亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

あなた、この頃、耳が聞こえにくくありませんか。45歳以上の聴力低下は認知症の最大の危険要因。

   

年を取ると、目が見えなくなり、
耳が遠くなる。

人間年を取ればだれもがそうなる。
老化ですね。

ところが日頃の生活習慣を変え、
治療、予防につとめれば、
将来の大きな疾患、例えば認知症に
なることを防げるのだそう。

先日、近所に出来た耳鼻咽喉科を訪れました。
そこで、驚くべきことを聞きました。

それは認知症と聴力の関係。
あなたはご存じでしょうか。

イギリスの医学誌ランセットの国際委員会が
認知症の35%は予防できるとの論文を発表。
その中で改善できる9つのリスク要因を
発表したのです。

その中で最も大きな要因がなんと
中年期(45歳~65歳)の聴力低下なんだとか。
(新聞記事の切り抜きをいただく)

2 中等教育(12歳~14歳)の未修了
3 中年での肥満
4 高血圧
5 65歳以上の高齢期での喫煙
6 うつ
7 活動量の低下
8 社会的な孤立
9 糖尿病

糖尿病、高血圧などは生活習慣病と呼ばれますが、
生活習慣を変えることが予防となり、
認知症を防ぐこともできると。

で、一番の要因の中年期の聴力低下。

50歳を境に一般に聴力は大きく低下。
これは老人性難聴。
高い音が聞こえにくくなります。

まさに老化なんですが、
人によって進行具合が異なります。

難聴の一番の原因は、騒音なんだとか。
よく言われることですが、
大きな音を聞き続けると、
音を受け取る細胞にダメージを
与えてしまうとのこと。

また耳の細胞から音の信号を受け取る脳。
その働きを決めるのは血流。
血管が硬くなったり、詰まったりすると
血流が悪くなり、耳が聞こえにくくなるとのこと。

またストレス、風邪などから、
一時的な難聴に陥る突発性難聴。

これは50代以降の人だけでなく、
若い人がなる可能性もあるそう。

この場合はすぐに医者に診てもらい
適切な治療を受けないと、
聴力が低下したまなとなり、
治療が難しくなります。

耳鼻咽喉科の先生が、話していたのは、
ともかく少しでも聞こえにくいとか
耳鳴りがするなど異変を感じたら、
受診すること。

受診すれば、原因を解明し、
適切な薬も処方してもらえる。

また日頃の予防も大事。

突発性難聴、老人性難聴どちらも、
ヘッドフォンなどで大きな音を
長時間聞かない。
騒音のある場所に長く身を置かないなど、
音環境に気をつけるのが大切なようです。

また上にあげたように、
ストレス発散、食生活、適度な運動は、
生活習慣病だけでなく、耳の健康にも良いそう。

また聴力が低下した場合は、
補聴器により、聴覚情報を補うことも
大切だとか。

聴覚情報が入らなくなると、脳の働きが悪くなり、
認知症につながると。

耳鼻科の先生から聞いたのですが、
耳は大切にと痛感しました。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ドラマ「愛という名のもとに」を見て涙した国会議員の現在は? 東京新聞のコラム「筆洗」。

ドラマ「愛という名のもとに」。 40代以上の方は覚えているのではないでしょうか? …

高齢者。食べられなくなった方に最適な「粉飴」ってご存じ?

先日、お母さんの介護を されている方の話を聞きました。 今は複数の専門家の方が家 …

あっぱれな同級生。ひっそりと被災地通い、そして途上国支援を続ける。「陰徳を積む」。

明日、3月11日。 東日本大震災から5年が過ぎようとしています。 直接ではないの …

2016年は60年に一度のお遍路、逆打ちの好機。閏年、丙申(ひのえさる)。

お遍路は春の季語。 この時期、四国八十八ヵ所は、 お遍路さんの姿を多く見かけます …

同級生という人から電話がかかってきた知人。電話の目的は……。

学生時代の同級生から 電話がかかってくることはありますか? 今でもつきあいのある …

知人がスマホを使った名前(言葉)を覚えるアプリName Shark導入。頭の働きは?

年を重ねると、テレビに 自分が知っている有名人が 出てきても名前が出てこない と …

祖母の家近くのお寺で開かれた小学生の時の「肝試し」の思い出。闇と静寂。

読売新聞の夕刊に、 富山県射水市の高野山真言宗金胎(こんたい)寺が https: …

没イチとは? 男一人でも生き生きになるか? 多くの人との付き合いが生きる活力に。

「没イチ」という言葉、お聞きになったことはありますか? 2016年3月22日、日 …

芦田愛菜さんの座右の銘は山中伸弥さんと同じ「人間万事塞翁が馬(じんかんばんじさいおうがうま)」。思い出したのは「人間到る処青山あり」。

先日、TBSで放送された 「1番だけが知っている」というテレビ番組。 http: …

終戦の日の「すいとん」。さつまいも、じゃがいも、カボチャは食べない叔父さんたち。

2015年8月15日、70年目の終戦の日です。 この日になると思い出す食べ物があ …