亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

勉学の秋。高校講座、放送大学の講義をテレビ・ラジオで見たり、聞いたりする人が多い。受験サプリを大人が?

   

少し前の「放送塔」という読売新聞朝刊の
投稿欄に、65歳の男性の投稿が掲載されていました。

《講師とのやりとり楽しい》と見出しがついたその投稿は、
Eテレで金曜午後に放送されている「高校講座 地理」に
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/chiri/
魅了されているという内容でした。

《村落と都市のすがた》(動画が見られます)
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/chiri/archive/chapter020.html

この65歳の方に限らず、
定年退職された方が、
こうした高校の講座や
放送大学を利用している
という話をよく聞きます。

NHK高校講座
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
放送大学(番組表)
http://www.ouj.ac.jp/hp/bangumi/

自分もこうした放送を利用していたのですが、
以前は、語学講座がほとんどでした。

それもさることながら、最近は、
日本史、世界史、地理など社会科の
科目を視聴、聴取している人が多いみたいですね。

なぜなんでしょう。

もう何年も前から、学びなおしたい
という団塊の世代の方を中心に、
昔の世界史、日本史の教科書が
ベストセラーになっています。

これは、変転する現代の政治、国際情勢の中、
今後世界が社会がどうなるかを知るために、
歴史の知恵を学ぼうと考えているのではないか
などと言われています。

体系的に歴史を学び、
歴史の知恵を知って、
今後に生かそうということでしょうか。

あと、最近、聞いて驚いたのが、
リクルートが受験生のために開発し、
運営している受験サプリというソフトについてです。
https://jyukensapuri.jp/

想定している利用者は、高校生なのですが、
意外にも、社会人、高齢者の方も利用している
というのです。

理由は、まとまった知識が自分の好きなときに、
スマートフォンなどで自由に見ることができるから
ということだそう。

また費用も月額980円と
手頃なのも受けている理由かもしれません。

年を取ればとるほど、自分も歴史を重ねてきただけに、
歴史や経験の大切さが身にしみてきます。
それゆえ、もう一度、歴史や社会科を網羅的に
勉強し直したいと思うのかもしれませんね。

「時間がない」というのを言い訳にせず、
自宅のテレビ、インターネットなどで
少しずつでも歴史の知識を積み直したいですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「体は柔らかい? 体が硬いと心も硬くなるよ」とストレッチを勧めてくれた70前の知合い。脚は180度開いて、おでこが床にぺたり。

70歳前の知合いに会いました。 元気で話すスピードも速くて圧倒されました。 握手 …

自分への質問。自分を知っているようで知っていない。人生の意味、目的を知る5つの質問。

去年、銀婚式を迎えた知合いのご夫婦。 そのお祝いに旦那さんから奥さんに 花をプレ …

マスク嫌いの知人がマスクを常時着用するように。なぜ? マスク健康法、ダイエット?

あなたは、普段マスクをつけていますか? 自分はほとんどしていません。 そういう習 …

母が頭を悩ます「ひな人形問題」。家に2揃いのひな飾りが眠る。人形供養か、どこかに寄贈か……。

3月3日、ひな祭り。 お宅では、ひな人形を飾られましたか? わが家では、もうずい …

関西出身の知人。夜に納豆。入れるのはヨーグルトで快調、快腸。

納豆はお好きですか? わが家は必ず冷蔵庫に入っていて、 朝、家族の誰かがいただき …

落語「八五郎坊主」と釈迦の弟子・周利槃特(しゅりはんどく)。そして「レレレのおじさん」。

落語「八五郎坊主」そして、 釈迦の弟子の一人周利槃特(しゅりはんどく)。 ご存じ …

久しぶりに聞いた「運鈍根」という言葉。運のよい人、ツキがある人になるためには。

「運鈍根(うんどんこん)」という言葉を 聞いた事がありますか? これは成功するに …

和の文化を見直している友達、ついに月に一度の写経を始める。その心境はいかに。

若い時はニューヨーク、ロンドンなどに出かけ、 最新の流行、モードなどを取り入れて …

偶然の産物「米ゲル」。2年たっても劣化せずカビも生えないシュークリームの皮。思い出したのは……。

小学生時代の話ですから、 今から相当前の話です。 駄菓子屋でシュークリームを売っ …

喪中はがきで知る友達の母親の逝去。簡素化・希薄化するお葬式。増える偲ぶ会。

年賀状を出さなくなって久しいのですけれど、 知り合い、取引先、知人、友人、親戚な …