亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「大番頭」ってどう読みますか? 「おおばんとう」「おおばんがしら」。

   

「大番頭」。

どう読みますか?

突然、知合いから上の単語を書いた紙を
見せられ、尋ねられました。

「おおばんとう。大きな商店で一番えらい番頭さんのことでしょ」
と答えたら、
「『おおばんがしら』らしいですよ」。

なんでもフジテレビの番組でこの言葉が出てきて、
「おおばんがしら」と読んだアナウンサーを、
別のキャスターが「おおばんとう」と訂正したのだとか。

「大番頭」で調べてみると
確かに「おおばんがしら」が出てきます。

コトバンク「大番頭」
https://kotobank.jp/word/%E5%A4%A7%E7%95%AA%E9%A0%AD-450678

ちなみに2015年10月5日の16時時点で、
「大番頭」がアクセスランキング1位になっています。

意味としては、
《鎌倉幕府の職名。大番衆の長。》
もしくは
《江戸幕府の職名。大番組の長。》

幕府の役職名だったんですね。

もちろん「おおばんとう」も辞書には出ていて、
《商店の,番頭の中の筆頭者。》
とあります。

こうなると、
どんな文脈で出てきたのが気になります。
さらにネットで調べてみました。

このやりとり、単語が出てきたのは、
2015年9月29日、「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)。

その日のゲストだった菅義偉官房長官の紹介を、
三田友梨佳アナが次のようにしたんだそう。

《さあ今日は、安倍政権の大番頭(おおばんがしら)、
菅義偉官房長官にお越しいただきました》。

この紹介に対し、安藤優子キャスターが、すかさず
「大番頭(おおばんとう)」と訂正を入れた。
そして、番組のエンディングで、
「おおばんがしら」が正しかったとして
謝罪をしたんですね。

安倍政権というまさに政府の役職の官房長官ですので、
ここは、幕府の役職名だった「おおばんがしら」
という読みが正しいんでしょうね。

ただ、以前から、実務をとりしきる官房長官を
大店のナンバーツーである「大番頭(おおばんとう)」
に例えることは、新聞・雑誌などで見かけたことがあるので、
「おおばんとう」でも良い気もします。

〇江戸期の「おおばんがしら」は、
平時は江戸城の警備隊長、
有時や行軍の際には幕府軍の備並びに
騎馬隊指揮官(侍大将)。
禄は五千石で、番方(武官)では、最高の格式だったよう。

《官房長官室》
《「内閣の大番頭」、「総理の女房役」といわれる官房長官の役割》
http://www.kantei.go.jp/jp/vt2/main/04/photo-kanbou01.html

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

東日本大震災で被災した歌手・クミコさん。心を溶かした場所と言葉は。

「広い川の岸辺」がロングヒットしている歌手のクミコさん。 東北の被災地でのコンサ …

運動、調理、雑用など、高齢者の毎日の生活に欠かせないものとは?

知合いの高齢者にある身近なグッズが、 毎日の生活を驚くほど快適にしてくれた と聞 …

2月23日富士山の日。富士山初登頂した友人が強烈に富士登山を勧める訳。

語呂合わせで2月23日は富士山の日だそう。 富士山というと、 数年前の友達のチャ …

綾小路きみまろさんのライフワークはメダカの飼育。小学生の時のメダカとの素晴しい時間。

友人から原稿が掲載されているからとの連絡があり、 普段は買わない月刊文藝春秋を購 …

斧琴菊紋。ご存じですか? 「良き(善き)こと聞く」の精神。

2015年9月28日、取引先の女性が騒いでいました。 福山雅治さん、千原ジュニア …

2015年統一地方選の投票日の天声人語。菊池寛の「入れ札」。投票とくじ引き。

2015年4月26日、統一地方選の投票日ですね。 東京都中央区に住んでいます。 …

「人生煎じ詰めれば……」。煎じた後に残るものは?

昔、近所におばあさん1人で 住んでいるお宅がありました。 その前を通ると、なんと …

50の坂。60,70、80と坂はどんどん急になる。坂を越えると2から3年はすっといく。

人生を坂に例えることがよくあります。 有名なのは徳川家康が言ったとされる 「人生 …

「時間泥棒をするな、許すな」。中学の担任の言葉。知合い。定年したら貴重な時間を一分たりとも泥棒されたくない。

ミヒャエル・エンデの 「モモ / 時間どろぼうとぬすまれた時間を 人間にかえして …

別荘より賃貸アパート、長期滞在施設などを借りて、移住生活を満喫する知合い。

「一年中、温かいところで暮らしたい。 定年になったら、南の島へ行きたい」 なんて …