亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

大暑。7月23日は天ぷらの日。毎月23日も。7月24日土用の丑の日はうなぎ。そして8月29日は焼き肉の日。

   

毎日、暑い日が続いています。

夏バテしないようになんとかしよう。
それにはしっかりと栄養をとって、
十分な睡眠をとる。

しっかりとした栄養といえば、
土用の丑の日のうなぎ、どじょう。

この日の蒲焼きを楽しみにしている
という方も多いかも。

先日、両国の辺りを歩いていたら、
うなぎ屋さんの店の前に、
「今日の分は売り切れ」なんて
貼り紙がしてありました。

今年の丑の日は7月24日金曜日ですけれど、
その前からもう繁盛しているよう。

22日、杉並の取引先に向かう途中、
炎天下を歩いていたら、
「7月23日大暑は、天ぷらの日」
と貼り紙がしてありました。

てんぷら屋さんではなく、なぜか蕎麦屋さん。

取引先の控え室に行って、この話をしたら、
その中の一人が、
「あそこの蕎麦、特に天ぷら蕎麦は絶品ですよ。
そう23日は確か天ぷらを少しサービスしてくれたような……」
と教えてくれました。

いやー、大暑が天ぷらの日とはしりませんでした。

帰って少し調べてみると、大暑が天ぷらの日という
発祥は明らかではなく、今では毎月23日が天ぷらの日に
なっているようです。

天ぷらもうなぎの蒲焼き同様、
夏バテ防止に適した料理と考えられているようです、

23日は天ぷら、24日にはうなぎ。
さらに8月29日焼き肉の日に焼き肉。

この三段構えで夏バテ防止かな?

ちなみに
7月22日は、語呂合わせでナッツの日だったのだとか。
日本ナッツ協会が制定したものですが、ナッツも
ビタミン、ミネラルが豊富に含まれた、
夏バテ防止にも有効な食べ物。

個人的にも毎日、ポリポリとアーモンド、くるみなどを
いただいています。
こちらもオススメですね。

 - 未分類

Comment

  1. ほり より:

    9年前の7月22日、明日は土用。予定日は10日後。
    お腹の子にも暑気払いを・・と思うも翌日に出産と梅雨明け。
    鰻を食べずじまいだった蒸し暑かった日を思い出しました。

    子は今年10才。私の「お母さん10年生記念」も一緒に祝おうと理由をつけ、あの日食べられなかった鰻と、てんぷらを食卓に並べようよと提案してみます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

訪日外国人。地金の売買でもうける? 免税で買って買い取りしてもらい消費税分8%分を……という手口。

訪日外国人、 今年は1900万人にも達するのでは と予想されています。 会社、家 …

「日本はお菓子でアメリカを征服できるよ」。毎日かあさん。「第609回息子からの便り」。

漫画家・西原理恵子さんが、 毎週月曜、毎日新聞朝刊に 連載している「毎日かあさん …

大竹しのぶさんがスリランカで体験したシロダーラ。悲しい思い出が次々と。

女優・大竹しのぶさんが、 朝日新聞夕刊に連載しています。 3月10日の話題は、 …

手放したレコードを買い戻す。レコードプレイヤー、レコード針など一式を買いそろえた知合い。

あなたは若い頃、どんなもので 音楽を聞いていましたか? CD、MD、カセットテー …

80歳近くて現役。初対面の人の名前を完璧に覚える。「覚えられないではなくて、覚えられるんです」。

先日、久しぶりにある取引先へ。 そこのトップは80歳前の女性ですが、 今でも現役 …

「つま恋」、2016年12月25日で営業終了。先輩が何度も語ってくれた生涯の宝となる一夜の出来事。

あの伝説的な吉田拓郎さんとかぐや姫の 野外コンサートが開かれた「つま恋」が、 今 …

広島カープの黒田博樹投手と男気。朝日新聞、耕論で「男気って」で特集。

ニューヨーク・ヤンキースの高額な報酬を捨て、 広島カープに復帰した黒田博樹投手。 …

友達2人のお母さんたち。同時期に骨折で入院。退院後は施設に。

高齢者が家の中で脚を骨折し入院。 一人暮らしできなくなり、施設に。 そうした話を …

「的を得る」は誤用ではない。誤用説の大元、三省堂国語辞典第7版で誤用説を撤回。

「的を得る」との表現、 あなたは、どう思われますか? 「的を得る」は、「当を得る …

直木賞作家・黒川博行さんの新作「勁草」。勁草書房の由来。「疾風に勁草を知る」とは。

直木賞作家・黒川博行さんの新作「勁草(けいそう)」。 広告が2015年7月6日の …