亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

しばらくぶりの知人・友人の名前が出てこない……。ついにきたか。歯で名前を覚えている歯科医。

   

あなたは、しばらくびりにあった
知人・取引先の名前を
呼びかけることができますか。

この所、何人もの昔の知人、仕事仲間に
突然、思いもかけぬ場所で突然出会い、
名前が出てこず、自分の記憶力の衰えに
がっかりしてしまいました。

昨日、ある劇場を訪れたのですが、
自分の席の一列前に、知合いが。

以前、毎週一度は会っていた
友人の高校時代の同級生です。

名前が出てこない。

なんと手がかりとなる友人の
名前もすぐに出てこずまいりました。

続いて同じ劇場。
休憩時間にコーヒーを買おうと、
売店の前を通ると、そこに、
今から10年ほど前まで、同じ
職場で毎週1~2度あっていた仲間が。

それから全くあってはいません。
以前に比べて少し太ったようですが、
間違いなくその人です。

一緒に働いていた他の仲間は
思い出すのに、その人の名前だけが出てこない。

別の取引先でもその人とはご一緒した
ことがあったなど、エピソードは
思い出すのですが、名前がでてきません。

二人とも挨拶をしようと思ったのですが、
名前が出てこなかったので、顔を合わせ
ませんでした。

直接の友人、知人ではないのですけれど、
先日、久しぶりにクロスワードパズルを
解きました。
問題は、世界史上の人物がかなり含まれていました。
世界史は受験科目。
そのあとも興味があったので、
本を読んだり、教科書を読み直したりしていたので、
少しだけですが、自信があります。

ところがなかなか出てこない。

例えば、ギリシャの七賢人。
アテナイの立法者。

昔ならすっとソロンと答えたはずですが、
他の問題をうめて、うんうんうなりながら、
ようやく出てきました。

またテレビ番組で、映画「青い珊瑚礁」の
話が出てきたのですけれど、昔、まさに
青春時代に見て、強烈に印象に残った映画です。

主演女優は有名な……。

「あれ、おかしい。忘れてしまった。」

背が高くて、ゲジゲジまゆで、ロングヘアーで
などと体や顔の特徴は出てくるのですが、
名前が浮かばない。

以前なら、頭の中にとっかかりのような、
言葉、音の断片があったのですが、
それが全然なくのっぺらぼうな感じです。

こうしたことにならないようにと、
ある年配の人から、テレビに出てくる人の
名前を見たらいうようにしなさいとの
トレーニングを毎日、やってはいるのですが……。

今日、これまた久しぶりなのですが、
ずっと通っていた歯医者に出かけました。

先生はもちろんこちらの名前、家族のことなどを
知っていて名前で呼びかけてきます。
(カルテ、事前に助手などから知らされている場合も
あるのでしょうが、待合室にいるとき、向こうから
先に話しかけられた)

検診、歯科衛生士による
歯のクリーニングが終わったあと、
歯科医から検診の結果と
今後の治療についての説明がありました。

大きな問題はなかったのですが、
その席で、自分ではなく、家族の
歯のことで伝えておきたいことがある
と言われました。

家族のカルテを出してこられ、
「たしかメモしたことがあったなー。
そうこれこれ。でですね……」

話が終わった後、
「先生。何百人、何千人と担当していらっしゃる
患者さんのことをよく覚えていらっしゃいますね」

「いやー。カルテを自分で書き込み、
何度も見返して、歯の中の状態とこみで、
頭の中に覚えているんですよ。まあ職業柄ですかね」
と。

顔もそうですが、歯は専門で、
歯並び、つめものなどそれぞれに
特徴があるので、それを元に名前と
記憶するようです。

歯と名前の関連付けですね。

また似たような症状の場合、
他の人をみる場合でも、
何度もカルテを見返すので、
自然に覚えてしまうんだそう。

ちなみにカルテは、
最近の電子カルテではなく、
手書きのカルテ。

先生は50代ですが、手書きすることで、
しっかりと頭に定着しているようですね。

歯科医の先生を見習い、
覚える工夫・努力をしないと
いけないなと強く思い、医院を
あとにしたことでした。

〇小中学校の教員を対象にした調査
顔と名前が一致する人数
小学校 平均 150人
中学校    250人
《心理学者は知っているリーダーシップのある人、ない人
: 部下を持つ人のセルフ・トレーニング著者: 渋谷昌三

〇「顔と名前が一致しない」を解決、人材管理ツールのカオナビが3億円調達
2016年6月08日
http://jp.techcrunch.com/2016/06/08/kaonavi/

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

偶然の産物「米ゲル」。2年たっても劣化せずカビも生えないシュークリームの皮。思い出したのは……。

小学生時代の話ですから、 今から相当前の話です。 駄菓子屋でシュークリームを売っ …

近所からもらったタケノコを煮る。母が筍を掘っていた「城跡」の土手。

台所のテーブルの上に、 「筍と鶏肉」の煮物が 並んでいました。 尋ねたら、近所の …

チェッコリ。本を学び終えたあと、先生に感謝し仲間と祝う韓国の行事。大叔母の思い出。

チェッコリ。 韓国語です。 頭の片隅に、 このちょっと可愛い響きの言葉があります …

最近、知人が熱心に取り組んでいるのはホットサンドイッチ作り。なんでもはさんで栄養不足を補う。

あなたは、朝ご飯、召しあがっていますか? 知人は、以前は朝はコーヒー、紅茶、ミル …

年配の知合いのスポーツクラブの意外な利用目的とは?

年配の知合い。 近所のスポーツクラブの会員となっています。 最近、24時間オープ …

ある焼き肉店の店主。味のためにどんどん捨てる肉。儲けより信念。誠実さとは。

先日、NHKの番組「プロフェッショナル」で、 山谷のコーヒー豆焙煎、喫茶店のカフ …

写真俳句に凝っている高齢の知合いが、最近、毎日作っているものとは?

以前、このブログで、携帯電話で写真をとり、 それに俳句を添える、いわゆる写真俳句 …

ヘチマの観察日記。ヘチマたわし、ヘチマ水。夏休みの思い出。

銀座に向かう電車の中で、 小学生らしき男子とお母さんが 話していました。 夏休み …

「一日一笑」を実践するために。4コママンガ、落語、漫才のCD、テレビ番組。YouTube……。知合いの努力に脱帽。

知合いの人が毎日行っている 面白い取り組みを知りました。 それは「一日一笑」の実 …

千賀健永と紀貫之。毎日放送の番組「プレバト!!」の俳句コーナーで盗作? 俳句と短歌、本歌取り。芭蕉、藤原定家。

千賀健永と紀貫之。 恥ずかしながら、 後ろは読めて知っていたのですが、 前の人物 …