亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

阿藤快さん、大動脈破裂胸腔内出血でなくなる。「背中の痛み」を訴えていた。体の訴えを聞く。

   

俳優の阿藤快さんが、お亡くなりになりました。

9月、知合いの方が、阿藤快さんとお仕事を一緒にし、
その時の様子を楽しく語ってくれたばかり。
なのでショックです。

亡くなった後の報道によれば、阿藤さんは、
体の不調をいろいろと自覚されていらしたようです。

亡くなられた原因は、「大動脈破裂胸腔内出血」。

これは動脈硬化によって発生することが多いよう。
そしてしばしば「背中の痛み」を症状として
訴えるそう。

阿藤さんも周囲に「背中の痛み」を告げ、
マッサージを受けたりしていたとのこと。

今回は心臓に近い胸の大動脈が
破裂したのですが、痛みは、背中。

狭心症、心筋梗塞などの痛みは、
一般にはもちろん胸に出ることが多いのですが、
阿藤さんのように、背中、ほかにも、腕や腰、
さらには歯など別の場所にもでることがあるそうです。

別の場所に出る痛みのことを「放散痛」と言うとのこと。

中高年になって、運動など特に思い当たることがないのに、
例えば、「背中」が痛くなった場合、筋肉痛などと自分で
勝手に診断してそれで終わらず、他の場所も疑って、
内科を受診すべきなんだそうです。

阿藤さんは、テレビの医療番組で、
心臓の血管が詰まっていると指摘され、
血流の流れを良くするための薬も飲んでいたとのこと。

危険性を抱えていらっしゃったんですね。

マネージャーが病院を勧めたけれど、
マッサージを受けたところ、
一時的に痛みがなくなったこと、
また舞台、映画、テレビドラマと
仕事が立て込んでいたこともあり、
行かなかったそうです。

病院に行らしていれば……と思いますが、
ご本人は体調が戻ったので
大丈夫と思われたのかもしれません。

残念です。

年を取ればとるほど、
自分の体の声に耳を傾け、
変調があったら、受診するのがいいですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

東日本大震災で被災した歌手・クミコさん。心を溶かした場所と言葉は。

「広い川の岸辺」がロングヒットしている歌手のクミコさん。 東北の被災地でのコンサ …

最新、小学校の遠足事情。おやつは禁止。「バナナはおやつですか?」の質問はできない?

5月、梅雨前のこの時期、 遠足、行楽にはもってこい。 小学校の遠足の時期なんでし …

お天道様、吹き渡る風のありがたさ。静かに流れる時の豊かさに気付く。

2016年5月12日の東京のお天気は晴れ。 午前10時すぎ、事務所には柔らかな陽 …

懐かしや、乾布摩擦。知合いは日本手ぬぐい、シルクで実施。ストレッチも加える。凝り知らず。

大昔、幼稚園に通っていた頃、 冬の季節、登園して、みんなが集まると、 部屋に広が …

家族を殺されたユダヤ人の父母の言葉「財産は頭と心に」。数学者ピーター・フランクルさん。

数学者で大道芸人でもあるピーター・フランクルさん。 最近では、Panasonic …

柏餅に関するわが家の教え。あなたは、違いの分かる人間か? 小豆あんと味噌餡の見分け方。

2017年5月。 まもなく5月5日、端午の節句ですね。 もう柏餅は召しあがりまし …

知人が測定器でAGEの値を調べてもらったら……。AGE(終末糖化産物)=老化の元凶。

あなたは、最近、AGE という言葉を聞いたことがありますか? 自分も健康雑誌で見 …

夏と言えば、冷やしカステラと牛乳の朝食。食欲がない時は試してみる価値あり。

夏の食べ物といって思いつくのは、 西瓜、トウモロコシ、トマト、 枝豆、そうめんと …

「縛りを解き放て」。お孫さんの「なんで」攻撃で悟った知人。

お子さん、お孫さんなど、 家族と一緒に過ごすことが多いお正月。 知人のお孫さんは …

「ニホンカワウソ」の映像? 琉球大が映像を公開。小学生の時に見たニホンカワウソ「松」。

琉球大が、長崎県対馬市で撮影した ニホンカワウソらしき 動物の映像を公開しました …