亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

足、手のしもやけの予防法。生姜足湯、指湯、紫雲軟膏。意外に足は汗をかいている。

   

小学校の頃、冬の季節、
外で遊び回っていると
出来たのがしもやけ。

手の指、ひどいときには足の指も。

そのときによく塗っていたのが、
オロナイン軟膏、紫雲膏やアロエ。

よく効きました。

大人になっても血行の悪い人は、
しもやけが出来ることが多いようです。

知合いの高齢者は、秋から、しもやけに
ならないようにいろいろと気をつけているそう。
しもやけ対策は、血行をよくすることでもあるので、
体があたたまり、体調がよくなり、免疫力があがるのか、
風邪も引きにくくなり、夜もぐっすり眠れるとのこと。

いくつか、日頃やっている予防法を教えてもらいました。

○手と足の指のマッサージとクリーム
手を洗ったあとは、タオルで水気をふきとり、
ハンドクリームを少量塗って、マッサージ。
足は外出前、靴下をはく前、そして帰宅後は、
すぐに靴下をぬぎ、温めたタオルで足指の間の
汗をふき、クリームを塗ってマッサージ。
冬でも1日、外にいくと思っている以上に汗を
かいている。放置するとしもやけの原因に。
ハンドクリームはどんなものでもよい。
オロナミン、ユースキン、ユベラリッチなど、
好みのものでよい。
こまめに少量ずつ何度も手入れする方が大事。

○足湯・指湯 生姜、塩を入れる
お風呂に入れない時などは、足湯、指湯の活用。
できるだけ深いおけにお湯をいれ、手足を温める。
好みでおろし生姜、塩などをいれるとより温まる。
(チューブのもので良い)。
唐辛子は合わない人があり、また冷える場合が
あるので注意。

○手袋、靴下の重ね履き
最近は薄くても温かく、扱いやすい手袋が出ているので、
そうしたものを利用し、手指を冷やさない。
靴下も足袋タイプ、五本指靴下の上に温かい靴下を
重ね履きする。
上に書いたが、足の指の間の汗には気をつける。

○湿布、温熱パッド
サロンパスなどの湿布も血行をよくするので
湿布を試してみる。
タオルによる温湿布、
電子レンジでチンすると温まる
温熱パッドなどを利用する

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

定年となった知合い。高速バス、LCCとフェリーを使って格安旅。香港往復4000円。

定年になったら思う存分、 旅行に行きたい。 そう思っている方、多いのでは? しか …

「海賊とよばれた男」のポスター。あなたは出演者名を答えられるか? 脳の活性化。

先日、新聞に映画「海賊とよばれた男」の ポスターが全面広告で掲載されていました。 …

三助さんのいた荒川区・斉藤湯がリニューアルオープン。2015年4月27日。

三助さん。 言葉だけではなく、その存在を体験したり、 知っている方は、どれくらい …

桐生祥秀選手、9秒98。男子100mで日本人初の9秒台。

早ければ今年中にとは思っていましたが、 こんなに早く実現するとは。 2017年9 …

おサイフケータイが新ポイントをもらえるサービスを開始。「ラッキータッチ」。

サザエさんではないですけれど、 ここ最近、お財布を外に出る時、 持って行くのを忘 …

2015年3月31日正午でデジアナ変換のテレビ放送終了。

2015年3月31日午後7時からのNHKのニュースを見ようと、 自宅の自室のテレ …

梅酒作りをやめて、梅シロップ作りのみにした知人。夏はこれで乗り切る。

梅仕事の季節ですね。 梅干し、梅酒などの仕込みを されたお宅もおおいのではないで …

心臓病、脳卒中。万病の元・血管年齢を若返らせるには。

「○○年齢」。 健康・美容の話題で様々な「○○年齢」があります。 見た目年齢、肌 …

不食の本の広告を見て思い出した。「ばあちゃん」から聞いた、不食不老の不思議な女性のお話。

先日来、新聞に、 の広告が掲載されています。 広告、書籍の紹介によれば、著者は、 …

ナス、トマトが美味しい季節。でも食べてのどがイガイガしたり、かゆみ、ありませんか? 隠れアレルギーにご注意。

冷やしトマト、焼茄子。 夏の時期、美味しいですよね。 これらを食べると、体の熱を …