亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「もう浅草の『まるごとにっぽん』に行った?」と蔵前のおばさん。「新しいことに興味がなくなったらおしまいよ」。

   

2015年12月14日、浅草六区に
日本全国の名産が集まった商業施設
「まるごとにっぽん」が開業しました。

あなたはもう行かれましたか?

http://marugotonippon.com/

オープン直前に、その近くに
焼き肉を食べに行って、ビルの前を通り、
「オープンしたら行かねば」
と考えていました。

2016年1月28日、蔵前の叔母さんが、
和菓子(わらびもち)を
お土産にもってきてくれました。

その「まるごとにっぽん」の中に入った
香川県のお店で買ってきてくれたそう。
(もう一つは千葉の行列が出来る
和菓子店の「いちご大福」)

受け取った時に、少し話をしたのですが、
年末からつい先日まで、八ヶ岳の山荘で
過ごしていたとのこと。

「まるごとにっぽん」がオープンしてすぐに
行こうと思ったのに、行けたのは1ヶ月以上
たってからになってしまった
と残念そうでした。

そして自分に、「もう行ったか」
と尋ねました。

「まだ行っていない」と答えると、
「新しいところが出来たら、まず行って、
新しいものが発売されたら、すぐに買わないと」
とお説教。

「まあ、知っていただけましね。
うちの息子なんか、近所なのに知りもしなかったから。
人間、新しいものに興味を無くしたらおわりだからね」。

叔母さんは、80代半ばを過ぎていますが、
今でも足腰が丈夫で、電車、バス、そして徒歩で
毎日、あちこち出歩き、見聞を広めているようです。

「何事も自分に関係ないと思うのではなく、
知ったり体験すると、面白い、自分の
ためになると思わなきゃ」。

いちいちごもっとも。

新しいもの、若い人には、
新しいエネルギーがあふれている。

行ったり、食べたり、買ったりして、
体験することで、そのエネルギーを
取り込んで自分のものにすることができる。

それが叔母さんの信念であり、
元気と若さの秘訣のようです。

少しは見習わないとなーと
甘みと酸味のバランスがほどよい
いちご大福をほおばりながら
思ったことでした。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

家で無線LANを使っている方、夜、切っていますか? 寝室に炭で電磁波吸収?

以前、寝室から電化製品を取り去ったら、 体の調子が良くなったという知合いのことを …

集団就職と方言。「ひよっこ」を熱心に見ている、近所の老舗の女将さんは、集団就職組だった。

見ていない人には何のことやらですけれど、 連続テレビ小説「ひよっこ」についてです …

善循環。見たり聞いたりしたことありますか?

「善循環」という言葉をご存じでしょうか? 2015年7月22日、日経流通新聞の連 …

中学卒業の時の記念品は何でした? 印鑑(認め印)の持つ力。

自宅の近所の中学校。 まもなく卒業式。 準備が進んでいます。 卒業の季節ですね。 …

高齢の知合いが定期的に利用している意外な場所とその利用法とは。

先日、高齢の知合いの方と話す機会がありました。 その方がふだん定期的に利用してい …

天ぷら大好きだが、油をとりたくないという知人宅が遍歴の末、購入したグッズとは?

天ぷら、お好きですか。 夏のこの暑い時期に、 家で天ぷらなんて考えるだけでも い …

36年前の不倫に怒り。介護していた夫を暴行死させた妻に執行猶予。

2015年6月26日の朝日新聞に掲載されていた記事。 いろいろと考えさせられる事 …

シンガポール、午後10時半から屋外での飲酒禁止。酒類販売も禁止。罰金あり。観光客も。

シンガポール。 ゴミのポイ捨て、ガムの所持、交通機関での飲食 公共のトイレの水の …

ちょっとした手助けに、シルバー人材センターの利用。わずかな金銭的負担で生活が楽になったと知合いの高齢者。

電球の付け替え、掛け時計の電池交換、 敗れた網戸の張り替え、いらなくなった 鉢植 …

「マシュマロ・テスト」。あなたは誘惑に負けず成功する子どもだったのか?

小さい頃、飼っていた犬。 雑種が多かったのですが、どれも賢い犬ばかりでした。 そ …