亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

阿藤快さん、大動脈破裂胸腔内出血でなくなる。「背中の痛み」を訴えていた。体の訴えを聞く。

   

俳優の阿藤快さんが、お亡くなりになりました。

9月、知合いの方が、阿藤快さんとお仕事を一緒にし、
その時の様子を楽しく語ってくれたばかり。
なのでショックです。

亡くなった後の報道によれば、阿藤さんは、
体の不調をいろいろと自覚されていらしたようです。

亡くなられた原因は、「大動脈破裂胸腔内出血」。

これは動脈硬化によって発生することが多いよう。
そしてしばしば「背中の痛み」を症状として
訴えるそう。

阿藤さんも周囲に「背中の痛み」を告げ、
マッサージを受けたりしていたとのこと。

今回は心臓に近い胸の大動脈が
破裂したのですが、痛みは、背中。

狭心症、心筋梗塞などの痛みは、
一般にはもちろん胸に出ることが多いのですが、
阿藤さんのように、背中、ほかにも、腕や腰、
さらには歯など別の場所にもでることがあるそうです。

別の場所に出る痛みのことを「放散痛」と言うとのこと。

中高年になって、運動など特に思い当たることがないのに、
例えば、「背中」が痛くなった場合、筋肉痛などと自分で
勝手に診断してそれで終わらず、他の場所も疑って、
内科を受診すべきなんだそうです。

阿藤さんは、テレビの医療番組で、
心臓の血管が詰まっていると指摘され、
血流の流れを良くするための薬も飲んでいたとのこと。

危険性を抱えていらっしゃったんですね。

マネージャーが病院を勧めたけれど、
マッサージを受けたところ、
一時的に痛みがなくなったこと、
また舞台、映画、テレビドラマと
仕事が立て込んでいたこともあり、
行かなかったそうです。

病院に行らしていれば……と思いますが、
ご本人は体調が戻ったので
大丈夫と思われたのかもしれません。

残念です。

年を取ればとるほど、
自分の体の声に耳を傾け、
変調があったら、受診するのがいいですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

塩は命の源。塩に凝り、各地の塩作りを見学体験までになった知合い。高知の完全天日塩。

昨日は、わさび田を訪れる知人のことを書きました。 今日は、日本、世界各地の塩作り …

フィリップスの機械に負けた、知合いのソバ打ち名人。

お蕎麦の美味しい季節ですね。 食べるだけでなく、 自分で打っている という方もい …

年を取ると、味覚は子どもの頃に戻るのか? 甘くないみたらし団子を食べたいと岐阜出身の母が言い出す。

お昼過ぎ、家に帰ると、母が、 「お団子が食べたい。お醤油味の」 と言い出しました …

「水五則」は黒田官兵衛(黒田如水)が作者なのか?

黒田官兵衛。 大河ドラマ「軍師官兵衛」にもなったので、 一気に知名度があがりまし …

「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」の句とともに先輩が教えてくれた目のつく言葉3つ。目の毒、目の薬、目垢。

「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」。 五月ころの季節になるとこの句を思い出します …

「ポケモン探しもいいけれど 自分がナニモンか探しませんか」、錦糸町にある本明寺の掲示板。

押上の大黒湯という銭湯からの帰り。 タワービュー通りを錦糸町方向に向かって、 自 …

「褒め上手は愛される」。あなたは、一日にどれくらい人をほめていますか?

あなたは、人に褒められたとき、 けなされた時、どちらが嬉しいですか? 若い時に先 …

テレビ番組「カンブリア宮殿」の桃屋の特集を見て思い出した、海苔の佃煮製品。「ごはんですよ」「磯じまん」「アラ!」「江戸むらさき」。

6月30日、テレビ東京で放送された、 「日経スペシャル カンブリア宮殿~村上龍の …

知合いが、泣きながら食べたコッペパン。思い出料理人。

昨日、2017年3月1日、 浅草橋の福井町通りを歩いていたら、 《コッペパンカフ …

住宅ローン完済記念日を祝った知人。35年ローンを繰り上げ返済。ライフイベント表の効用。

先日、仕事で知り合って もう30年近くになる知人に会いました。 「いやー、先日、 …