亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

久しぶりに昔、通った田舎料理の店を訪ねたら……。

   

このところ、新宿三丁目の2つの取引先に、
毎週、定期的に通っています。

どちらも花園神社の近く。
昔、その参道に脇にある
田舎料理の店に、良く通っていました。

もともとは、そこの常連だった
取引先の先輩に連れて行ってもらい、
静かで落ち着いた雰囲気、そこの女主人の
人柄にひかれ、一時は、毎晩のように訪れていました。

けれどいつの間にか、新宿方面での
仕事がなくなったのをきっかけに、
足が遠のいていました。

夜にその店の近くで、仕事が終わるので、
女将さんの顔だけでも見ようと、
会議の後、言ってみました。

蒸し暑かったのか、店の引き戸はあけっぱなし。
でも中を覗くと、ママはいません。
カウンターに男性が一人。

訪ねると「まだ来てないよ」。
そう、この店は常連さんが、ビールを冷やしたり、
店番をしたりするんです。

残念ながら今夜は別の店で打ち合わせがあるので、
長居は出来ないので、花園神社をお参りして、
一回りして、再び店を訪れたら、女主人がいました。

とても明るい、元気な顔をしていました。
10年ほどの歳月の流れが信じられないくらい。
(でも腰の手術をして、店をやすんでいた期間もあったそう)

お店を開いたのが、昭和45年1970年。
それから、今年で45年になるんですね。

若い時に通っていた店が次々と閉店していくなか、
この店のママさんには、これからも長く続けて
いってほしいですね。

近いうちに、再訪して、話を聞きたいなー。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

区民カレッジの講座で新しい趣味を見つけた知合い。格安で生涯学習する方法。

まだ2月で少し早いのですが、春から何か始めよう と思っていらっしゃるシニアの方も …

インドネシア、日中どちらの高速鉄道案も採用せず。「中速鉄道」を建設したい。

インドネシアが日本、中国、 どちらの高速鉄道案を採用するか 注目されていました。 …

お盆の思い出。懐かしの駄菓子ストロー寒天を発見した従兄弟から、メールが来る。

あなたはストロー寒天という駄菓子を ご存じでしょうか。 ストローの中に色つき(赤 …

「ヤマトナデシコ(大和撫子)」の意味を若い人に聞いてみたら……。

なでしこジャパン。 女子サッカーW杯が行われたカナダから 帰ってきました。 連覇 …

サンマ不漁、やせて小さな初さんま定食を食べて思い出した「サンマの教え」。

サンマが不漁で 気仙沼で開かれる予定だった 「『海の市』サンマまつり」が 中止に …

夏でも朝のホットタオル(蒸しタオル)に冷しタオル。血行よくなり、顔色もピンクに。

汗ばむ季節となりました。 朝、起きた時、冷たい水で 顔を洗うとさっぱりとして 気 …

お母さんが亡くなった知合いがお寺から渡された紙を見て、考えたこととは?

親しい取引先の方が、 新年早々、お母様を亡くされました。 取引先は東京住まい。 …

山本周五郎没後50年。2月14日は命日。「苦しみつつ、なおはたらけ、安住を求めるな、この世は巡礼である」。

歴史小説家・山本周五郎。 今なお多くのファンを持つ、 作家の一人です。 2017 …

背中合掌、また割りできますか? 毎日のストレッチで出来るようになった知合い。

背中合掌という言葉を お聞きになったことはありますか? 普通、合掌は胸の前で 両 …

「ヨーグルトは浮気性で。新製品を試す好奇心を持って」とかかりつけのお医者さん。

母がかかりつけの医師から、 なるべくタンパク質をとるように と言われています。 …