亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

女性の1人暮らしは大変。防犯のため、ネットワークカメラ、自動点灯の照明タイマー設置に宅配受け取りにも細心の注意。

   

先日、40代の女性の知合いと、取引先で雑談。

その方は1人暮らしでマンション(オートロック付き)に
住んでいらっしゃいます。

小型犬を飼っていて、その子のために、先日、
ネットワークカメラを購入したのだとか。

ネットワークカメラは、リビングに設置。
外出先のパソコンやスマートフォンで、
リビングが見られるのだとか。

このため、そこにいるペットの様子が確認できると。
外出先で、一度でも犬の姿を見られる
と非常に安心するのだそう。

そしてこのネットワークカメラの良いところは、
ペットだけでなく、家の中の様子がわかるので、
防犯上も非常に役立ち安心ということ。

女性の1人暮らしは、
男性が思っている以上に、大変なんですね。

危険な目にあわないよう、
いろいろと工夫していることがあるようです。

その一つが照明。

犬をペットホテルに預け、旅行に出かけることも。

その際に気になるのが防犯。
不在ということがわからないように、
夜になったら家の照明がつくタイマーを設置。

Panasonicの《あけたらタイマ》
http://sumai.panasonic.jp/wiring/setsubi/mylist/item_detail/?id=9

普段は、帰宅時刻に合わせて設定。
留守の時は、ある時間の中で、
ランダムに点灯してくれるんですね。

時間でつくと機械で点灯していると思われますが、
ランダムなら人がいるのだと思われて、泥棒が入りにくい。

いやすごい。

他にもこんな製品が。
《かってにつくぞー》
http://www.kattenitukuzo.com/tukuzo.html

あと気をつけているのは、
ベランダに洗濯物を干さないこと。
(ある程度、洗濯機で乾燥し、あとはお風呂場で)
まあこれは男性でも同様。

さらに宅配の荷物受け取りも工夫をしています。
自宅配達にせず、近所の複数のコンビニで受け取っているそう。
(マンションによっては、宅配専用のロッカーが
あるところもあり、その場合はこうした心配はせずにすみますね)

これは、不在時の再配達を避けるということもありますが、
宅配業者を偽ってくる不審者を排除したい
ということだそう。
(宅配業者を装ってという事件、確かに結構、報道されていますよね)

幸い、最近の通販では、コンビニ(郵便局)で受け取るサービスを
しているところが多く、その点は助かっているそう。

ただコンビニで公共料金や通販の料金を支払っていると、
1人暮らしだとわかってしまうので、そうした支払いは、
カードや銀行引き落としにしているとのこと。

〇コンビニでの夜の買い物には注意
女性の1人暮らしとわからないよう、飲み物は2本買ったり、
お弁当のお箸は2膳もらうなどの工夫をする。
〇郵便ポストには施錠。
〇DM、葉書などは、シュレッダーもしくは、
宛先を消せるスタンプを利用して捨てる。

女性に限らず、男性の1人暮らしも防犯に気をつけないといけませんね。

警視庁、《性犯罪から身を守る 女性の一人暮らし》
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no1/koramu/koramu.htm

静岡県警察、《犯人が語る!性犯罪の防犯対策!》
https://www.pref.shizuoka.jp/police/kurashi/chikan/sehanzai/taisaku.html

セコム《一人暮らし「安全・安心」な住まいの選び方》
http://www.secom.co.jp/anshinnavi/bouhanfile/taisaku14.html

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

柏餅に関するわが家の教え。あなたは、違いの分かる人間か? 小豆あんと味噌餡の見分け方。

2017年5月。 まもなく5月5日、端午の節句ですね。 もう柏餅は召しあがりまし …

童話作家の佐藤さとるさんなくなる。88歳。「コロボックル物語」シリーズの作者。小学生の時に魅了された。

童話作家の佐藤さとるさんが、 お亡くなりになりました。 89歳でした。 佐藤さと …

日馬富士の暴行事件からの教訓。スマホいじりは怒りを招く。

横綱日馬富士が、貴ノ岩に 暴行を加えたとして 大きな騒ぎとなっています。 横綱を …

認知症を防ぐには新しい人にあい、話を聞くこと。講演会・無料セミナーに参加しつづける知人。

定年を数年前に迎えた知合い。 仕事は週に3日ほど。 かなり時間がとれます。 その …

「新入社員に戻りなさい」と先輩社員に訓示したトップ。その心は?

毎年、4月から3ヶ月ほど、 伺っている取引先。 今年度はじめて伺いました。 新し …

アイヌ民族の「恋マリモ伝説」は創作だった。長年信じていたのに。ジュリエットの館。聖地巡礼。

あなたはマリモ栽培の経験はありませんか? もうずいぶん前ですが、はやってましたよ …

高齢者は75歳からと日本老年医学会が見直し提言。「実年齢の8掛けの気分で暮らせ」と言った先輩。

先日、久しぶりにあった仕事関係の知合い。 もう取引先を退職して11年が過ぎ、 来 …

福引き2等に当たった母。運を無駄遣いするな。ついていないと思う時は、運を貯めている時。

近所の福引きで、2015年12月29日、 母が2等をあてました。 母は昔から福引 …

波留さんの重度の冷え症を解消した方法とは。「ためしてガッテン」で冷え症の解消方法を特集。

連続テレビ小説「あさが来た」の 主役を演じている波留さん。 重度の冷え症なんだそ …

やめ時、はじめ時。今の暮らしを見直す。一つやめたら、一つ始められると自分なりのルール。天皇陛下、生前退位のご意向。

知合いの高齢の知合いが、 何十年と買い続けてきた宝くじを 買うのをやめたそうです …