亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

汁物、スープのススメ。まずお腹に入れてお腹を膨らませ、温めて。肥満抑制。

   

若い時は、食事の時、汁物、スープ類が
なくても平気でした。

しかし今では、そうした物がないとダメ。
年をとったせいか、唾液の分泌が減り、
食べ物が飲み込みにくくなっているのでしょうか。

高齢の母は、ご飯やおかずをたべるとき、
必ず汁物、お茶などを用意しています。

そうすると食べやすく、お腹も暖かく、
いっぱいになり、調子が良いとのこと。

それにならった訳ではありませんが、
最近、減塩もかね、鶏だし、鰹だし、
そして「きのこだし」など、
濃厚な出汁をあわせ、具沢山のスープ、汁物を
自作し、出来るだけ毎食飲むようにしています。

確かに最初に温かい汁物をお腹にいれると、
胃があたたまり、活動をはじめる感じがします。

さらにある程度、お腹にものが入っている感じがするので、
不要なものをたべなくなっているようです。

2015年11月11日、産経新聞に
次のような記事が出ていました。

《低カロリーで満腹感  日本の風土に根ざした健康食「汁物」で肥満抑制を》
http://www.sankei.com/life/news/151110/lif1511100009-n1.html

《汁物をメニューに加えることがメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)や
肥満の抑制に効果のある可能性がデータで示された》との内容です。

汁物が《食べ過ぎやカロリーオーバーを防いでいる可能性があ》り、
《汁物は具材として野菜を効率的に摂取できるため、
その栄養バランスのよさも肥満の抑制に作用している
可能性があると》。

《和食の健康効果について研究している東北大大学院農学研究科の
都築毅准教授が勧めるのは、「みそ」。

《数千もの成分を含んで栄養価が高く、どんな具とも合う》というのがその理由。

減塩をしている自分も、味噌汁の塩分がどうなのかとおもうのですけれど、
《「みそには塩分が含まれる一方、大豆由来の含有成分に降圧作用があるとされ、
1日3杯程度なら血圧に影響しないとの研究結果が報告されている」と》のこと。

それと温活をしている身からいわせると、
やはり温かいものをとるのは、体の中心を冷やさないので、
体温を下げないと感じます。

特に発汗作用のあるしょうがを入れた汁物の場合、
その効果は顕著。

秋から冬は、なるべく毎食あたたかい汁物を
取り入れようとかんがえています。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

長年使っていた羽毛布団を新素材の布団に変えた知人。暖かさと軽さに驚く。

寒い季節。 あなたはどんな布団でお休みになっていますか? 自分は、もうずいぶん前 …

倉敷の病院の採用試験。米1粒の寿司、15ミリ四方の紙で鶴を折る。15分で、それぞれいくつできるか。

浅草に米一粒のにぎり寿司を握る寿司店があり、 外国人の観光客にも人気だそう。 そ …

「ラッキーを待つ人にラッキーはこない。ラッキーをあげる人にラッキーはくる」。最近知り合った人に教わった言葉。

最近、知り合った人と話したときに 印象に残った言葉を記しておきます。 なにかの拍 …

知らない男性名義の怪しい封書が届いたので、開けてみたら……。同窓会、同窓生を装った勧誘に注意。

お昼を自宅でとろうと、仕事場から戻ってきたら、 お茶の間のテーブルの上に、自分あ …

知合いの趣味は庭とお屋敷の見学。 都立9庭園共通年間パスポートで毎週、どこかへ。

大学の頃、別の大学に通っていた後輩は、 休みの度に、いわゆる大名庭園に通っていま …

ベッドルーム。朝起きたら異臭。もしかしてカビ? 温度差、加湿器、鍋料理。冬でもカビ発生に注意。

年末に大掃除してきれいになったベッドルーム。 しかし朝になるとなんだか異臭が。 …

知合いが、泣きながら食べたコッペパン。思い出料理人。

昨日、2017年3月1日、 浅草橋の福井町通りを歩いていたら、 《コッペパンカフ …

旅先で自分に絵はがき・手紙を出す。あとあと最高の自分へのお土産に。ご当地フォルムカード、特別消印。

高齢になっても足繁く、様々な所に 出かけている知合いの方からちょっといいな と思 …

ゼロからものを作る番組「ゼロイチ」。手作りの良さ。既製品を買うことで失ったモノ。

日本テレビで「ゼロイチ」という番組を 放送しています。 芸能人が、ゼロからなにか …

小池都知事の「頭の黒いネズミ」発言。小さい頃の盗み食い。ねずみ捕りに、町内会のネズミ一斉駆除。

小池都知事の「頭の黒いネズミ」発言。 都議会で「具体的に誰なのか」と質問され、 …