亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

女性の1人暮らしは大変。防犯のため、ネットワークカメラ、自動点灯の照明タイマー設置に宅配受け取りにも細心の注意。

   

先日、40代の女性の知合いと、取引先で雑談。

その方は1人暮らしでマンション(オートロック付き)に
住んでいらっしゃいます。

小型犬を飼っていて、その子のために、先日、
ネットワークカメラを購入したのだとか。

ネットワークカメラは、リビングに設置。
外出先のパソコンやスマートフォンで、
リビングが見られるのだとか。

このため、そこにいるペットの様子が確認できると。
外出先で、一度でも犬の姿を見られる
と非常に安心するのだそう。

そしてこのネットワークカメラの良いところは、
ペットだけでなく、家の中の様子がわかるので、
防犯上も非常に役立ち安心ということ。

女性の1人暮らしは、
男性が思っている以上に、大変なんですね。

危険な目にあわないよう、
いろいろと工夫していることがあるようです。

その一つが照明。

犬をペットホテルに預け、旅行に出かけることも。

その際に気になるのが防犯。
不在ということがわからないように、
夜になったら家の照明がつくタイマーを設置。

Panasonicの《あけたらタイマ》
http://sumai.panasonic.jp/wiring/setsubi/mylist/item_detail/?id=9

普段は、帰宅時刻に合わせて設定。
留守の時は、ある時間の中で、
ランダムに点灯してくれるんですね。

時間でつくと機械で点灯していると思われますが、
ランダムなら人がいるのだと思われて、泥棒が入りにくい。

いやすごい。

他にもこんな製品が。
《かってにつくぞー》
http://www.kattenitukuzo.com/tukuzo.html

あと気をつけているのは、
ベランダに洗濯物を干さないこと。
(ある程度、洗濯機で乾燥し、あとはお風呂場で)
まあこれは男性でも同様。

さらに宅配の荷物受け取りも工夫をしています。
自宅配達にせず、近所の複数のコンビニで受け取っているそう。
(マンションによっては、宅配専用のロッカーが
あるところもあり、その場合はこうした心配はせずにすみますね)

これは、不在時の再配達を避けるということもありますが、
宅配業者を偽ってくる不審者を排除したい
ということだそう。
(宅配業者を装ってという事件、確かに結構、報道されていますよね)

幸い、最近の通販では、コンビニ(郵便局)で受け取るサービスを
しているところが多く、その点は助かっているそう。

ただコンビニで公共料金や通販の料金を支払っていると、
1人暮らしだとわかってしまうので、そうした支払いは、
カードや銀行引き落としにしているとのこと。

〇コンビニでの夜の買い物には注意
女性の1人暮らしとわからないよう、飲み物は2本買ったり、
お弁当のお箸は2膳もらうなどの工夫をする。
〇郵便ポストには施錠。
〇DM、葉書などは、シュレッダーもしくは、
宛先を消せるスタンプを利用して捨てる。

女性に限らず、男性の1人暮らしも防犯に気をつけないといけませんね。

警視庁、《性犯罪から身を守る 女性の一人暮らし》
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no1/koramu/koramu.htm

静岡県警察、《犯人が語る!性犯罪の防犯対策!》
https://www.pref.shizuoka.jp/police/kurashi/chikan/sehanzai/taisaku.html

セコム《一人暮らし「安全・安心」な住まいの選び方》
http://www.secom.co.jp/anshinnavi/bouhanfile/taisaku14.html

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

自分の身体は自分のもの? いえいえ。神からの預かり物。いたわって返してください。

久しぶりに関東一といわれる泉質の 埼玉県の温泉を訪れました。 そこは地元の方はも …

仏壇をどうするか? 実家の始末。お墓そして仏壇。売るに売れず、処分するにもお布施、処分料。

お宅に仏壇はありますか? 仕事仲間で、実家の片付け、始末、 お墓の移転などをした …

チェッコリ。本を学び終えたあと、先生に感謝し仲間と祝う韓国の行事。大叔母の思い出。

チェッコリ。 韓国語です。 頭の片隅に、 このちょっと可愛い響きの言葉があります …

中原誠将棋名誉王座が脳出血、大腸がんで引退した後、励みにした画家・中川一政の生き方。真鶴の港を20年間描き続ける。

日本経済新聞の「私の履歴書」。 著名人が自分の人生を振り返る 人気の連載です。 …

幸せの4つの法則。ご存じでしょうか? やってみよう。ありがとう。なんとかなる。そして……。

幸せの法則。 それは、「四つ葉のクローバー」で 表せるのだとか。 そう唱えている …

豚シャブに使う料理酒とトイレットペーパー。「一度あげた生活レベルを落とすのは難しい」を実感。

わが家でこのところ使っているトイレットペーパー。 ドラッグストアで売られている中 …

女優・藤山直美さんがお父さんの藤山寛美さんから教えてもらった言葉。「したことは忘れなさい。してもらったことだけ覚えていなさい」。

毎日新聞の「赤坂電視台」という連載で、 来年1月10日から始まるTBS系ドラマ …

フランスの警察官。一定の条件でひげと入れ墨を解禁。

大学の授業で、タクシー運転手がひげを理由に 解雇されたので会社を訴えたという訴訟 …

40男だけでなく気をつけたい七つの病。人脈硬化。頑固変、NO梗塞。突発性癇癪。誇大承認要求。家族依存症。慢性性不全。

2016年3月22日29日合併号の 週刊SPA!。 その内容が新聞広告に出ていま …

「勝って騒がれる力士より、負けて騒がれる力士になれよ」。横綱双葉山の70連勝を阻んだ安藝ノ海に師匠がかけた言葉。

リオデジャネイロ五輪では、 熱戦が続いています。 日本人選手。 実力を発揮した人 …