亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

4月6日に発表。「HAPPY NEWS 2014」。大賞は「整頓されているから」に感想を寄せた鹿児島の古垣さん。

   

4月6日は新聞を読む日。

それを記念し、
読んで幸せな気持ちになった新聞記事とコメントを募集し、
その入賞作を発表しています。

今年も「HAPPY NEWS 2014」の入賞作品が明らかになりました。

大賞に選ばれたのは、2014年10月9日付の
南日本新聞の記事「整頓されているから」に
感想を寄せた鹿児島県の古垣ひとみさん。

新聞報道を通じて読者に感動を届けた
「HAPPY NEWS PERSON」の表彰も行われました。

東京で表彰されたのは、
30年近く同じ場所で撮った家族写真で年賀状を作成している
栃木県日光市の池田正光さん、典子さん夫妻。
大阪では史上最年長41歳でプロ将棋棋士4段になった
広島県福山市の今泉健司さんに賞が与えられました。
(それぞれ入賞作とその元の新聞記事が下記リンクにあります)
また特別賞には、2014年9月に開かれた全米オープンテニスで
準優勝した錦織圭選手が選ばれています。

以下に入選作品が紹介されています。
日本新聞協会の「よんどく」。
《 HAPPY NEWS 2014受賞作品》
http://www.yondoku.com/happynews/prize/index.html

大賞となった元の記事を読みました。
日頃、整理整頓ができない自分にとっては、
ちょっと耳が痛いというか、
恥ずかしい気持ちになる記事でしたが、
細かいところに人間性、会社の姿勢が
あらわれるのだなと思いました。

個人的に、よく覚えていて、
大きなインパクトを与えてくれたのは、
ゲスト審査委賞(小山薫堂氏選出)の
《アフロの自由 人生は変えられる
鈴木千鶴さん(岩手県:34歳) 朝日新聞 2014年10月25日付の朝刊を読んで》
http://www.yondoku.com/happynews/prize/detail15.html
朝日新聞の編集委員である稲垣えみ子さんが書いた記事です。
写真も掲載されていますが、髪型がアフロ。
たかが髪型しかし、その髪型で稲垣さんは、精神の自由を得た。
その経緯が書かれており、読後、爽快な気持ちになりました。

どれも、1年間の全国の新聞の中から、読者が投稿しただけあって、
本当に読んでHAPPYになる記事ばかり。
ぜひ、一つ一つじっくりと読まれることをお勧めいたします。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「体は柔らかい? 体が硬いと心も硬くなるよ」とストレッチを勧めてくれた70前の知合い。脚は180度開いて、おでこが床にぺたり。

70歳前の知合いに会いました。 元気で話すスピードも速くて圧倒されました。 握手 …

認知症予防に食前10分のガムかみが効果あり。

このブログや別ブログで、チューインガムを上手く活用すると、 ドライマウス、歯周病 …

占いとの付き合い方。ずっと自分の九星を勘違いしていた知合い。

あなたの九星は何ですか? と聞かれてもと戸惑う方も多いことでしょう。 自分もそう …

貸家札(かしやふだ)は斜めに貼る。その理由は? 亡くなった祖母の説は?

「貸家札」。 ご存じでしょうか? その家が「貸家」で、今、空いている ことを示す …

養老孟司さんが、40歳過ぎまであいさつが苦手だったわけ。5歳直前、亡くなったお父さんに言えなかった「さよなら」。

解剖学者の養老孟司さんへのインタビューが 2015年9月14日から朝日新聞夕刊で …

「ナスダックって何」と質問した母。「知識を得たい人は老いない」 「知識をなおざりにする人は老いる」。

2015年12月15日、朝ご飯をとりながら、 NHKのニュースを見ていました。 …

目、肩、背中の凝り・不調。原因は単純だった。40歳過ぎたら、3ヶ月に1度は目をチェック。老眼用コンタクトレンズ。メガネ。

50歳過ぎの男性。 この数年、頭が重い、 目が痛い、背中、肩が凝る といった症状 …

もしもマムシにかまれたら。安静にして助けを呼ぶ。それとも走って病院に。どっちが正解?

昔、従兄弟と夏休み。 四国の松山近くの山に、虫を捕りに行きました。 従兄弟の小学 …

あの吉野家が野菜だらけの「ベジ丼」を発売。野菜11種類170グラム。

毎年、春から3ヶ月ほど通っている取引先。 若い人が多いので、お昼に吉野家などの …

「叔母さんの家と土地、あげるけれど、いらない?」。もしそう言われたらあなたは受け取りますか?

昔、アメリカのテレビドラマだか映画だかで、 主人公が顔も知らない大金持ちの親戚の …