亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

福引き2等に当たった母。運を無駄遣いするな。ついていないと思う時は、運を貯めている時。

   

近所の福引きで、2015年12月29日、
母が2等をあてました。

母は昔から福引きに強く、人形町商店街の福引きでも
何度も上の等をあてています。

なので家では福引き券をもらうと、
すべて母が引くようにしています。

2等の賞品は小さな羽子板。
もらって帰ってもしょうがないので、
母は後ろに並んでいた外国人の旅行者に
プレゼントしたそうです。

福引き、宝くじでいつも思い出すのは、
「運を無駄遣いするな」という教訓。

運の総量というのは決まっていて、
何でも無いときに運=ラッキーを
使ってしまうと、本当に欲しい、
必要とするときに使えなくなってしまう。

なので、小さなラッキーは欲しがらない、
恵まれないようにする。

そんな教えです。

これは祖母をはじめ、先輩など多くの人に
同じことを言われました。

萩本欽一さんも同じ考えのようで、
本やインタビューの中で述べられています。

競馬、マージャンなどで勝つと、仕事がダメになる。
仕事(=テレビ番組)で当てようと思うなら、
ギャンブルは負けろと。

《人生やり残しリスト》
「ダメなときほど運はたまる」。萩本欽一さんの「運のいい人」になるための50のヒント。

運は無駄遣いせず、
欲しいと思う時のために貯めておく。
ついていないと思う時は実は、
運を貯めている時。

なかなかそうした心境にいたるのは
難しいですけれど、日常の小さなラッキーを
必要としない人間になりたいなー。

あなたはいかがですか?

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お母さんが作ってくれたあの梅干しがもう一度食べたい。梅干しを手作りする知合いの男性。梅仕事。

まもなく梅仕事の季節。 梅仕事とは、6月ころ、その年に出来た梅を使って、 梅干し …

「ためしてガッテン」で高野豆腐の特集。ふっくらやわらかの決め手は、熱湯もどし。

高野豆腐の料理、お好きですか? 以前、別のブログで高野豆腐の煮方を紹介したところ …

「知っていることこそ、人に聞いてみる」。あなたの常識は一昔前の知識。アップデート。

あなたがよく知っていること、 もう常識になっていること、 いろいろあろうかと思い …

「朝起きたら目があかない」。何事と思って近所の眼科医に問い合わせたら……。

あなたは、 朝起きて、目を開けようとして、 目が明かなかったことはありますか? …

梅雨、夏はお酢が大活躍。知人宅のお酢活用法。

あなたのお宅は、お酢を活用していますか? わが家は酸っぱいものが苦手で、 余りお …

知人がこの冬、買って感動するほど良かったものは? 卓上切り出し七輪。

久しぶりに食通の知人に会いました。 会ってすぐに彼が話し始めたのは、 この冬買っ …

新国立競技場に旧国立にあった「野見宿禰」の壁画を設置と設計の隈研吾さん。国技館の近くにある野見宿禰神社。

いろいろともめた末、隈研吾さんの設計で 建設されることが決まった新国立競技場。 …

知合いの高齢者が夢中という重ね鍋(ミルフィーユ鍋)。

高齢者こそ肉を食べなくては とこの頃、よく言われます。 このブログでも何度もその …

ローマのコロッセオ、現在、無くなっている床を復元へ。イタリアの文化大臣がツイートで明かす。

ローマのコロッセオ。 古代ローマ帝国時代に剣闘士たちが戦った舞台。 2000年近 …

買った値段以上に処分費がかかった不要品。安物買いの銭失いを体験した年下の知人。

年下の知人が、結婚することになりました。 結婚準備のための引っ越しを 先日、行な …