亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

生涯で2枚だけ名刺を受け取らなかったことがある。温厚な年上の方が明かしたその理由。

   

出張先で取引先の方と立ち話。

かなり地位の高い方なのですが、
出入りの業者にも気さくに声をかけ、
話してくれる方です。

業界の最新の情報を教えていただきました。
それに関連して、意外なエピソードが
明かされました。

次のような内容です。

もうそろそろ仕事人生を終える。
これまでのビジネスで数え切れない人と出会い、
名刺交換をしてきたけれど、これまで2人だけ、
初対面の時に、名刺をもらわなかった、また
その場で返した人がいると。

その2人の名前も教えてもらったのですが、
どちらとも会ったことがある人物でした。
その2人はプライベートはもちろん、
ビジネスでも、一緒に仕事をしたくない
と思わせる2人でした。
(その後、一緒に仕事をしたのですが、
2度目はありません)

その話を聞いて、意外に思いました。
というのは、取引先のその方は、
誰にでも気軽に接し、温厚で付き合いやすい
人物だと思われているからです。

名刺を交換しなかった理由を尋ねました。

理由は簡単。
その2人とも自分のことばかり考え、
相手を利用しようとばかり考えているから。

その方曰く、そうした人と無理してつきあっても、
結局はいい仕事ができないし、やればやるほど、
心身ともに毒になるからだと。

その人は、上の立場で、
自分で決済できる権限を持っているので、
下の地位にあるものとは事情が異なると思います。

ただ、自分の価値観、生き方に照らし合わせてみて、
ダメだと判断したなら、目先で、いくらお金が
もうかると思っても、付き合うのはやめた方がいいと。

自分にあわない人とつきあう害は、
目には見えず、すぐに金銭には
換算できないかもしれないが、
大きく自分の身体と心をむしばんでしまうと。

ストレスの9割は対人関係と言われているそう。
取引先のその方から、これから生きていくのに、
大きなヒントをいただいたように感じました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

がんがくれた贈り物=キャンサーギフト。柔らかな日の差す両国橋を渡った先で、自転車に遭遇。亡くなった友を思い出す。

自分の身の回りに、がんになった人、 たくさんいます。 自分より年下なのに、亡くな …

ナス、トマトが美味しい季節。でも食べてのどがイガイガしたり、かゆみ、ありませんか? 隠れアレルギーにご注意。

冷やしトマト、焼茄子。 夏の時期、美味しいですよね。 これらを食べると、体の熱を …

90歳の知合いにフラッシュモブの面白動画を教えられる。「…だから」をやめると人生、楽で楽しい。

昨日、90歳の知合いに会いました。 話している途中、相手の呼び出し音が鳴りました …

おじさん・おばさんたち(同級生)のスマートフォンのカメラ機能の活用術。

先日8人ばかり中学の同級生が集まり、 旧交を温めました。 いろいろと驚くことがあ …

さざんか梅雨。低気圧で気分が下がる。不調の訳が初めてわかったと知人。気象病、天気痛。

家のサザンカが咲いています。 この花を見ると、 秋から冬に季節が移り変わっている …

読み終えた新聞をビリビリ破って捨てる人の気持ち。大阪の電車の網棚。

仕事柄、毎日新聞を大量に読んでいます。 読み終えた後の新聞。 家、会社にいるとき …

勤労感謝の日=新嘗祭。新米を食べるのはこの日を過ぎてから……。

11月23日、勤労感謝の日の祝日です。 法律によれば、その趣旨は、 「勤労をたつ …

知人から勧められたゼリー健康法。ゼラチンを買って手作り。良質なタンパク質は高齢者ほど必要。

寒い間は、冷たいものは、 たとえ健康にいいものでも、 なかなかとりにくいものです …

形見分けするより、生前プレゼント。亡くなる前に親しい人を呼んで物を整理。

形見分け。 亡くなった人を思い出すよすがとなる品を、 親しい(目下の)人に分ける …

遺影は笑った写真で? プロのカメラマン、写真館での記念写真の勧め。

先日、知合いの方が亡くなりました。 その遺影が40代の頃の写真で、 かしこまった …