島を縦断するように台風が近づ …

ICレコーダーを活用する高齢者。お医者さん、店員の説明を録音。カラオケ、メモがわり。

2015年12月7日、歌舞伎座に向かう 都営浅草線の車内で、座席に座った 高齢の …

塩は命の源。塩に凝り、各地の塩作りを見学体験までになった知合い。高知の完全天日塩。

昨日は、わさび田を訪れる知人のことを書きました。 今日は、日本、世界各地の塩作り …

健康寿命をのばすカギは「庭」? ガーデンセラピー。心身を癒やす自然療法。

先日、近所の家の方が、 夏に向けて、苗を植えていた とのエントリーを書きました。 …

銭湯で見た紐付きへちまたわし。夏休みの宿題、ヘチマたわし作り。

銭湯によく通っています。 先日、訪れた時に、懐かしい気持ちになりました。 それは …

知人がスマホのカメラで毎日、撮影しているものとは。

同年代の知合いが、1年ほど前に ガラケーからスマートフォンに変えました。 それを …

母が頭を悩ます「ひな人形問題」。家に2揃いのひな飾りが眠る。人形供養か、どこかに寄贈か……。

3月3日、ひな祭り。 お宅では、ひな人形を飾られましたか? わが家では、もうずい …

「古川に水絶えず」。わが家の意味は、一般的なそれとは違っていた。

自分の祖父母や両親から 教えられていたことと、 世間一般の教えが異なる。 そんな …