亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

電動スープメーカーを買って、1年365日スープを飲んで健康になった知合い。スープ健康法。

   

料理研究家の辰巳芳子さん。

映画にもなったスープ作り。
病床のお父さんのために
工夫を凝らして作り続けたスープ。

今では多くの人がそのレシピを学び、
人々の体と心をいやす「いのちのスープ」と
呼ばれています。

知合いは、この辰巳芳子さんの本や、
テレビ、映画に感銘を受けて、
スープを作って毎日食べようと思ったそう。

ただそれまで料理をしたことがなく、
手が若干不自由なこともあり、完全な自作はあきらめ、
電動スープメーカーで一部代用しようと決心したそうです。

最初に容器にはいるように野菜を
少しカットする必要があるけれど、
あとはボタンを押すだけで、
機械にお任せで出来上がり。

それから毎朝、自家製のスープ・ポタージュを
食べるようになったそう。

それまで朝、食欲がなくて
食べられなかったこともあったけれど、
スープなら口に入る。

また夏の暑い時期でも無理なく
食べられたそうです。

ずっと続けて感じたことは、体調の良さ。
朝から活発に動けるようになったそう。
(体温もあがったとのこと)

はじめは、朝だけだったのが、
スープジャーを買って、
お昼、外出先でも食べるように。

なお材料さえ仕込めば、スープジャーでも
スープができるそうですが、これはまだ
試したことがないようです。

まだスープメーカーを買う決心がつかず、
発泡スチロールの容器を使った保温調理で
スープをたまに作っています。
(鍋に野菜などの材料、水、固形スープの素などを入れ、
一度、沸騰させた後は、古タオルを敷いた
発泡スチロールの容器に入れて、数時間置いたら出来上がり)

これからもっとスープを活用したいなと思いました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

やっぱりすごい効果ありかも。足裏とふくらはぎマッサージ。

もうずいぶん昔になりますが、 近所のおじさん、おばさんから、 健康の秘訣として「 …

周囲に眼瞼下垂の人、多数。額が凝っていませんか?

先日、テレビのニュース番組を見ていたら、 昔から見知っている方が出演していました …

柳家小三治師匠がアルツハイマー病の疑いと高座で告白。

今朝2017年8月8日の東京新聞に、 《柳家小三治が療養へ》との記事が出ていまし …

あなたの家の家紋は? ずっと間違えて覚えていた自分。十数年前の紋付きを借りる時に確認しびっくり。

あなたの家の家紋、ご存じですか? こんなことを突然、伺ったのは、 少し前になりま …

弟の家の壁にかかっていた「VW(Vision&Work Hard)」。毎日、目標を目にする効用。

先日、愛媛県の弟の家を訪れました。 広いリビングのテレビの後ろの壁に、 「VW( …

男性の皆さん。顔は洗ってますね? では顔のマッサージは? 顔凝りをほぐすと、皮膚がきれいに眼もよく見えるとか。

寒い日が続きます。 朝、冷水で顔を洗うのがつらくて、 顔を洗わずすます。 なんて …

風邪、インフルエンザの睡眠中の対策。ぬれマスク効果絶大。加湿と保温。

全国的にインフルエンザの流行が見られるようです。 インフルエンザにかかっている人 …

納豆アレルギー患者のおよそ8割がサーファーやダイバー。ホントです。なぜ?

納豆お好きですか? 最近、テレビなどに、のびーる君じゃなかった ねば~る君という …

高齢の独り身男性が毎日愛用し、栄養不良を解消した魔法の道具は、ホットプレート。

母の知人の高齢の女性。 一人暮らしです。 去年、体調が悪く病院に行ったところ、 …

共に102歳。日本初の女性報道写真家・笹本恒子さん。現役最高齢スイマー・長岡三重子さんの現況。

日本初の女性報道写真家・笹本恒子さん。 そして 現役最高齢スイマー・長岡三重子さ …