亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

月待ち、スーパームーンの中秋の名月、そしての後の月。三夜の月見。

   

2015年9月27日、明日は、旧暦の8月15日、
中秋の名月ですね。

東京地方は、時間は短いものの、
なんとか眺められそうとのこと。

こうしてこの中秋の名月の当日のみに
思い入れが強いのは、現代的なのだとか。

もともとご先祖さまは、前の日そして後の日の
あわせて3日間を「三夜(さんや)の月見」
として楽しんだとのこと。

ちなみに、この中秋の名月は、芋名月と言われており、
満月で素晴らしいのですけれど、昔の人は、
翌月九月の十三夜も「後の月見」として愛でており、
八月十五夜の月見だけして、九月十三夜の
「後 (のち) の月見」をしないことを片見月といい、
災いが来るといって忌んだとのこと。

さてさて三夜の月見。
十四夜の今夜は、明日の満月の月を待つ「月待ち」。

さらに十五夜の当日、月の出前から待つのも
「月待ち」と言うんだとか。

居待月は、陰暦18日の月。
立待月は、陰暦17日、特に陰暦8月17日の月。
そして寝待月は、月の出る時刻が遅いため
寝て待つことからこうした名前がついている
そうですが、陰暦19日の夜の月のこと。
(臥待月とも)

いずれにしても、月を待つことを楽しんでいることが
言葉に表れていますね。

そうそう旧暦10月10日に行われる収穫祭のことを
十日夜(とおかんや)といいます。

ハロウィーンのように子どもが家々を回って、
食べ物をもらったりする習慣があります。
長野のある村に行ったとき、その行事を見ました。

この日は、本来収穫祭なのでお月見は関係ないのですけれど、
十五夜、十三夜そしてこの十日夜の三夜、月が見えると
縁起がいいと、村の方は教えてくれました。

月を待つのは、一人ではなく、家族や仲間と
お団子や食事、そしてお酒などを飲みながら
わいわいと楽しんだよう。
そうした集まり、仲間を月待講というそうです。

なんとも風流ですね。

今年の中秋の名月は、いつもより月が地球に近いため、
一回り大きく明るく見える「スーパームーン」とのこと。

前の日すなわち今日の夜の月も
いつもより大きいとのこと。

家族と今日、明日、そして明後日と
月を楽しみたいですね。

関連エントリー
《人生やり残しリスト》
《<a href=”http://yarinokoshi.blog.so-net.ne.jp/2014-09-13″ target=”_blank”>月待ち講。明かりを消して、友や仲間と月を待ってみる。</a>》
《<a href=”http://yarinokoshi.blog.so-net.ne.jp/2014-09-07″ target=”_blank”>あす2014年9月8日は中秋の名月。満月ではありません。満月は翌9日。スーパームーンです。</a>》
《<a href=”http://yarinokoshi.blog.so-net.ne.jp/2013-09-19″ target=”_blank”>2013年9月19日、今夜は中秋の名月。しかも満月。次は8年後の2012年9月21日。</a>》

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

夏木マリさんのご先祖様はフランス人? わが家の言い伝えも……。

家族の歴史を本人に代わって取材し 紹介するNHKの「ファミリーヒストリー」。 2 …

知合いが始めた定期契約・支出の見直し、カット。リスト化しておくと、万が一の際、遺族が助かる。

あなたは定期的 (毎日、週間、月間、季間、年間など)な契約を どのくらいされてい …

弟の家の壁にかかっていた「VW(Vision&Work Hard)」。毎日、目標を目にする効用。

先日、愛媛県の弟の家を訪れました。 広いリビングのテレビの後ろの壁に、 「VW( …

5月18日はことばの日。大辞泉があなたの語釈(言葉の意味)を募集しています。「人生」をどう定義する。

5月18日は、ことばの日なんだそう。 「こ(5)と(10)ば(8)」の語呂合わせ …

あっぱれな同級生。ひっそりと被災地通い、そして途上国支援を続ける。「陰徳を積む」。

明日、3月11日。 東日本大震災から5年が過ぎようとしています。 直接ではないの …

ヨーグルト、納豆など発酵食品は浮気した方が良いとか。腸内フローラ。

毎日、ヨーグルトを食べています。 家族もそうなのですが、 新しい情報を仕入れてき …

「くるみペーストを買って」と頼んだ母。テレビの影響。

「ブロッコリースプラウト」。 ご存じですか? ブロッコリーのもやし(芽)です。 …

夏休み3ヶ月の名古屋の中華料理店。明大前の肉まん屋さん。休むことで長続きする。

あなたの今年の夏休みは、何日間でしたか? 仕事柄、イタリア人の知合いが多いのです …

「勝って騒がれる力士より、負けて騒がれる力士になれよ」。横綱双葉山の70連勝を阻んだ安藝ノ海に師匠がかけた言葉。

リオデジャネイロ五輪では、 熱戦が続いています。 日本人選手。 実力を発揮した人 …

15年かけリヤカーで海岸沿いに日本一周した塩田忠市さん、75歳。

歩いて日本一周というのは、 自分の目標です。 15年かけて、海岸沿いに日本一周を …